FC2ブログ

御徒町の台湾料理  

先日、半年ぶりに御徒町にある台湾客家料理(ハッカリョウリ)の『新竹』(シンチク)に行きました。
entry1368 上野御徒町にある台湾客家料理、新竹
食べログ】台湾客家料理 新竹(タイワンハッカリョウリ・シンチク)

前回は一人、今回は嫁と二人で行きました。

嫁は『孤独のグルメ』の五郎さんが行ったことにある店に行きたかったそうですが、テレビに出てすぐのお店は混んでいるでしょうからねぇ。
ということで、台湾に行くか?香港に行くか?ということになり、今回は台湾をチョイスしました。
entry1541 香港のローカルレストランに行きました

飯田橋の賛記茶餐廳に連れて行きたいんですが『なんでインスタントラーメンを食べに行くの?』と。
だからそれが港式でホンモンだからと言ってもなかなかね(苦笑)。

香港土産で買ってきた『出前一丁』がコクが無くてイマイチだったようで。
味は良いんですけどねぇ。




話がそれてしまいました。

半年前に『新竹』に行った時、お客さんは私の他に女性二人組みだけでした。
今回はほぼ満席。
ダメか?と半分諦めかけましたが、丸テーブルが一つ空いていました。
後ほど相席になりました。


まずは台湾ビールで乾杯。



おまかせ三品盛り。
おまかせなので何が出てくるか不安でしたが、ピータンあり、香腸(台湾ソーセージ)あり。
豆腐みたいのは何なのかわかりませんでしたが、おいしかったです。




エビの塩味炒め。
唐辛子のピリ辛が効いています。
味が濃いので白ご飯が食べたくなります。
この料理は殻付きのエビの場合、殻無しのエビの場合があるそうですが、この日は殻無しのエビでした。




手作り感のあるモッチリした水餃子。
美味しかったです。




シメのご飯は牛肉の角煮が載った牛肉飯を注文しましたが、残念ながら品切れでした。
替わりに客家飯(ハッカファン)を食べました。
前回食べた魯肉飯(ルーローファン)は八角の匂いがありましたが、客家飯は醤油煮の挽肉だからか特に匂いはありませんでした。



おいしい、そして量が多い(笑)。
一人で行ったらこれ一品で腹一杯です。

以上の料理とお酒が2品ずつで5,000円ちょっとです。
競馬が好きなフレンドリーなお兄さんが良い感じです♪


話が少し逸れますが、11日のモヤさまは横浜編でした。
福田アナのセクシー・チャイナドレスのことは置いといて、中華街のチャーシューメロンパンが出ました。
香港で流行っているとかなんとか言ってましたね。

これ、ポーローパオという香港のパイナップルパンに具材を挟むスタイルを日本でやってみたということでしょうか。
中華街のお店はフツーの甘いメロンパンのようでしたが。

日本のメロンパンと香港のパイナップルパンの違いは、あの網目模様が日本人にはメロンに見え、香港人にはパイナップルに見えるということです。

香港式のポーロパオは飯田橋の茶餐廳にあります。
公式WEBサイト】香港贊記茶餐廳
食べログ】香港贊記茶餐廳

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 食べもの飲みもの

tb: --   cm: 4

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ