FC2ブログ

残口状況とオータムセール  

キャロットクラブの中央予定馬は1.5次募集で14頭が満口になり、第2次募集はディープインパクトの高額牡馬3頭でのスタート。

残口が14口だったレインデートの17(9千万円)は初日早々に満口。

残口31だったミュージカルロマンスの17(1億円)は開始前夜に募集停止のアナウンス。
疝痛を発症し、26日夜に開腹手術を行ったそうです。
馬は一度腹を開いてしまうとね。。。そういうイメージがあります。

もう一頭のレディドーヴィルの17(8千万円)は10月1日に残口150を切り、じわじわ減っています。

昨年は最後に残ったレーヴディマンの16(8千万円)が12/5に満口になり完売。
今年も同じぐらいかな?

なお、地方予定馬2頭は開始2日目に完売になりました。


10/1~10/3に掛けて、オータムセールが行われました。
http://umaichi.com/trade/autumn2018/autumnsale/
※リンク先が削除されている可能性があります。

このセールでキャロットの募集予定リストにあったノーザンファーム生産馬が3頭売却されました。

 馬名(販売申込者/コンサイナー・育成牧場/税別)
 NO.046 ジェシカの17(ノーザンファーム/NFイヤリング/100万円)
 NO.087 チャイナドールの17(ノーザンファーム/レイクヴィラF/720万円)
 NO.137 フラゴリーネの17(ノーザンレーシング/坂東牧場/390万円)


オマケで書いておきます。

 NO.242 オリエンタルポピーの17(ノーザンファーム/レイクヴィラF/920万円)

こんなもんですかねぇ。
もしキャロットで募集馬になれば○○万円で。。。なんて話をしても意味ないですね。


画像を見ていたら、チャイナドールの17で目が止まりました。
見慣れない方には衝撃的姿なのでそれを承知でクリックしてください。

http://www.hba.or.jp/catalog/20181001/pic/20181001-01-0087.jpg
※リンク先が削除されている可能性があります。

皮膚病なんだと思います。
キャロットの募集馬から消えてしまったのはこれが理由でしょう。

イボのようになっていますね。
昔、乗馬クラブにこのような症状がある馬がいました。
同じに見えても同じ病気ではないかもしれません。

その馬はこれほどの広範囲ではなく、大人の手のひらサイズ。
どのような治療をしたのか放置していたのかはわかりませんが、キレイになるまで何年も掛かりました。
この馬、デビューする頃にはキレイになっていますかねぇ。

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 2018年度募集馬&見学ツアー

tb: --   cm: 0

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ