今週の動向(17年33週)モレイラが来てくれたけど  

今日はネオリアリズムの札幌記念出走確定ある予定でしたがありません。
そのためentryネタが無くなってしまいました。

ということで、フラットレーは別途entryします。

 ■ 出走予定 ■
 08/26 (土) ホーカーテンペスト
   新潟08R 新潟ジャンプステークス (J・GⅢ) 芝3250m 石神騎手
 10/21 (土) フラットレー
   東京09R アイビーステークス (OP) 芝1800m ○○騎手


古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
藤澤和厩舎在厩
騎手ですが、主戦の五十嵐雄騎手が落馬負傷のため今回は代役で石神騎手になります。
JRA NEWS】2017.7.8 開催競馬場・今日の出来事、明日の取消・変更等(7月8日)

石神騎手というと、オジュウチョウサンの主戦です。
両者の今年の成績を比較すると、以下のとおりです。
 五十嵐騎手 54戦 4勝 勝率 0.074
 石 神騎手 55戦 8勝 勝率 0.145



■ネオリアリズム (6歳 オープン)
NF空港在厩
ウォーキングマシンでの調整です。
JRA NEWS】2017.8.16 ジョアン・モレイラ騎手に短期騎手免許交付

スポニチ】2017.8.17 今週から短期免許、香港名手モレイラ来日!成田から美浦直行
成田空港のからすぐそばの美浦トレセンに行くことがニュースになるんでしょうか?
『札幌直行』ならニュースにしてもいいと思ういますが、これ当たり前のことじゃないんですか?
まず六本木にあるJRA本部に顔を出すのが通常なのか?
この記事ではわかりません。

モレイラ騎手、せっかく来てくれたのにね。
チャンスだったのにね、もったいない。

なおモレイラ騎手は、札幌記念は想定段階では福永騎手の名前があった同厩のマウントロブソンに乗ることになりました。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
先週は9月中山開催を目標にしていければというコメントでした。
あとは厩舎からのゴーサイン待ちという段階にまで進んでいます。


■サーブルオール (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
坂路でF14秒のキャンター調整です。
徐々にペースアップできており、今のところ順調。
東京開催中の復帰を目安に調整です。


■アジュールローズ (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
坂路で15-15の調整です。
まだどこを目標にすると言えるまでには進んでいません。


■エピカリス (3歳 オープン)
NF天栄在厩
トレッドミルで常歩の調整です。
まずはここまでの疲れを取ることから。
疲れが取れたら蹄の状態がどうこうということではなく、次走をどこにするかということになるでしょう。
蹄をしっかり治すということを主眼にすることはないでしょうね。
そんな気があたっらレパードSを使ってないでしょ。


■バリングラ (3歳 500万下)
NF空港在厩
この中間からはトレッドミルでダク程度の運動メニューを開始しました。
騎乗運動を始めてある程度乗り込んでNFしがらきへ移動ということになるでしょうね。
ざっとですが、早くても10月末復帰かなぁ。


■ユナニマス (2歳 新馬)
NFしがらき在厩
そろそろ厩舎サイドとも移動日程の相談をしていくことができそうというコメントがありました。
私の心配は危惧で終わりそうですね!?

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

今週の動向(17年32週)ウマヌーシー  

最近、競馬関係のWEBサイトを見ると、新しくできた某一口馬主クラブの宣伝広告バナーばかり出てきます。
邪魔で目ざわりで仕方ない。

バヌシじゃないよ、ウマヌシだよ!

映画『優駿 ORACION』でも『バヌシ』と言っていましたし、競馬中継をしているキー局もドラマでは『バヌシ』というセリフでした。
また、競馬中継をしない系列の馬産地テレビ局は報道番組で『バヌシ』と言っていました。
どれもJRAの馬を対象にしたものでしたけどねぇ~。

クラブ会員はウマヌシじゃないので、バヌシでもいいのかもしれません。
JRAの競馬場では受付のお姉さんが一口会員も『うまぬし様』と呼んでくれるんですけどねぇ~。

 ■ 出走予定 ■
【確定】 08/13 (日) フラットレー
   札幌05R 2歳新馬 芝1800m C.ルメール騎手


 08/20 (日) ネオリアリズム
   札幌11R 札幌記念 (GⅡ) 芝2000m J.モレイラ騎手
 08/26 (土) ホーカーテンペスト
   新潟08R 新潟ジャンプステークス (J・GⅢ) 芝3250m ○○騎手

古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
出走確定馬は、後ほど『出走確定』をentryします。

■ブレイクエース (5歳 500万下)
ムラセF在厩
腹痛の再発はなく、外傷も影響ないようです。
4月7日に放牧され4ヶ月が経ちました。
競馬に向けて仕上げられることなく狭いムラセFの馬場をグルグル回っているだけ。
これじゃあ馬に掛けられる負荷はしれています。
冷房の効いた馬房でボケーッとしているのでしょうから、また巨大化しているでしょうね。
トレセンに戻して仕上げに入ったら夏バテ。
来年の2月、小倉開催を楽しみにしています(爆)。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
9月の中山開催を目標に調整です。


■サーブルオール (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
東京開催を目標に調整です。
10月ではなく11月だと思います。


■アジュールローズ (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
脚元が悪くなっているわけではないそうですが、何か引っかかるコメントです。


■エピカリス (3歳 オープン)
NF天栄在厩
レース後は直接NF天栄に放牧に出さず、美浦に戻されました。
馬の状態を確認し、10日にNF天栄へ放牧に出されました。

今後についてですが、レパードステークスで収得賞金を加算できなかったことにより少し休ませることになるようです。
9/27の日本テレビ盃(GⅡ)は、JRA所属馬の4頭枠に選出されなければ出走できません。
現状の収得賞金ではそのあとのレースも使えるかどうかわかりません。

ということで使えるかどうかわからない状況で馬を攻めることはできない。
蹄の状態を良くすことを最優先にする。
ということだと私は捉えました。


■バリングラ (3歳 500万下)
NF空港在厩
脚元は良い意味で変わりありません。
馬体重は徐々に増えています。
まだ3歳馬、ひと夏越して馬体重の数字以外の成長が楽しみです。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

今週の動向(17年31週)どちらもくだるかもしれません  

まだわかりません。
どちらもというのは、ネオリアリズムエピカリスです。
何がくだるかというと、そりゃあ出走回避という判断です。

今週もフラットレーは別途entryします。
ネオリアリズムについてはこのentryでサラッと書いてしまおうと思っていましたが、そうもいかなくなってしまいました。


出資馬ではありませんが、スティーマーレーンについて少しだけ書いておきます。
函館競馬場の診療所で発生した医療事故で亡くなりました。

補液の針を間違って頸動脈に刺してしまい、その出血が原因で少しずつ気道を圧迫し、最終的に窒息死に至ったとのこと。
補液は簡単にいうと点滴なんですけど、JRAの獣医師でもこんな医療ミスを犯してしまうんですね。
乗馬クラブでも(年寄りの馬が多いので)補液は行われます。
獣医の資格を持っていないクラブスタッフが行っていました。
こんなことが起こってしまうんですねぇ。

私の馬仲間にもスティーマーレーンの出資者の方が数名いらっしゃします。
掛ける言葉がみつかりません。

 ■ 出走予定 ■
【確定】 08/06 (日) エピカリス
   新潟11R レパードステークス (GⅢ) ダ1800m C.ルメール騎手


 08/13 (日) フラットレー
   札幌05R 2歳新馬 芝1800m C.ルメール騎手
 08/20 (日) ネオリアリズム
   札幌11R 札幌記念 (GⅡ) 芝2000m J.モレイラ騎手
 08/26 (土) ホーカーテンペスト
   新潟08R 新潟ジャンプS (J・GⅢ) 芝3250m ○○騎手

古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
出走確定馬は、後ほど『出走確定』をentryします。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
藤澤和厩舎在厩
2日に美浦トレセンへ帰厩しました。


■ブレイクエース (5歳 500万下)
ムラセF在厩
ブレイクエースもくだったわけではありませんが
Yahoo! 朝日新聞デジタル】17.8.1 チューハイ増産、クーラーかけすぎて正露丸…猛暑で好調

今どき、クーラーなんて呼ぶの年寄りだけでしょ(爆)。
なんでもかんでもカタカナにしないで『冷房』でいいと思います。

ブレイクエースの『お腹が痛いの痛いの、飛んでけぇ~。試しに障害、跳んでみれぇ~』
今、障害の適性を確認しておけば、引退後にエネアドと同じ乗馬クラブに行く場合は話が早いんじゃないですか?

戸田師『これが北海道への輸送中だったり、目の行き届きにくい北海道で起こったりしていたらと思うと』とコメントしています。
これまでの3勝は門別、園田、小倉という戸田師の目の行き届きにくいところでした。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
坂路でF14~15秒のキャンター調整。
蟻洞のことだと思いますが、大きく変わった印象はないとのこと。
可能ならば秋口の競馬を目指していけるようにしたい。

下の記事に新坂路スタート地点の画像があります。
動画ではいつもコース側からスタート地点を映しているので新鮮に感じます。
netkeiba.com】2017.8.1 王者ノーザンファーム 新兵器でさらなる躍進…2017年夏・牧場探訪記


■サーブルオール (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
今週は坂路で15-15くらいのキャンター。
秋競馬の復帰を可能にしていきたい。
ペースを上げたことで徐々に馬体重が絞れてきています。


■アジュールローズ (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
坂路でF17秒のキャンター調整。
現時点ではここという目標を立てないで、良くなってきたタイミングで判断していきたい。


■ユナニマス (2歳 新馬)
NFしがらき在厩
ゲート試験合格後、6/23にNFしがらきへ放牧されてから3枚の静止画が更新されました。
出資者の皆さん、その3枚に違いがあるのがわかりますか?
 6/27 四肢に蹄鉄あり
 7/04 後肢は裸足
 7/25 同じく後肢は裸足


これですよ、先々週のentryで書いた『これまで何か問題があってペースを上げてなかった馬のパターンに思えてならないんですけど』の理由は。

一枚の静止画だけじゃわかりませんが、7/25更新のものは前肢の繋がアレ?と思うぐらいに立っていますねぇ。
まァ、母リーチコンセンサスも立ってはいましたけど。


2017.7.25更新 NFしがらき
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

これで『脚元に疲れが出ることもありません』『引き続き脚元も特に問題ありません』と言われてもね。
9月のデビューはないかな?


今日の締めはエピカリスの最終追い切りの相手を務めたブラスロックから連想してこの曲。
「明けない夜は無い」ということで、邦題『長い夜』

Chicago / 25 or 6 to 4


ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 今週の動向

tb: --   cm: 2

今週の動向(17年30週)冷房は控えめに  

先日、2002年のオークスを勝ったスマイルトゥモローが亡くなりました。
JRA NEWS】2017.7.26 スマイルトゥモロー号が死亡

そのオークスの日に姪っ子が生まれました。
良い名前の馬が勝ったと喜んだのを覚えています。

あれから15年が経ち、その姪っ子は来年高校受験です。

 ■ 出走予定 ■
 08/06 (日) エピカリス
   新潟11R レパードS (GⅢ) ダ1800m C.ルメール騎手
 08/13 (日) フラットレー
   札幌05R 2歳新馬 芝1800m C.ルメール騎手
 08/20 (日) ネオリアリズム
   札幌11R 札幌記念 (GⅡ) 芝2000m J.モレイラ騎手
 08/26 (土) ホーカーテンペスト
   新潟08R 新潟ジャンプS (J・GⅢ) 芝3250m ○○騎手



古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
今週もネオリアリズム、エピカリス、フラットレーは別途entryします。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
NF天栄在厩
今週末もしくは来週トレセンに帰厩予定です。


■ブレイクエース (5歳 500万下)
ムラセF在厩
もうね、何があっても驚きませんよ。
少々のことでは落胆もしません。
だって想定どおりの展開だから。

この中間に腹痛の症状を見せたそうです。
冷房が効き過ぎてお腹が痛くなったんでしょ。
それとも、ちんたらちんたら緩い調教をしているから消化不良になったんですか?

その際に馬房でバタバタして体中に擦り傷をつくり、腰角や肩だけでなく、顔も擦ってしまったとか。
調教師は夏使えるとしても最後の最後くらいになるかもコメントしています。
残暑がどうのこうので、結局10月でしょ。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
21日にNF天栄へ放牧に出ました。
右前肢の蟻洞は、前回の放牧から良くも悪くも変化無しということです。

菊川師は『もう少しだけでも見極めをしていき続戦するか、少し間を空けて秋競馬からにするかを考えていきたい』とコメントしていましたが、その2日後に放牧されました。
この判断で良かったと思います。


■サーブルオール (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
肺に負荷を掛けることなく約2ヶ月休ませ、先週から坂路に入れてF16~17秒ぐらいのペースで動かしています。
問題はこれからです。
15-15の壁を越え、競馬を意識した乗り込みをしてどうなるかです。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

今週の動向(17年29週)鰻が恋しくなる季節  

今年の土用の丑の日は7月25日(火)なんだそうです。
そして8月6日(日)が2回の二の丑です。

先日、いつも行っている鰻屋さんの前を通ったら入店待ちの行列ができていました。
開店して最初のお客さんが入ったであろう時間でした。
二順目の10名程度が暑いなかお店の前に並んでいました。

今年はエピカリスのヒヤシンスS優勝記念を最後にご無沙汰しています。
次回はエピカリスで二の丑に行けたらいいなと思っています。




今回から『出走予定』をTABLEで表示します。

 ■ 出走予定 ■
 08/06 (日) エピカリス
   新潟11R レパードS (GⅢ) ダ1800m C.ルメール騎手
 08/13 (日) フラットレー
   札幌05R 2歳新馬 芝1800m C.ルメール騎手
 08/20 (日) ネオリアリズム
   札幌11R 札幌記念 (GⅡ) 芝2000m J.モレイラ騎手
 08/26 (土) ホーカーテンペスト
   新潟08R 新潟ジャンプS (J・GⅢ) 芝3250m ○○騎手



古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
ネオリアリズム、エピカリス、フラットレーは別途entryします。


■ブレイクエース (5歳 500万下)
ムラセF在厩
札幌開催の後半を狙っていくそうです。
今週も馬の話よりも気候の話が主なものでした。
暑いのはこの馬だけじゃないですし、そんなに暑いのがダメなら地方のナイター競馬を目指せばいいじゃないですか?
こんな扱いでもキューの16は満口でしょうね。
白老F生産の戸田厩舎預託馬は、よぉ~く考えたほうがいいですよ。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
菊川厩舎在厩
続戦か放牧かもうしばらく様子を見て決めるそうです。
函館競馬場に滞在し、札幌への輸送競馬ができない状況ならば放牧でいいと思います。

ラッシュアタックを勝ち上がらせてくれた三浦皇成騎手。
落馬負傷で騎乗を一年間休んでいましたが、復帰の目処が立ったようですね。
好きでやっている仕事なんでしょうけど、体の一部が不随になってもおかしくない怪我からの復帰。
凄い精神力だと思います。


2015.8.8 札幌6R 3歳未勝利 芝2000m 三浦皇成騎手
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。


■サーブルオール (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
18日から坂路に入れているとのことで、時計はF16~17秒です。
しばらくはこのペースで馴染ませるように動かして行くとのこと。


■アジュールローズ (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
蕁麻疹がぶり返すことはないそうですが、見た目が今一つ。
じばらくはトレッドミルをメインに動かして行くとのこと。
9月の中山競馬で復帰、そういうイメージでしょう。


■エルデュクラージュ (3歳 1000万下)
NFしがらき在厩
13日にNFしがらきへ放牧に出ました。
この後はある程度しっかりと間隔を空けて馬体の成長を促していきたいとのこと。


■ユナニマス (2歳 新馬)
NFしがらき在厩
坂路でF17秒で乗られています。
この中間試しにF15秒近くまでペースを上げみたところ問題なかったそうです。
この感じだとデビューは早くても9月の阪神競馬でしょうね。
スタッフのコメントですが、これまで何か問題があってペースを上げてなかった馬のパターンに思えてならないんですけど。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 今週の動向

tb: --   cm: 2

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ