FC2ブログ

出走確定(18.8.19)ネオリアリズム  

15日の昼過ぎに今年のキャロットクラブ募集確定馬一覧が会員限定ページで公開されました。
現段階では東西振り分けと価格まで。

中央予定馬の総額を昨年と比べると、約3億円アップ。
一頭当り平均では400万円アップになっています。

私が注目している馬はリストに残りました。

予定馬リストから消えたのは5頭。
追加はNF名義でセレクトで落とした1頭とセレクションの2頭で計3頭。

走らないことで有名な募集番号NO.1は、そのセレクトのディープインパクト産駒。
セレクションの2頭はどちらもサウスヴィグラス産駒。
関西馬の1歳上はノルマンデー募集馬。
関東馬は以前少し触れたエピカリスのコアンディアの牝系。
浦河の鎌田牧場でも母の日高大洋牧場の生産でもない。

 ■ネオリアリズム
 8/19 (日) 札幌11R 札幌記念 (GⅡ) 芝2000m 16頭 J.モレイラ騎手 57㎏

3/31のドバイターフ以来、約5ヶ月ぶりの競馬になります。
entry1515 ネオリアリズム、ドバイから帰国と結果考察
entry1511 競走結果(18.3.31)ネオリアリズム ドバイターフ

鞍上は香港ではなく母国ブラジルの騎手免許で日本の短期騎手免許を交付されたJ.モレイラ騎手です。
JRA NEWS】2018.7.26 ジョアン・モレイラ騎手に短期騎手免許交付

モレイラ騎手がネオリアリズムに乗るのは香港カップ、ドバイターフに続いて3戦連続です。
クイーンエリザベス2世カップの時は上手く行きましたが、その後の2戦は道中抑えて良いところがなかった。
ドバイターフは馬の体調が熱中症寸前、道中後続の馬に引っ掛けられての落鉄もあり、欧州の騎手に閉じ込められて動けなかったのもありました。


相手がどうのこうの、状態がどうのこうのは書きません。
マジックマンの手腕に期待です。

今年こそ。


※JRA WEBサイトからのスクリーンショット

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ