FC2ブログ

ネオリアリズム、ドバイ観戦の旅案内が来た  

昨日の日付で entry1432 ネオリアリズム、ドバイから招待状 をentryしておいてよかった(笑)。

 ■ネオリアリズム(7歳 牡 オープン)
  NFしがらき在厩

今日、キャロットクラブの情報更新がありましたが『移動を視野に入れて徐々にピッチを上げてきているところです』とあるだけで、移動に関しても次走についても正式のコメントはありません。

ただ、移動に関しては突然美浦へ移動後の事後報告の可能性もあります。

しかし、中山記念を使うわけでもないので急いで戻す必要もないですね。


今日、キャロットクラブからパンプキントラベル企画・手配のTHE RACING HOLIDAY TOUR『ドバイワールドカップ・デイ観戦の旅』の案内が届きました。



詳しく比較はしていませんが、一般募集のコチラ↓とほぼ同じ。
http://www.racingholiday.jp/2018DWC.html

旅行代金と成田使用料、日本の税金、ドバイの税金を入れてざっと30万円。

昨年のツアーと航空会社、ホテルは同じですが、到着後のスケジュールが若干違いホテルで3泊から4泊に変わっています。
その分料金が高くなっていますね。

別費用の夕食会やオプショナルツアー、フツーに食べる食事で確実に40万円は掛かるでしょ。


昨年はエピカリスが行ってネオリアリズムが行かなかった。
今年はその逆。

一緒に行ってくれたら考えるんですが、ちょっとね。
無理ですわ。

それに、香港カップを勝ってくれていれば、また考えも違ってくるんでしょうけど(苦笑)。


まだ堀師のコメントは何にも出ていませんから選択肢の一つという段階です。
しかし、ツアーに申込み、26日を過ぎて出走を取り止めた場合は取消料が発生してしまいます。

ですから、このまま順調ならばドバイターフへ出走することになるんでしょう。

それに、昨年も出走の可能性はあったわけですが、観戦ツアーの案内はなかったですからねぇ。


昨年エピカリスは3/9に美浦トレセンの検疫厩舎へ移動し、5日間の出国検疫(3/10~3/14)に入りました。
3/13(月)に国内最終追い切り。

そして、3/15に成田を出発し関空で栗東組を載せ、3/16にドバイ国際空港へ到着。

今年も同じようなスケジュールで行くことになるでしょうね。





Japan Studbook】2017.12.22 2018 ドバイ・ワールドカップ・デイ施行競走 登録要綱(簡易版)

JRA NEWS】2018.1.31 2018ドバイワールドカップデーに日本馬が予備登録
netkeiba.com】2018.1.31 日本馬のドバイ予備登録全一覧 レイデオロ、リアルスティールなど
サンスポ】2018.2.3 ヴィブロス、ターフ連覇へ 3・31ドバイ国際招待受諾
スポーツ報知】2018.2.3 レイデオロなど日本馬10頭にドバイ国際競走の招待状

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 2018 ドバイターフ

tb: --   cm: 2

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ