出走確定(18.6.17)ラッシュアタック  

まだ香港にいます。

 ■ラッシュアタック
 6/17 (日) 函館12R 北斗特別 (3歳上1000万下) 芝1800m ○○頭 三浦騎手 55㎏

3/25の両国特別で4着になって以来、3ヶ月弱ぶりの競馬になります。
entry1505 競走結果(18.3.25)ラッシュアタック

ラッシュアタック、前走後は3/30にNF天栄へ放牧、5/24に美浦トレセンへ帰厩しました。

NF天栄から直接函館競馬場へ入れるか、美浦トレセンで乗り込んでからにするかを検討され、後者になりました。
13日に美浦で最終追い切りを行った後に函館競馬場へ輸送。

トレセン帰厩直後は状態が今一つのようなコメントがありました。
月末の洞爺湖特別に切り替えてもいいんじゃないかなぁと思いましたが、ここへ。

このレースはハンデ戦、55kgを背負わされました。
他馬と比較すると、こんなもんでしょう。

期待しています!
加油!



2018.3.25 中山9R 両国特別 (1000万下) 芝1800m



今週末の香港競馬開催は今日(土曜日)、シャティン競馬場で行われました。

今日はハッピーバレー競馬場に行ってきました。
日本で出資馬が出走しない競馬場に行かない私が、香港の開催していない競馬場に何をしに行ったか?

ハッピーバレーは観光・買い物のついでに行けますが、シャティンはそうは行かない。

競馬ではなく、買い物にハッピーバレーへ行きました。



この記事は予約entryです。

entryした時点での予定で書いています。
もしかしたら、予定どおりにいっていないかもしれません。

では皆さん、ジョイギン。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

出走確定(18.6.10)サーブルオール  

 ■サーブルオール
 6/10 (日) 東京11R エプソムカップ (GⅢ) 芝1800m 16頭 C.ルメール騎手 56㎏

3/25の準オープン、美浦ステークスを勝って以来、3ヶ月弱ぶりの競馬になります。
entry1506 競走結果(18.3.25)サーブルオール


前走後は3/28にNF天栄へ放牧、5/25に美浦トレセンへ帰厩しました。

鞍上ですが
『前回がそうだったように誰でも乗りこなせる馬というわけではなく、特に中距離となるとその課題が顕著になる』
とのことで引き続きC.ルメール騎手です。

乗り替わり必至だろうなと思っていたので、これは嬉しい。


古馬になって初の重賞です。
entry775 競走結果(16.4.9)サーブルオール



2016.4.9 中山11R ニュージーランドトロフィー (GⅡ) 芝1600m


この馬は調子の良い時は両後肢の蹄がポッコリポッコリと蹄音を響かせます。
パドックはこれをチェック!
明日は雨模様ですから聞こえにくいかな?

今年の秋、そして来年以降の飛躍に繋がるか!?
期待しています!


2018.1.28 東京12R 4歳上1000万下 芝1800m


余談ですが、このレースに出走するダイワギャグニーは前走(メイS)でトライアビットを使っていました。
銜身中央のジョイント部とリングが輪の金具で繋がっています。
そして競走用のリング銜と比べ銜環が大きく、チークが付いていない。

育成中のカテドラルトライアビットを使っていましたね。

銜に興味がある人は、ネットで画像を探してみてください。
ダイワギャグニーが大きく口を開けた画像がどこかにあります。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

出走確定(18.6.9)エルデュクラージュ  

まず今日のビッグニュースについて。
34歳ですからね、行動するなら今でしょう!
スポニチ】2018.6.8 「雷神」日本に来る?モレイラがJRA騎手免許受験へ
netkeiba.com】2018.6.8 香港No.1騎手モレイラがJRA騎手免許試験受験へ

日本の騎手になってくれたら嬉しいですが、香港の騎手のままでいて欲しいという思いもあります。
香港ジョッキークラブ、そして香港の競馬ファンはどう思っているのか?
聞けるもんなら聞いてみたい。

『真喺?(ジャンハイ)』(マジで?)

JRAの騎手になれたなら、やっぱり堀厩舎の所属というか、主戦でしょうね。


ダラダラ長く書いても勝てないものは勝てない。
短くしてみます。

 ■エルデュクラージュ
 6/9 (土) 阪神8R 3歳上500万下 ダ1800m 15頭 川田騎手 57㎏

5/27の1000万下条件平場を勝てず、500万下に降級してしまいました。
entry1562 競走結果(18.5.20)エルデュクラージュ


そのレースから中2週での競馬です。

去勢手術後は1000万下で3着を繰り返し、成績は安定していますが勝ち切れませんね。

前走で急きょ代打騎乗だった池添騎手は、この馬の気持ちの面について
『手応えはあるのに逃げた馬も交わそうとしなくて…』
『今後も課題になると思います』
とコメントしていました。。

こうなってしまうと、500万下なら楽勝だろうとはなりませんね。
500万下でも展開の助けが必要になります。

前走では初めてシャドウロールを付けました。
明日はチークピーシズを使うそうです。
昨年の7/8以来です。


サーブルオールのエプソムカップ特別登録のentryで『連敗を止めてくれるのは、今年2戦2勝のこの馬しかいません!』と書きました。

重大な誤りでした。

連敗を止めてくれるのは、エルデュクラージュです。

期待しています!

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 出走確定

tb: --   cm: 7

出走確定(18.6.3)グレートバニヤン  

2016年産駒の出資馬は3頭。
そのうちの一頭、グレートバニヤンが今週日曜日の阪神でデビューします。
サンスポ】2018.6.2 【うわさの2歳馬】グレートバニヤン~半兄にロンドンタウン
競馬ラボ】2018.5.27 さあ2歳戦スタート!開幕週の勝ち馬に重賞ウイナーがいる!?



 entry1296 2017年度 出資馬(3)フェアリーバニヤンの16
 父:ダイワメジャー / 母:フェアリーバニヤン(BMS:Honour and Glory)
 牡 栗東 牧田和弥厩舎
 育成:NF空港 B-2 樋口厩舎



※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)

 ■グレートバニヤン
 6/3 (日) 阪神5R 2歳新馬 芝1400m 11頭 松若騎手 54㎏

グレートバニヤンがデビューに向けNF空港を出発してからの蹄跡は以下のとおりです。
出資した1歳9月から大きなトラブルはなくここまで来ました。

 3/26 NF空港からNF天栄へ移動
 3/28 NFしがらきへ移動
 4/13 栗東トレセンへ入厩
 4/18 ゲート練習開始
 4/26 ゲート試験合格
 5/09 デビュー戦予定をアナウンス、トレセン在厩のまま調整



デビュー戦は私の狙いどおりに芝の1400mになりました。
母産駒の成績はダートに偏っていますが、それは種馬の関係もあります。
芝適性云々は出資時に触れたので省略します。

ダイワメジャー産駒はダートがダメというわけじゃないですが、ダート適性が強かったら条件馬止まりと思ったほうがいいのかもしれませんね。


2歳6月の新馬戦ですからねぇ。
ゲートを出て前に行ったもん勝ちですね、1400mですし。

今日の東京新馬戦(牝)芝1600mは先手を取ったダイワメジャー産駒のジョディーがそのまま直線に入ってゴールまで押し切りました。
このイメージですね。

グレートバニヤンは牧場で撮った坂路動画を見ても、牧田師のコメントを見ても気性的に前に行ける馬ですし、ゲートがまともなら大丈夫だとは思います。
出走メンバーを見てもサートゥルナーリアみたいなとんでもない馬はいませんし(笑)。
しかし、やってみなけばわからないのが新馬戦です。

なお、大外の11番だったリネンリボンが左後肢跛行のため、出走取消になっています。
(枠順確定の取消なので、出走頭数は11頭のまま)
JRA NEWS】2018.6.2 開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(6月2日(土曜))


今更感が強いですが、初のダイワメジャー産駒出資ですから追い切りの動きがどうこうというのはわかりません。


※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャ

 助 手 5.23 栗CW 良 82.7 - 66.9 - 51.8 - 38.2 - 12.5[7]一杯に追う
  ナムラシシマル(三未勝)一杯の内0.5秒追走0.2秒先着


時計云々は別にして一週前追い切りの終いの動きは、正直物足りないかなぁと思いました。
先行押し切りタイプでしょうし、映像からはビュッというキレる脚は使えない馬だと感じました。

なお、最終追い切りは先週まででほぼ態勢は整ったということで坂路で単走でした。


鞍上は松若風馬騎手になりました。
関西の若い騎手。
出資馬初騎乗。
馬券を買わなくなり競馬を真面目に見ていなので、成績表で見られることぐらいしかわかりません。

牧田厩舎はリーディング上位の騎手をバンバン乗せる厩舎じゃないですし、安田記念の裏ですからね。
そう思えばベストな選択をしてくれたんじゃないかなぁ~と。
まァ、実際のところ騎手は牧田師がチョイスしているわけじゃないでしょうが。


私がキャロットクラブで現3歳世代までに出資した馬は36頭です。
これまで3月に内地へ移動した馬はいませんでした。
最早はプーカの4/18、トレセン入厩はベルプラージュの5/22でした。

そして新馬戦の最早はベルプラージュの6/23でしたから、全てを更新しました。

新馬勝ち、期待しています!

最短勝ち上がりの更新にはまだまだ余裕がありますが(笑)。


募集馬見学ツアー 17.8.31撮影


entry1564 2歳馬、カテドラルとグレートバニヤン
entry1546 グレートバニヤン、デビュー戦が見えてきた
entry1538 グレートバニヤン、ゲート試験合格
entry1527 2歳馬移動第1号 グレートバニヤン

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

出走確定(18.5.27)アジュールローズ  

昨年の10/21以来となる7ヶ月ぶりの競馬です。
entry1329 競走結果(17.10.21)アジュールローズ

喉のこともありましたし、距離のことも。
それにあの馬場でしたからね。
勝ち負けまでは。。。と思っていました。
11頭立の10着、勝ち馬とは3.1秒差でした。

 ■アジュールローズ
 5/27 (日) 東京8R 青嵐賞 (4歳上1000万下) 芝2400m 14頭 H.ボウマン騎手 57㎏

まずは喉鳴りから書かなければいけないのですが、書き始めると長くなるので、記事のオートリンクだけ貼っておきます。
entry1319 アジュールローズの喉(1)
entry1360 アジュールローズの喉(2)
entry1388 アジュールローズの喉(3)

これまでに3回の手術が行われました。
 1回目 17/11/24 披裂軟骨を吊り上げる手術
 2回目 17/12/05 声帯の切除手術
 3回目 17/12/25 手術箇所に形成されたイボを切除する処置


全身麻酔を1ヶ月以内に3回ですからねぇ。
体への負担はあると思います。
昔は『全身麻酔をすると馬がボケる』といって復帰緒戦は買うなという迷信めいたことが言われていましたが、最近は聞きません。

現在の3歳以上の出資馬で全身麻酔をしたのはホーカーテンペスト、ブレイクエース、アジュールローズ、エルデュクラージュ、フラットレー、ユナニマスです。
ちょうど半分です。

3/14にNF空港からNF天栄へ移動。
5/5に美浦トレセンへ帰厩しました。
息遣いは良いそうですが、やっぱり喉の音はするようです。
音が鳴ってもやっぱり2400mを使うんです。

昨年の募集馬見学ツアーの時にNF天栄のエライ人に話を聞いたところ、昨秋の緒戦は10/21の芝2400mか翌週の芝2000mの特別になるだろうということでした。
『えっ?』と思って聞き直したら、前走(6/24 京橋特別)の内容から2400mが合うとのこと。

10/21のレースでアジュールローズ担当の古賀慎厩舎・大西助手さんがTwitterで『この舞台と予想される展開がこの馬に向いているとは言えないですし、休み明けで息遣いも今一つ』とコメントしていました。

一昨年の日本ダービー後、古賀慎師によると『ジョッキー(ボウマン騎手)は2400mでもこなすことはできるだろうけど2000mくらいのほうがより良い』とコメントしていたとのこと。
それから2年が経っていますからどうかわかりませんが、私は2400mは疑問符です。

2000mだとマイルの馬が出てきますし、2400mのほうが集まる馬のレベルは下がると思います。
でも明日はダービーデーですからね。
ローカル開催まで待ったほうがいいと思いますが。

7ヶ月ぶりのレースですから、レース後はNF天栄に出して様子を見るのが最初から決まっているでしょ。
となると次走は7月後半の福島開催か8月の新潟開催。
まァ、そこまでの番組を見ての明日のレースだとは思いますが。


鞍上ですが、1週前の段階ではクラブからのアナウンスはありませんでした。
でも2年前のダービー後に
『僕が跨がってきたいろんな国の馬と比べてもかなり素質を感じますし、まだこれからの成長も楽しみな馬です。また日本に来るチャンスをいただけたら、一緒に競馬を楽しみ、皆さんに喜んでもらえる結果を出したいです』
とコメントしたH.ボウマン騎手がちょうど短期免許で来日しています。
JRA NEWS】2018.4.25 ヒュー・ボウマン騎手に短期騎手免許交付

それならボウマン騎手に依頼だろと思っていたら、先週日曜日夕方の競馬ブック想定ではボウマン騎手でした。

ここまでは想定通りだったんですけどね。
先週の競馬でこうなってしまいました。
JRA NEWS】2018.5.20 開催競馬場・今日の出来事(5月20日(日曜))
スポーツ報知】2018.5.20 ボウマン騎手が緊張性頭痛のため京都競馬で乗り替わり 慢性硬膜下血腫の疑い
※リン先が削除されている可能性があります

パナドールを飲んでもダメでしたか?

26日の競馬も乗れましたが明日どうなるかはわかりません。
まァ、事前に乗れなくなる可能性が分かっていますから、その場合の手配もしてあるでしょう。


銜は昨年6/3の稲村ヶ崎特別からリング銜に。
鼻革は喉鳴りへの配慮か前走はクロス鼻革に変わりました。
今回はどういう馬具で挑むのか?
それも注目してみたいと思います。


2018.10.21 東京8R 3歳上1000万下 芝2400m


7ヶ月ぶりのレース。
勝てばそれに越したことはありませんが、喉鳴り手術後の初戦。
相手関係や勝ち負け以前にどこまでやれるかが問題。
まずは無事に。
そして次に期待が持てる内容かどうか。
期待しています!



2016.5.29 東京10R 東京優駿 (GⅠ) 芝2400m

明日はダービーデーです。
ダービーの2つ前だとまだパドックからスタンド前に移動できるでしょう。
でもね、やっぱり行きませんよ。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 出走確定

tb: --   cm: 4

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ