2歳馬近況(18年1月末)フェアリーバニヤンの16  

まず本馬と関係ない話から書きます。

今日、ある方から匿名でコメントを頂きました。
entry1434 2歳馬近況(18年1月末)ヴァイスハイトの16で書いた乗り役さんのことです。

腰から踵までのライン、踵の位置から只者ではないと思っていましたが、やはりでした。

ありがとうございます!
教えて頂いたキーワードで検索してみたら出てきましたよ。

ヴァイスハイト16の前肢の出が良くなったのが妙に納得できました。
自分が乗って躓いてばかりの馬が、上手い人に乗り替わって躓かなくなった経験があるのでよくわかります(苦笑)。

今年も相性の良いB-2、B-3の育成厩舎に出資ですわ。

共通の出資馬ができたら良いですね、今後ともよろしくお願いします!



では、2018年1月末、フェアリーバニヤンの16の近況です。
会報の2歳馬近況の冒頭に記載されていますが、写真撮影は1ヶ月前、馬体重及び近況レポートは半月前のものです。

馬名が○○○の16という表現は今回が最後です。

今年の馬名発表は、予定では来週金曜日です。
しかし、今年も1週間早まって明日発表かもしれませんよ!

 ■フェアリーバニヤンの15
 entry1296 2017年度 出資馬(3)フェアリーバニヤンの16
 父:ダイワメジャー / 母:フェアリーバニヤン(BMS::Honour and Glory)
 牡 栗東 牧田和弥厩舎

 NF空港 B-2 樋口厩舎在厩 (NFYearlingから 9/6 移動)


【1月】12月18日~1月12日撮影(1月中旬494kg)

【12月】11月17日~12月4日撮影(12月中旬476kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

【現在の調教メニュー】
週3日は屋内坂路をF16~17秒のキャンター2本


1/26に坂路コースで撮られた動画が更新されました。

1/8撮影の動画では坂路を 16.1-16.3-16.6 3F49.0 という時計で駆けています。

乗り役さんは今回も同じ。
寒い中、素手での騎乗です。

坂路では銀ヘルさんとグーさんに挟まれる格好でした。
頭頚の位置は安定し、脚元は乱れることなく、手綱は引っ張ったまま。
良いですねぇ。


31日に更新されたコメントついて触れておきます。

冬毛が出ることなく体調は良さそうですね。
1月の北海道にいるとは思えないぐらい。

前回に続いて今回も気性のコメントがありました。
マイルから1800mの馬だと思っていますから気にするコメントではないです。
順調で他に書くことが無く、文字数稼ぎだと思いますよ(笑)。

ヴァイスハイトの16と同時期、5月のゴールデンウィーク辺りには内地へ移動になるでしょうね。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: ●出資馬2016年産

tb: --   cm: 0

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ