大雪警報  

今日は久しぶりの大雪です。

天気予報どおりに降りましたね。

朝、チラチラと舞ってはいましたが、こんなに降ると思わなかった。




午後は早く仕事を切り上げて帰るつもりでいましたが、こんな日に限って『これ今日必要か?明日午前中とどう違う?』というようなどーでもいい仕事が舞い込んでくる。

結局定時まで仕事をするはめに。


今日は牧場見学にも履いていくKEENの完全防水のブーツで職場に行ったので、これぐらいの雪ならへっちゃらでした。




大股で走るように歩いても大丈夫ですよ(笑)。



最寄り駅の駐輪場から自転車で帰ろうか迷いましたが、さすがに今日は歩いて帰りました。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: ☆馬以外のはなし

tb: --   cm: 4

2018年の初詣  

13日の昼過ぎに神田明神へ初詣に行ってきました。

3日に行こうと思っていましたが、風邪をひいてしまいました。
先週末、初詣に行ってから馬の新年会に行こうと思っていましたが、とても実行できる状態ではありませんでした。


神社への参拝は石段を上がらないと雰囲気が出ないので、敢えて男坂から行きました。






鏡開きも過ぎ、どれだけ混んでいるのかと思っていたらこんな感じ。



それでもお社の前には10m程度の列ができていましたよ。


今年のより一層の出資馬の活躍、国内国外でのGⅠ勝利、そしておまけのように家内安全をお願いしておきました。

神田明神に初詣に行くようになったのは2015年からです。

2015年の日本ダービーにアダムスブリッジが出走。
2016年の日本ダービーにはアジュールローズが出走。
2017年にはエピカリスがUAEダービーに出走し、ネオリアリズムが香港・クイーンエリザベスⅡ世カップを勝ちました。

決して偶然ではないと思います。

今年はどうなりますかね。

今年も神田明神の 『勝守』 のパワーに期待したいです♪





今年の初詣はもう一つの目的があり、それを行うため湯島聖堂、御茶ノ水駅の横を通り神田駅方面へ。
まァ、初詣とは全然関係ないんですけど。

初詣は嫁と一緒に行くつもりでしたが、フラれて一人で。
気楽にブラブラできるので、一人で良いんですけどね。


突然、 『たいやき 神田達磨』 の看板が目に入る!



まだ昼飯を食べていなかったので『今じゃないだろぉ~』と思いながら、やっぱり買った。

鯛の3D魚拓です(笑)。



そのうちこのたいやきのことを記事にしようと下書きまで作ってあったのですが。
それはそのうち。


そして神田駅方面へ更に進む。

この日の目的はここ。

神田駅すぐそばにある元祖 激辛煎餅の 『神田淡平』 さんです。




テレ東の『モヤモヤさまぁ~ず2』、12/17放送 立石周辺で登場しました。
(番組に出てきたのは葛飾区青戸にある淡平本社工場、私が行ったのは神田本店)

今、特に気にすることなく普通に使っている 『激辛』 と言う言葉。

元々はこちらのお店の 『激辛煎餅』 が元祖なんだそうです。
元祖 激辛煎餅(激辛せんべい)誕生秘話

私がお店に伺った際、店番は番組に出てきた激辛煎餅を『20年ぶりぐらいに食べる』とおっしゃていた店主様でした。

モヤさまで放送され、大反響があって驚いたそうですよ。



撮影にいつ来るかは聞いていたそうですが、撮影自体は全てアドリブとか(笑)。
それがあの番組の魅力ですね。

私が買ったのは山椒煎餅、生姜煎餅、ごま煎餅。



『激辛煎餅』を買おうと思って行ったんですが、ワンランク下の山椒煎餅(七味煎餅)にしておきました。

そもそもは子どもが『激辛煎餅』を食べてみたいと行ったので買いにいったのですが。。。

激辛は辛いのを通り越してニガイということでしたし。
他店の類似品を食べた際に確かにニガかったので、想像できますし。

まァ、そこは親の判断で。

で、山椒煎餅ですが、意外とマイルドな辛さで特に苦いとか痛いとか、口が燃えるということもなく美味しく食べられましたよ。

オマケで頂いたわさび煎餅は泣かずに食べられましたし。

次回は『激辛煎餅』に挑戦!

そのうち買いに行きます!


以上、神田明神、神田達磨、神田淡平の神田三連発でした。



ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: ☆馬以外のはなし

tb: --   cm: 0

11月15日は何の日?  

11月11日、中国では独身の日。
近年、インターネット通販の大規模な値引きセールがあるというニュースで話題になりますね。

日本ではポッキー&プリッツの日なんだとか。
つい最近知りました。


11月15日は何の日か?

七五三とか坂本龍馬が暗殺された日なんだそうですけど、いいインコの日なんだそうです。



そんなこと知らんわ。


今日は何の日か?

ショートケーキの日ですが、いい夫婦の日でもあります。

特にイベントはしませんけどね。

今週末にコレで乾杯します。



はい、11月15日はボージョレ・ヌーボーの解禁前日でした。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: ☆馬以外のはなし

tb: --   cm: 0

ザリガニの研究、完結  

『出資確定馬』も『幻の出資馬』も下書きは終わっていますが、今日はこれ。


子どもの『夏休み自由研究』が今年もクラス代表に選ばれました!

ザリガニの研究、三部作。
最後のテーマは種付け、出産。

そうじゃなくて交尾、産卵。

どこかの理科の先生に見せたいぐらいに、良くできたと思います。



オスがメスのハサミを掴んでひっくり返して交尾。


産卵間近を知らせる尻尾(尾扇)の内側に出るセメント線。


抱卵。
母ザリガニの色が薄く、卵の色も薄かったんです。
普通の卵はブドウのような色なんですが、これはクリーム色。


黒い点が稚ザリガニの目です。


しばらくはお母さんの腹脚にぶら下がっています。


孵ったザリガニも薄い色でした。


何度も脱皮を繰り返し大きくなりました。


薄い色のザリガニと交配させると更に色が薄くなるのか?
いや、続きはもうないでしょうね。

作品展をご覧になったことがあればわかると思いますが、低学年の作品はとても低学年が作ったとは思えない作品ばかりです。
将来は技術者か科学者かと思うものばかり。

学校の先生曰く、低学年のうちは親が手伝うので作品のクオリティが高い。
しかし高学年になると親が手伝わなくなるのでクオリティが低下する。

手伝ってあげてくださいと言われました。

親のプレゼン力の見せどころ!!

最後の追い込みは口実筆記です(笑)。
はい、全て嫁のお手柄です。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: ☆馬以外のはなし

tb: --   cm: 2

2017年の初詣  

明けましておめでとうございます。
これが今年一発目のentryです。


3日の午前に神田明神へ初詣に行ってきました。



今年は4日も休みだったので4日にと思っていましたが、仕事始めになる4日に神田明神に行ったら大変な目に遇うので、3日に行ってきました。
ゆっくり7日からの3連休でいいかなとも思いましたが、今年も5日から出走しますからそれまでに行っておかないとね。
神田明神前の国道17号は通行止め。
車道に並び、じわじわと歩を進めました。
参拝まで1時間は掛かるかなと思いましたが、そこまでは掛かりませんでした。



今年のより一層の出資馬の活躍、GⅠの勝利、そしておまけのように家内安全をお願いしておきました。

神田明神に初詣に行くようになったのは2015年からです。
2015年の日本ダービーにアダムスブリッジが出走、2016年の日本ダービーにはアジュールローズが出走しました。
偶然ではないと思うんですよ(笑)。

今年も神田明神の『勝守』のパワーに期待したいです♪




今年の目標というか、希望を書いておきます。

毎月の出走
 出資頭数が少ないので毎週の出走は無理なので、最低でも月1回の出走(中3週以内)で走ってくれたらいいかな。

GⅠ競走の勝利
 昨年、ネオリアリズムでGⅡ、エピカリスでJpnⅢを勝ちました。
 残すはGⅠのみ。
 JRA、NAR、そして海外競馬、もちろんどこでもO.Kです。

勝利数は10勝、勝率は10%
 昨年の成績が14勝、勝率26.9%でした。
 出資頭数が少ないので、勝利数よりも勝率に拘りたいです。
 ちなみに、キャロットクラブの2016年勝率(JRAのみ)は、13.1%でした。

口取り参加
 昨年は1戦の口取りができました。
 3年ぶりでした。
 今年は府中の芝コースの上で口取りをやりたいですねぇ。
 ちなみに、昨年の現地観戦レースは17戦、口取り参加権があったのは5戦。
 口取りを申込まなかったレース、落選のレースがあり、当選確率は4割程度でした。

今年の出資
 今年も最優先×なし、そして母馬出資者優先権を使える馬は募集されないでしょう。
 毎年『今年は×を取って来年勝負』と言っていますが、結局最優先で取れる馬を選んでいます。
 それで結果が出ていますし、それでO.Kでしょう。
 頭数は3頭を確保できればいいかな。
 重要なのは、数合わせで欲しくも無い馬を出資しない。
 これ、肝心です。


以上、今年もよろしくお願いいたします。


ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: ☆馬以外のはなし

tb: --   cm: 4

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ