出資馬、2014年の総括  

私の出資馬の2014年の総括です。

■ 2014年の成績 ■
 64戦 (9-8-3-4-5-35)
  勝   率 14.1%
  連 対 率 26.6%
  馬券対象率 31.3%
  掲示板 率 45.3%
  入 着 率 68.8%

過去の年次別成績は コチラ

今年は過去最多の出走数64戦をして過去最多の勝利数9勝という結果でした。
勝率は14.1%ということで最低ラインとしている10%はクリアできましたが、キャロットクラブの勝利数の1/10は勝ってほしかったです。

【馬場別出走数】
出走数の馬場別内訳は、芝48戦75.0%、ダート16戦25.0%ということでこれまではダートが多かったので傾向が変わりました。
勝利数でいうと、芝7勝78.0%、ダート2勝22.0%となり、馬場別出走数とほぼ比例しています。
馬場別の勝率は芝48戦7勝14.6%、ダート16戦2勝12.5%となりダートの方が落ちます。
ダートの勝率が落ちてしまうのは、ベルプラージュ以外のレックスパレード、ジェットブラック、ミナスジェライスが箸にも棒にも掛からなかったのが大きいですね。

性別でいうと、これまでは牡馬はダート、メス馬は芝という傾向が強かったのですが、今年は牡馬の勝利は全て芝、メス馬はダートということになりました。
まァ、メス馬はベルプラージュだけの勝利ですが、シルクから通算しても降雪馬場変更以外でメス馬が初めてダートを勝ってくれました。


【勝利距離】
勝った距離についてですが、今年の最も短い距離は1600mでした。
これまでは勝つ距離は短距離に集中していたので、これも傾向が変わってきました。
といっても短い距離を使っていないわけではなく、勝てないだけなんですけどね。


【騎手別成績】
今年の最多騎乗騎手は勝浦騎手と高倉騎手が5回でした。
勝利数でいうと、浜中騎手、戸崎騎手、勝浦騎手が2勝ずつ。
勝率では、1戦1勝の丸田騎手を除くと浜中騎手と戸崎騎手が共に4戦2勝で勝率50%でした。
浜中騎手はもっとたくさん乗ってもらったイメージでしたが、そうでもなかったですね。
関西の騎手では、川田騎手と岩田騎手が意外と少なかったです。
関東の騎手では、ノリさんの騎乗が1度もなかったので寂しいですねぇ。
私の若手の有望株として挙げたいのは丸田騎手です。
福島のラブラバードのレースは上手かったです。
他では田辺騎手が私の出資馬に乗らないと良い仕事するんですよねぇ。
来年もたくさん負かされそうな気がします(笑)。


【来年の展望】
古馬ではやはりホーカーテンペストですね。
この馬が重賞の王道路線に乗ってくれると楽しみが膨らみます。
ラブラバードも条件馬で終わる馬ではないと思っていますので期待しています。
そして来年8歳になるアンヴァルトは1戦でも多く走ってくれたらと思います。

現3歳ではネオリアリズムがどれだけ走ってくれますかね。
堀調教師の期待も高いですし、兄リアルインパクトを越える走りを期待したいです。
ベルプラージュはまずは1000万下条件と特別戦を勝って母越えが目標ですね。

現2歳は出資4頭が全て2歳のうちにデビューしてくれました。
勝ち上がったのは今のところアダムスブリッジだけですが、他3頭も勝ち上がりは心配ないと思っています。
そのアダムスブリッジは来年の初戦は若駒Sを予定しています。
これを勝ってくれるとクラシック路線に乗るでしょうから楽しみですねぇ。
他の馬たちとは違う楽しみがあるラッシュアタックも期待しています。

現1歳はリーチコセンサスの13です。
同厩のアンヴァルトとは母と娘で同時期にトレセンで過ごすことになるでしょう。
またこの馬の走り次第で母リーチコセンサスの価値も高まるでしょうし、来年募集されるであろう半弟(父ハービンジャー)の期待度も上がりますね。


では各馬の今年一年の動きです。
長くなるので感想抜きで淡々と書きます。
(データが間違っていましたら、気付き次第訂正します)

+++++【 7歳馬 】+++++++++++++++

■アンヴァルト
父:Vindication/母:アーティストチョイス(BMS:Giant's Causeway)
牡 栗東 平田厩舎 1600万下


03/11 NFしがらきから栗東トレセンに帰厩
03/30 阪神10R 心斎橋S (1600万下) 芝1400 高倉 15着
04/02 NFしがらきへ放牧
04/10 栗東トレセンに帰厩
05/03 新潟11R 駿風S (1600万下) 芝1000 高倉 5着
05/07 NFしがらきへ放牧
06/04 栗東トレセンに帰厩
06/21 阪神10R 水無月S (1600万下) 芝1200 高倉 3着
07/05 福島11R テレビユー福島賞 (1600万下) 芝1200 嶋田 14着
07/10 NFしがらきへ放牧
08/13 栗東トレセンに帰厩
08/30 新潟10R 稲妻S (1600万下) 芝1000 福永 3着
09/21 阪神10R 仲秋S (1600万下) 芝1400 高倉 4着
09/24 NFしがらきへ放牧
10/16 栗東トレセンに帰厩
11/02 京都10R 長岡京S (1600万下) 芝1400 藤岡康 11着
11/06 NFしがらきへ放牧
12/02 栗東トレセンに帰厩
12/13 阪神10R 六甲アイランドS (1600万下) 芝1400 高倉 14着


+++++【 6歳馬 】+++++++++++++++

■レックスパレード
父:ロージズインメイ/母:インディパレード(BMS:A.P.Indy)
牡 栗東 森田厩舎 1600万下 《登録抹消》


03/11 NF空港からNF天栄へ向けて移動
03/13 NFしがらきへ移動
04/05 栗東トレセンに帰厩
04/19 中山10R 総武S (1600万下) ダ1800 松岡 13着
04/27 京都10R 上賀茂S (1600万下) ダ1800 藤岡佑 15着
05/01 栗東トレセン・矢作芳人厩舎から同トレセン・森田直行厩舎へ転厩
05/13 右前脚の膝部分に腫れが見られる
08/14 栗東トレセン・森田直行厩舎へ入厩
08/30 小倉11R 釜山S (1600万下) ダ1700 義 12着
09/14 阪神10R 西宮S (1600万下) ダ1800 菱田 8着
09/19 NFしがらきへ放牧
10/31 栗東トレセンに帰厩
11/16 東京10R 晩秋S (1600万下) ダ2100 杉原 15着
11/22 登録抹消(用途、乗用馬)


+++++【5歳馬 】+++++++++++++++

■ホーカーテンペスト
父:Hawk Wing/母:リッチダンサー(BMS:Halling)
牡 美浦 藤澤和厩舎 オープン


01/16 初富士Sを柴田善騎手で投票するも非当選除外
02/02 東京10R 節分S (1600万下) 芝1600 ブノワ 2着
02/04 NF天栄へ放牧
02/15 美浦トレセンに帰厩
03/08 中山10R スピカS (1600万下) 芝1800 北村宏 2着
03/09 NF天栄へ放牧
03/26 美浦トレセンに帰厩
04/20 中山12R 春興S (1600万下) 芝1600 北村宏 2着
05/11 東京09R 湘南S (1600万下) 芝1600 北村宏 6着
05/13 NF天栄へ放牧
06/18 美浦トレセンに帰厩
07/04 函館競馬場へ移動
07/12 函館11R 五稜郭S (1600万下) 芝1800 四位 8着
07/26 札幌11R 札幌競馬場グランドオープン記念 (1600万下) 芝2000 柴山 6着
07/27 NF早来へ放牧
08/13 札幌競馬場へ入場
08/23 札幌11R TVh賞 (1600万下) 芝2000 柴山 7着
08/25 NF早来へ放牧
09/05 NF天栄へ移動
10/09 美浦トレセンに帰厩
11/08 東京10R ノベンバーS (1600万下) 芝2000 柴山 8着
11/11 NF天栄へ放牧
11/23 美浦トレセンに帰厩
12/05 栗東トレセンへ移動
12/14 阪神10R オリオンS (1600万下) 芝2400 浜中 1着
12/17 レース後トレセンに帰厩


+++++【 4歳馬 】+++++++++++++++

■ラブラバード
父:スペシャルウィーク/母:グレイトフィーヴァー(BMS:Kaldoun)
牡 栗東 松田博厩舎 1000万下


01/18 京都12R 4歳上500万下 芝1600 川田 1着
02/02 京都09R 春日特別 (1000万下) 芝1800 岩田 9着
02/23 京都09R 木津川特別 (1000万下) 芝2000 和田 7着
02/27 NFしがらきへ放牧
07/10 栗東トレセンに帰厩
08/03 小倉08R 3歳上500万下 芝1800 和田 2着
08/23 小倉09R 青島特別 (500万下) 芝1700 川田 2着
08/29 NFしがらきへ放牧
09/24 栗東トレセンに帰厩
10/12 京都07R 3歳上500万下 芝1600 川田 5着
11/02 福島12R 二本松特別 (500万下) 芝1800 丸田 1着
11/07 NFしがらきへ放牧


■ヴァーティカルサン
父:マンハッタンカフェ/母:ヴァレラ(BMS:Monsun)
牡 栗東 石坂厩舎 500万下


01/13 京都12R 4歳上500万下 芝1800 浜中 1着
02/02 東京09R 箱根特別 (1000万下) 芝2400 ブノワ 5着
02/15 京都10R 琵琶湖特別 (1000万下) 芝2400 福永 9着
02/16 NFしがらきへ放牧
03/19 栗東トレセンに帰厩
04/12 阪神09R 陣馬特別 (1000万下) 芝2400 浜中 6着
05/03 東京09R 春日特別 (1000万下) 芝2400 田辺 4着
05/06 NFしがらきへ放牧
05/13 左前脚の膝部分に骨膜が出る
05/19 NF空港へ移動
09/11 NF空港からNF天栄へ向けて移動
09/16 NFしがらきへ移動
10/01 栗東トレセンに帰厩
11/08 京都07R 3歳上500万下 芝2000 浜中 9着
11/24 東京08R 3歳上500万下 芝2400 ムーア 10着
11/26 NFしがらきへ放牧


+++++【 3歳馬 】+++++++++++++++

■ベルプラージュ
父:キングカメハメハ/母:ベルフィーチャー(BMS:アグネスタキオン)
メス 美浦 尾形充厩舎 1000万下


03/20 NF天栄から美浦トレセンに帰厩
04/27 福島06R 3歳未勝利 芝1000 吉田豊 2着
05/17 東京04R 3歳未勝利 芝1400 吉田豊 10着
05/20 NF天栄へ放牧
07/02 函館競馬場へ入場
07/19 函館05R 3歳未勝利 芝1200 勝浦 9着
07/22 札幌競馬場へ移動
07/27 札幌03R 3歳未勝利 ダ1700 勝浦 2着
08/09 札幌03R 3歳未勝利 ダ1700 勝浦 1着
08/31 札幌08R 3歳上500万下 ダ1700 勝浦 1着
09/03 美浦トレセンへ移動
09/27 新潟09R 柏崎特別 (1000万下) ダ1800 勝浦 6着
10/01 NF天栄へ放牧
12/10 美浦トレセンに帰厩


■ネオリアリズム
父:ネオユニヴァース/母:トキオリアリティー(BMS:Meadowlake)
牡 美浦 堀厩舎 1000万下


02/01 3歳新馬(芝1800)を戸崎騎手で投票するも非当選除外
02/08 東京06R 3歳新馬 芝1600 ベリー 積雪のため東京競馬が開催中止
02/10 東京06R 3歳新馬 芝1600 ベリー 熱発により出走取消
02/24 東京05R 3歳新馬 芝1800 戸崎 13着
 ※落馬の煽りを受けてラチにぶつかり左トモ球節と左前脚の腱部分に傷や腫れを発症
04/06 中山05R 3歳未勝利 芝2000 津村 2着
04/27 東京05R 3歳未勝利 芝2000 戸崎 1着
05/17 東京09R 夏木立賞 (500万下) 芝2000 戸崎 1着
05/19 レース後、リバティホースナヴィゲイトへ放牧
06/06 NF空港へ向けて移動
08/08 NF空港からNF天栄へ向けて移動
08/14 美浦トレセンに帰厩
09/18 セントライト記念を特別登録するも出馬投票は見送り、立て直すことになった
09/20 NFしがらきへ放牧


■ジェットブラック
父:ゼンノロブロイ/母:ハルーワソング(BMS:Nureyev)
牡 栗東 友道厩舎 未勝利 《登録抹消》


02/13 NFしがらきから栗東トレセンに帰厩
03/16 中京06R 3歳未勝利 芝2000 シュタルケ 12着
03/20 NFしがらきへ放牧
03/28 栗東トレセンに帰厩
04/10 福島(3歳未勝利・ダ1700)に川須騎手で出走を予定してしたが、阪神へ変更し出馬投票
04/13 阪神02R 3歳未勝利 ダ1800 戸崎 6着
04/16 NFしがらきへ放牧
05/16 NF天栄へ向けて移動
05/19 NF空港へ移動
07/12 函館競馬場へ入場
08/03 札幌03R 3歳未勝利 ダ1700 藤岡康 8着
08/17 札幌03R 3歳未勝利 ダ1700 松田 9着
08/24 3歳未勝利(ダ1000)を投票するも非抽選除外
08/29 NF空港へ放牧
09/11 NF空港からNF天栄へ向けて移動
09/13 栗東トレセンに帰厩
09/28 阪神03R 3歳未勝利 ダ1800 松田 11着
10/01 登録抹消(用途、地方競馬)
10/02 サラブレッドオークションに出品され841,000円 (税込 908,280円)で落札された
 馬 主:(株)ファーストビジョン
 調教師:松野勝己(金沢競馬)

なお、金沢競馬に転籍後、2回の出走機会がありましたが出走取消と競走除外になり一度も走っていません。


■ミナスジェライス
父:マンハッタンカフェ/母:キッズトゥデイ(BMS:Siphon)
メス 栗東 北出厩舎 未勝利 《登録抹消》


03/05 NFしがらきから栗東トレセンに帰厩
04/12 阪神01R 3歳未勝利 ダ1800 北村友 13着
05/04 新潟03R 3歳未勝利 ダ1800 松田 14着
05/08 NFしがらきへ放牧
06/19 栗東トレセンに帰厩
07/05 中京02R 3歳未勝利 ダ1200 松山 6着
07/09 NFしがらきへ放牧
08/14 栗東トレセンに帰厩
08/24 小倉02R 3歳未勝利 芝1200 田中健 8着
08/27 右前脚に疲れが見られ、腱鞘炎のような症状
08/30 NFしがらきへ放牧
09/11 栗東トレセンに帰厩
10/04 阪神03R 3歳未勝利 ダ1800 松山 8着
10/08 登録抹消(用途、地方競馬)
10/09 サラブレッドオークションに出品され754,000円 (税込 814,320円)で落札された
 馬 主:杉浦和也
 調教師:板垣吉則(岩手競馬)

なお、岩手競馬で3戦2勝をしたのち、12/15付で地方競馬登録抹消となっております。
現在の馬主さんは中央の馬主資格を持っており、美浦の的場厩舎や和田雄厩舎に馬を預けていますね。
またミナスジェライスが中央で走る姿を見れるかもしれません。


+++++【 2歳馬 】+++++++++++++++

■ブレイクエース
父:キングカメハメハ/母:キュー(BMS:French Deputy)
牡 美浦 戸田厩舎 未勝利


04/18 第1回産地馬体検査を受検し、JRA競走馬登録ならびに戸田博文厩舎との預託契約が完了
06/12 NF空港からNF天栄へ向けて移動
06/14 美浦トレセン・戸田博文厩舎へ入厩
07/03 ゲート試験合格
11/15 東京06R 2歳新馬 芝1600 三浦 5着
12/06 中山03R 2歳未勝利 芝1800 三浦 6着
12/09 ムラセFへ放牧


■プルガステル
父:ネオユニヴァース/母:ゴレラ(BMS:Grape Tree Road)
牡 美浦 木村厩舎 未勝利


06/18 NF空港からNF天栄へ向けて移動
06/20 美浦トレセン・木村哲也厩舎へ入厩
07/09 ゲート試験合格
07/12 NF天栄へ放牧
09/05 美浦トレセンに帰厩
10/05 新潟05R 2歳新馬 芝1600 田辺 4着
10/06 レース後、NF天栄へ放牧
10/21 美浦トレセンに帰厩
11/02 東京03R 2歳未勝利 芝1600 ブドー 5着
11/06 NF天栄へ放牧
12/23 美浦トレセンに帰厩

■ラッシュアタック
父:アグネスデジタル/母:メジロヒラリー(BMS:エルコンドルパサー)
牡 美浦 菊川厩舎 未勝利


06/09 NF空港からNF天栄へ向けて移動
08/09 美浦トレセン・菊川正達厩舎へ入厩
08/15 ゲート試験合格
08/20 NF天栄へ放牧
09/23 美浦トレセンに帰厩
10/26 東京04R 2歳新馬 芝1600 三浦 4着
11/16 東京01R 2歳未勝利 芝1600 ムーア 3着
11/21 NF天栄へ放牧


■アダムスブリッジ
父:ゼンノロブロイ/母:シンハリーズ(BMS:Singspiel)
牡 栗東 石坂厩舎 500万下


01/17 左前蹄に痛みを発症、患部の膿が出る
04/18 第1回産地馬体検査を受検し、JRA競走馬登録ならびに石坂正厩舎との預託契約が完了
06/23 NF空港からNF天栄へ向けて移動
06/25 NFしがらきへ移動
07/31 栗東トレセン・石坂正厩舎へ入厩
08/27 ゲート試験合格
08/30 NFしがらきへ放牧
10/14 右前脚に小さな骨瘤を発症
11/06 栗東トレセンに帰厩
12/06 阪神07R 2新馬 芝2000 和田 1着
12/09 NFしがらきへ放牧
12/25 栗東トレセンに帰厩


+++++【 1歳馬 】+++++++++++++++

■モンローブロンドの13
ハービンジャー/母:モンローブロンド(BMS:アドマイヤベガ)
1歳牡 美浦 萩原厩舎 未登録

※第1次募集にて出資

09/16 NFイヤリングからNF空港(樋口厩舎)へ移動


■ヴィアンローズの13
父:ヴィクトワールピサ/母:ヴィアンローズ(BMS:Sevres Rose)
1歳牡 美浦 古賀慎厩舎 未登録

※第1次募集にて出資

09/08 NFイヤリングからNF空港(横山厩舎)へ移動


■リーチコンセンサスの13
父:ワークフォース/母:リーチコンセンサス(BMS:フレンチデピュティ)
1歳メス 栗東 平田厩舎 未登録

※第1次募集にて出資

09/11 NFイヤリングからNF早来(日下厩舎)へ移動


長文をご覧いただき、ありがとうございます。
これが今年最後のentryになります。
特に年末年始の御挨拶はentryしません。
では皆さま、来年もよろしくお願いいたします。
濵田屋

category: 出資馬年末総括

tb: --   cm: 10

ライト過ぎたウインズ  

昨日で中央競馬の全ての開催が終了しましたね。
有馬記念の馬券はPATではなく某所のウインズで買おうと思っていましたが、予定を変更して ライトウインズ阿見 で買いました。

ライトウインズ阿見は今年の3月末にオープンし、過去に2度ほどネタとしてentryしていたのですが、今回初めて行ってみました。
まァ、1年ぶりにアウトレットに行ったついでに寄ってみたということなんですけどね。

entry171 続:ライトウインズ阿見

有馬記念については、エピファネイアを頭にして買っていたので当りませんでした。
お楽しみ馬券としてラキシスから流していたのですが、それも残念でした。
それにしてもジェンティルドンナは強かったですね。
来年は同厩のアダムスブリッジにがんばって欲しいです!
もちろんヴァーティカルサンにもです。

ライトウインズ阿見は、圏央道を阿見東ICから出てアウトレットの駐車場に向かうのですが、「あの辺かなぁ?」と見ていると「JRAの施設?いやいやJAの野菜即売所?」と思える住宅展示場のプレハブみたいな平屋の建物が見えました。
ていうか、組んでボルト締めて壁板を打ち付けただけのプレハブですね。
ライト過ぎるウインズというか、実は別の胴元?と思える感じで(爆)。

昼前に到着したら40台で満車の駐車場は入場制限していました。。。すぐ隣のアウトレットの駐車場がその時間帯だとガラガラなんですけど。





販売機は6台。
各販売機前に30人づつぐらいの行列ができていました。
有馬記念当日ということで混雑を予想し販売は重賞の2レースのみ。

有馬記念は日頃馬券を買わない人が馬券を買うでしょ。
それに、フォーメーションとかマークシートが複雑ですから記入間違いの人が連発でいちいち職員が確認して全然前に進めませんでした。



レースを中継するテレビモニターは設置されていないというとは事前に知っていましたが、ファンの要望で付けているんじゃないか?と。。。ほんとになかった(笑)。
通常の開催日にこれで馬券は売れるんですかね?
駐車場は30分で出てくれという張り紙もありました。
いちおう、そばにアウトレットはありますが『競馬中継やってます』みたいな喫茶店や飲み屋があるわけじゃないですし。
クルマでしか行けないようなところですから、隣に飲み屋なんかあったらヤバイですよね。
そうじゃなくても昨日私の隣に並んでいたオッサンは缶チューハイを持っていましたよ(爆)。


余談ですが、圏央道から武田牧場の調教コースが見えるんですよ。
先日、某事情通に「武田牧場は潰れた」と聞いたんです。
確かに練習用のゲートは見えませんでした。
ですが、新しい厩舎のようなものを何棟も新築していたんです。
馬房にするしては柱の間隔が狭すぎるようにも見えました。
う~ん、どうなんでしょうかね。

category: ▲馬の雑談

tb: --   cm: 4

今週の特別登録  

■ベルプラージュ
1/4 (日) 中山9R 初日の出賞 (1000万下) ダ1800m 勝浦騎手 54㎏

 フルゲート 16頭
 特別登録  22頭


なお、騎手はクラブからアナウンスではなく、競馬ブックの想定です。


■アンヴァルト
1/5 (月) 中山10R サンライズS (1600万下) 芝1200m ベリー騎手 57㎏

 フルゲート 16頭
 特別登録  30頭


なお、サンライズSには同厩のロンドが特別登録(ブック想定は石橋脩騎手)されており、新春Sには同厩のコナブリュワーズが特別登録(ブック想定は武豊騎手)されています。

category: 特別登録

tb: --   cm: 0

出資馬近況(2014年12月末)1歳馬  

1歳募集馬の残口数ですが、2%割引が今週までという関係もあるのか動きましたね。
たかが2%ですが、募集額によっては維持費1ヶ月分ですからねぇ。
馬鹿にできませんよ。

私は1次募集が終わった時点で追加を考えていました。
ブログentryの下書きまで終わっていたキューティゴールド13が1.5次募集で売れてしまい、2次募集スタートと同時に申し込もうとブログentryの下書きが終わっていたキッズトゥデイ13も見送り濃厚です。
育成厩舎が魅力的なんですよねぇ。
これまでゲートのところで写真を撮る厩舎の馬に出資したことないんでね。

他ではファーレサルティ13が候補で募集馬見学ツアーで見てきたんです。
育成厩舎はムガメール13と同じでA-1厩舎ですね。
動画で坂路を登坂する様子を見ると、キッズトゥデイのほうが良いです。


メス馬はツアーで見ていないのでわかりませんが、マンボスルー13が面白そうです。
小さいのがネックですが、良い走りをしますね。
冬毛ボーボーなのは社台Fの馬ですから気にしなくていいでしょう。
尻尾の短いのは見た目としてはマイナスかな(爆)。

今後も様子を見て行きますが、追加無しで終わると思います。


では2014年12月末の1歳馬の近況です。
会報の1歳馬近況の冒頭に記載されていますが、写真撮影は1ヶ月前、馬体重及び近況レポートは半月前のものです。

■モンローブロンドの13
entry308 2014年 出資確定馬(1)
父:ハービンジャー/母:モンローブロンド(BMS:アドマイヤベガ)
1歳牡 美浦 萩原厩舎

NF空港 樋口厩舎在厩

現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン18~20秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。気性は相変わらず素直で扱いやすく、調教時の位置取りにこだわることなく乗り込むことができています。坂路コース登坂時の姿を見ても力強さが増しているのがわかりますので、この調子で良化させていければ理想的でしょう。

【12月】11月下旬~12月上旬撮影 (12月中旬 467kg)

【11月】10月下旬~11月上旬撮影 (11月中旬 465kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

先日の忘年会で「頸が太い」という話が出ました。。。確かに太く見えますね。
「タテガミがフサフサで若干頸が屈撓しているからそう見えるだけ」
というのが私の良い方に捉えた見方でしたが、頸が短いからとも思いますけど。。。
12/12の動画を見るとキビキビと動きますね。
まァ、見方によっては煩いというふうに感じるかも知れません。
1歳ですし、ノッソリと重そうに動くよりはいいでしょう。

坂路はシープスキンノーズバンドを付けて登坂していますが、それが必要ないような頭頚の位置です。
外したらわかりませんけど(笑)。
走りはピッチ走法ですね、馬体も詰まっていますし短い距離がいいでしょうね。
コメントにあるように力強く駆け上がりますね。


■ヴィアンローズの13
entry309 2014年 出資確定馬(2)
父:ヴィクトワールピサ/母:ヴィアンローズ(BMS:Sevres Rose)
1歳牡 美浦 古賀慎厩舎

NF空港 横山厩舎在厩

この中間、馬体の成長を促すため調教量を控えていました。現在はペースを上げ始めて週2日900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。数字に大きな変化はありませんが馬体は見た目にも大きくなっており、楽々と屋内坂路コースを上がれるようになりました。力強さも増していますので、ここから更に良くなってくれそうな手応えを得ています。

【12月】11月下旬~12月上旬撮影 (12月中旬 453kg)

【11月】10月下旬~11月上旬撮影 (11月中旬 452kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

こちらは頸が長く、全体的にスラッとした印象です。
これまでは幼い感じがありましたが格好良くなりましたね、5月生まれですしどんどん良くなって行くでしょう。
12/12の動画を見るとモンローブロンド13ほどではないですが、この馬もキビキビと歩きます。
まだまだ馬体に横幅が出てほしいです。
坂路を登坂する姿勢は頭頚の位置が良いですね。
前肢は前を捉えようと左右で▽になって良いです。
動画の後半は吹雪のようになっていますね。
寒いし蹄は滑るし嫌な季節ですね。


■リーチコンセンサスの13
entry310 2014年 出資確定馬(3)
父:ワークフォース/母:リーチコンセンサス(BMS:フレンチデピュティ)
1歳メス 栗東 平田厩舎

NF早来 日下厩舎在厩

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。跨ってみると馬体にまだ幼さが感じられますので、現状では周回コースをメインにした騎乗調教を行っていますが、走りは徐々にしっかりしてきています。元から見せている柔らか味のある動きに力強さが加わってくれば理想的なので、今後も焦らず鍛えていくことで成長を促していきます。

【12月】11月下旬~12月上旬撮影 (12月中旬 421kg)

【11月】10月下旬~11月上旬撮影 (11月中旬 419kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

今回情報と一緒に更新された動画ではまだ天井(頭絡)の下にホルター(無口頭絡)を付けていますね。
この馬だけではなく他の馬も同様なので特に気にしなくていいでしょう。
常歩は前肢の使い方が柔らかいです。
今回更新された写真では冬毛が出ているのでコメントにあるとおり、まだ幼いように感じます。

category: ●出資馬2013年産

tb: --   cm: 0

出資馬近況(2014年12月末)2歳馬以上  

12月の競馬はまだ残っていますが、私の出資馬の出走はありませんので締めます。

12月の成績は、 4戦 2-0-0-0-0-2 でした。

4戦して2勝。
1つは2歳新馬、もう1つは準オープンでの勝利です。
今年最後のレースを勝つことができましたし、良い締めくくりでした。



12/6(土) 中山3R 2歳未勝利 芝1800m ブレイクエース
三浦騎手 55㎏ 16頭 6人気 6着 484kg(+2)




12/6(土) 阪神7R 2歳新馬 芝2000m アダムスブリッジ
和田騎手 55㎏ 8頭 2人気 1着 484kg



※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

12/13(土) 阪神10R 六甲アイランドS (1600万下) 芝1400m アンヴァルト
高倉騎手 57㎏ 15頭 13人気 14着 488kg(+2)


12/14(日) 阪神10R オリオンS (1600万下) 芝2400m ホーカーテンペスト
浜中騎手 57㎏ 14頭 3人気 1着 496kg(-2)



※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。



来年1月の展望ですが、とりあえず出走予定は4つあります。


1/4(日) 中山9R 初日の出賞 (1000万下) ダ1800m ベルプラージュ

1/5(月) 中山10R サンライズS (1600万下) 芝1200m アンヴァルト

1/18(日) 京都11R 日経新春杯 (GⅡ) 芝2400m ホーカーテンペスト

1/24(土) 京都10R 若駒S (OP) 芝2000m アダムスブリッジ


詳細は未定ですが、、プルガステル中山開催の前半、ラッシュアタックが中山開催の後半から東京開催の前半に出走すると思います。

category: 出資馬月末近況

tb: --   cm: 2

今週の動向(2014年第52週分)  

昨日はクリスマスイブでしたね。
毎年のことですが、家族揃っての夕食はありませんでした。
別々に子供は妖怪ウォッチのシャンメリーで乾杯。
私は先日の忘年会でお店から差し入れで頂いたシャンメリーで乾杯。



シャンメリーなんて書いたら失礼でしたね。
大変美味しいお酒でしたよ。

子供は寝る前に意地でも起きてきてやると言っていたそうですが、起きてきませんでした。
ええ、もちろん私に会うためではなく、サンタクロースに会うためですよ。

昨夜来たサンタさんは、プレゼントをツリーの下ではなくテーブルに置いて行ったので、朝起きてプレゼントがないと大騒ぎでした(爆)。


では今年最後の『今週の動向』です。

中央競馬は今週で終わりですが、私の出資馬の出走はありません。

最後ですので古馬から順に2歳馬以上全頭の状況をentryします。


■アンヴァルト
平田厩舎在厩
1/5(月) 中山10R サンライズS (1600万下) 芝1200mをベリー騎手で予定。

昨日までに以下の下書きを作っておいたら、次走はサンライズSになりました。

7歳の牡馬アンヴァルトは12/13の阪神の六甲アイランドS(芝1400)を使われ14着。
同厩の4歳メス馬コナブリュワーズも同じ六甲アイランドSを使われ3着。
同厩の6歳メス馬ロンドは12/20の中山のクリスマスC(芝1200)を使われ4着。

この3頭の適性距離を平田先生はどう考えているんですかね?
アンヴァルトは1200のほうがいいと思いますし、クリスマスCを使うべきだったんじゃないかなぁと思います。
元々の適性は1400かもしれませんが、今の適正は1200じゃなかと。。。

来年の初戦は新春Sということになっていますね。
今年の初戦は中山のサンライズSになる予定でしたが、脚部不安を発症してサンライズSを使えませんでした。
来年のサンライズSはコナブリュワーズかロンドが出走を予定してるんでしょうね。
勝ち負けにならない、掲示板もどうかなのアンヴァルトには新春Sが『いいレース』ということでしょうか?
それならばサンライズSを使っても同厩馬の邪魔をしなからいいじゃないですか。



■ホーカーテンペスト
藤沢和厩舎在厩
1/18(日) 京都11R 日経新春杯 (GⅡ) 芝2400mを予定。

前走後、特に問題なく順調です。
今週の更新で津曲助手から正式に次走は日経新春杯とコメントが出ました。
次走も栗東入りするんでしょうかね?
前走と同じパターンならば1/9に栗東へ移動でしょう。
私も来年はより良い年にしたいので、よろしくお願いしますよ!


■ラブラバード
NFしがらき在厩
馬の状態は良いようですが、ペースアップしません。
まァ、前走から緩めていませんし、予定が立てばすぐに対応できると思います。
問題はその予定がいつかってことですね。


■ヴァーティカルサン
NFしがらき在厩
NFしがらきへ移動してからウォーキングマシン、トレッドミルへと徐々にペースアップしていますが、まだコトコト感は抜けないとのこと。
大型馬ですぐに馬体重が増えてしまいますが、2歳の時もまた今年の緒戦も意外といきなり動ける馬なんですよね。
それが今回はそうではなかった。
あまり心配はしておりませんが、状態が早く良くなって欲しいです。


■ベルプラージュ
尾形充厩舎在厩
1/4(日) 中山9R 初日の出賞 (1000万下) ダ1800mを予定。

状態次第ということですが、復帰緒戦が気まりました。
12/10にNF天栄からまだまだこれから状態を上げていくという段階でしたが帰厩し、約1ヶ月でのレースになります。
尾形調教師は「1月半ばくらいがメインにはなるかも」とコメントしていまが、きっとそれは牝馬限定の平場を指すのだと思います。
ですから、特別登録だけで終わるかもしれません。
まァ、それはそれで良いんじゃないですか。

01/04(日) 中山9R 初日の出賞 ダ1800m
01/12(月) 中山8R 4歳以上1000万下(牝) ダ1800m
01/18(日) 中山9R 初凪賞 ダ1800m
01/25(日) 中山9R 初茜賞 ダ1800m



■ネオリアリズム
NFしがらき在厩
馬の状態は良くなっているんでしょうが、なかなか帰厩コメントが出ませんね。
この感じだと早くても2月の東京競馬で復帰でしょうか。
後日『2014年の総括』でも書きますが、今年はこの馬が下半期に使えなかったのが痛かったです。


■ブレイクエース
ムラセF在厩
何か問題があっての放牧ではなく、これまでの疲労を取ることと成長を促すことが主目的ですが、戸田先生が納得するまではムラセで調整でしょう。


■プルガステル
木村厩舎在厩
23日に美浦トレセンへ帰厩しました。
相変わらずの牧場サイドが主導なコメントですね。
木村厩舎の預託馬は42頭で、2歳だけでも29頭います。
29頭の内訳は、デビュー済みが13頭、現在在厩が14頭。
先週末の段階で勝ち上がっているのが3頭。
NF系生産馬、馬主の馬が22頭。
そのうち、NF系クラブが10頭。
(サンデーR=3、キャロット=4、シルク=3)

牧場サイドが主導してNF天栄で仕上げて帰厩して10日で競馬を使って翌週にNF天栄に戻さないと馬が回せないんでしょうね。
調教師にそれができる技量があるとは思えません。
文句を言われるうちはまだいいでしょう、同情されるようになったらお仕舞いですよ。
まァ、私は既に同情の域ですが。


■ラッシュアタック
NF天栄在厩
トモの疲れも癒えて状態は良いようです。
年が明けたら帰厩でしょう。
ということで次走は2月の東京競馬ですね。

まだ勝ち上がっていませんが、他の馬とは違う意味でこの馬が来年一番楽しみです。


■アダムスブリッジ
石坂厩舎在厩
1/24(土) 京都10R 若駒S (OP) 芝2000mを予定。

今週も次走について具体的なコメントはありませんでしたねぇ。
ですが遅くても年明けすぐには戻さないと間に合いませんね。
NFしがらきへ出した時点では年内に戻すようなコメントもありましたね。
その場合、どのレースを使うつもりだったんでしょうか。
と思っていたら今日帰厩しました(爆)。

新馬を勝っていきなりオープンを使うんですから石坂先生も期待しているんでしょう。
若駒Sを勝つようだと来年の春が楽しみになります!

ていうか、ほんとに若駒Sなの??

category: 今週の動向

tb: --   cm: 4

ラーメンの自販機  

先日と言っても1ヶ月前の話になりますが、仕事で栃木県の佐野市に行ったのでついでに佐野プレミアムアウトレット
に行ってみました。
美浦トレセンの傍にあるあみアウトレットと同じで三菱地所がやっているところです。

御殿場のも同じです。
ですから全体の造りは似ていますね。
敷地面積は同じぐらいかな?
阿見のより佐野のほうが高級ブランドがたくさんあったように感じました。
阿見はトレセンの金銭感覚が麻痺した人たちがたくさん金を使ってくれそうですけど、そうじゃないんですかね。
まァ、そう人たちはアウトレットで買い物しないんでしょうか(笑)。

平日の昼過ぎでしたが、それなりに人は入っていましたね。
実際に買い物をするのは休日のほうがいいですかね、更に割引とかありますし。

私は好きなブランドが入っている越谷レイクタウンのアウトレットをよく利用します。
ここはプレミアムアウトレットと同じ系列の経営ではないです。
営業時間外でしょうが、戦隊ヒーローの撮影もたまにやっていますね。
ええ、撮影しているところは見たことないですけど。


話を佐野に戻します。

JRバスの切符売り場に『佐野生ラーメン』の自販機がありました。
4食入りで1,080円です。
同僚が美味しかったと言っていたので試しに買ってみました。
商品といっしょに紙袋も入っていてとても気が利いていましたよ。




美味しかったです。
ただ、竹の味がしたかどうかというと、メンマを入れたのでわかりませんでした(爆)。
調理方法の説明どおりに作ったら、しょっぱかったです。
まァ好みによるでしょうけど。

ラーメンの自販機というとやっぱりこれですね。

透明プラスチックのフォークで食べていた頃が懐かしいです。

category: 食べもの飲みもの

tb: --   cm: 8

ウルトラ有馬記念  

JRAは22日(月)から ウルトラ有馬記念 というイベントを秋葉原でやるそうですね。

今、ウルトラマンとコラボして誰が関心を持つでしょうか?
それにゲストが本郷猛でよ(爆)。

『妖怪ウォッチ』 とコラボしたほうがいいと思いますけどね。
ウルトラマンは基本的に男だけでしょ、妖怪ウォッチならば嫁も女の子も家族で丸ごと取り込めるのにね。
最近の子供のお菓子は、妖怪ウォッチとコラボしてキャラクター使用料分値段を高くし、更に中身を減らしても売れるんですよ。
JRA、わかっていませんね!


これはJR秋葉原駅のヨドバシカメラ側改札にを入ってすぐのことろに貼られたポスターです。



幅はウルトラマンの身長ほどはないでしょうが、30mぐらいはあるかな?


競馬場でウルトラというとやっぱりコレですよ。
すぐに連想しました。



他人様の応援幕ですが、ネタに使わせていただきました。

そのノリさんですが、日曜の中山5R新馬戦で落馬し、頭部打撲、頚部捻挫ということですが、有馬記念は乗れるんでしょうかね?


ウルトラマンやきゃりーぱみゅぱみゅとコラボはどうぞご自由にやってください。
ですが、そんなコラボで新しいファンが獲得できるとは思えません。
有馬記念の前に白黒付けなきゃいけないことがあるんじゃないですか?

category: ▲馬の雑談

tb: --   cm: 4

全日本障害馬術大会  

先週日曜の夕方にNHKで12月7日に行われた『第66回全日本障害馬術大会』を放送していましたね。
ご覧になられた方はいらっしゃいますか?

まァ、私も放送されること自体は知らず、たまたまテレビ番組表で嫁が見つけて教えてらったんですけど。
私の馬が勝ってもそのレースは見ないくせに、こういう番組は見るんですよ(笑)。

この番組を見たからといって「馬に乗ろう」とは思いませんでしたが、良い刺激にはなりました。


会場は大阪の杉谷乗馬クラブでした。

ここは競走馬の乗馬への転用調教もするんですよね。

私の馬仲間の乗用馬の馬主さんが持っている馬もここで調教されたそうです。
競走馬時代はマチカネの馬で、栗東の沖厩舎にいた馬でした。
キャロットでも沖厩舎預託馬が募集されたことがありましたが、元々ノーザンF生産馬があまり走っていない厩舎ですからねぇ。
キャロットの馬もダメでしたね。

沖厩舎というと、渡邊薫彦元騎手が調教師試験に合格したそうですね。

2015年度 調教師免許試験合格者



応援幕を見て思い出しましたが、マチカネケンコンとマチカネイッテキという馬もいましたね。

マチカネワラウカドとマチカネフクキタルのセットのようには活躍しませんでしたが、馬券を買った思い出があります。

category: ▲乗馬、外乗のはなし

tb: --   cm: 0

今週の動向(2014年第51週分)  

12月も半分が過ぎましたね。
忘年会シーズンですから帰宅時間が遅くなりBLOGの新しいentryも皆さんのコメントへのお返事も滞ることがあります。
ご容赦ください。
今年のキャロットクラブ1歳募集馬から『濱田屋会』と称して募集馬見学ツアーの下準備の検討会を始めました。
ツアーではご一緒できませんが出資馬が被る方や乗馬仲間にも参加していただき、月に1回ペースで毎回楽しくやっています。
その濱田屋会の忘年会を先日新宿の鯨料理の店で行いました。



料理が美味しく飲みすぎてしまいました。
ご参加していただきました皆様、ありがとうございました。


また恒例となっております『きゃろっとぱ~く♪』の新年会ですが、来年もやります!



まだ予約した定員に余裕はありますし、定員に達しても追加は問題ありません。
興味のある方はご連絡ください。




では古馬から順に、今週動きがあった馬の情報です。

■アンヴァルト
平田厩舎在厩
1/5(月) 京都10R 新春S (1600万下) 芝1400mを予定。

先週土曜の競馬を使ったばかりですが、今日アンヴァルトの調教タイムメールが来ました。
えっ?と思ったら坂路でF15秒より速いタイムが出てしまったということですね。
驚きましたよ。

早速次走の予定が出ましたね。
番組表を見たら年明けすぐにいいレースがあったそうです。
それで芝1400mを選択ですか。。。同日の中山に芝1200mがありますけど?


■ホーカーテンペスト
藤澤和在厩
1/18(日) 京都11R 日経新春杯 (GⅡ) 芝2400mを予定。

レース後、美浦に戻っています。
次走は日経新春杯を一つのプランとして予定しているということです。
藤澤和先生は単勝870円についてコメントされていますね。
ブックの想定も800円台だったと思います。
お客さんがよく知っているというよりも、専門紙の予想にオッズが操作されているだけじゃないですか?


※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。


■プルガステル
NF天栄在厩
次走は年明けの競馬を予定していて、移動のタイミングを天栄と調教師とで相談をしている段階とのこと。


■ラッシュアタック
NF天栄在厩
トモのケアは継続しつつF15から14秒で調整されています。
次走は最短で1月末もしくは2月くらいにの競馬になるとのこと。
あくまでも馬の様子を見ながらということです。


■アダムスブリッジ
NFしがらき在厩
1/24(土) 京都10R 若駒S (OP) 芝2000mを予定。

クラブの公式発表はありませんが、次走は若駒Sを予定しているということです。


ピンクブーケ号の件について少し触れておきます。
12/14にキャロットクラブのとしてコメントが出ましたね。
ピンクブーケの RECENT STATES に書かれているので、会員でも気にしていないとわからないと思います。

そこには
禁止薬物が検出されたということから厩舎の全頭検査が行われた。
その結果、トレセン内で販売されている飼料添加物を摂取したことで陽性反応が出たことがわかった。
JRAから正式な発表、ならびに今後の対応についての連絡は未だない状況。
退厩自体は構わないとのことでしたので14日にNF天栄へ放牧。
厩舎の潔白が証明された。

とあります。

小西厩舎は、先週は出馬投票自体を自粛したようですね。
今週の競馬は使います。
JRAは今週の出馬投票の前に何かしらコメントを出すべきではないかと思っておりましたが、何もないですね。
ピンクブーケだけが貧乏クジを引いた形でこのままうやむやにして終わらせるつもりでしょうか?

category: 今週の動向

tb: --   cm: 4

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ