香港国際競走2016 シャティン競馬場(3)  

香港マイル 浪琴表香港一哩錦標以外の成績と写真を置いておきます。
香港スプリントの写真を撮ったと思ったんですが、何もありませんでした。
まァ、香港マイルはサトノアラジンもロゴタイプも撮っていません。
それは日本でも同じで、ダービーでも出資馬以外は見ていないですから。



■4R 香港ヴァーズ 浪琴表香港瓶

The HongKong Jockey Club THE LONGINES HONG KONG VASE Results
リンク先でJRA提供のものより鮮明なレース映像が見れます。



  1. ハイランドリール(高地之舞)
  4. サトノクラウン(里見皇冠)
  7. ワンフットインヘヴン(以身犯難)
 13. ヌーヴォレコルト(新紀録)
 14. スマートレイアー(醒目層次)











ハイランドリールが勝つと思ったんですけどねぇ。
まさかサトノクラウンが勝つとは思いませんでした。
前走のまでの成績、香港への輸送もモーリスやネオリアリズムと比べると今ひとつの状態かなと思っていたので馬券は消しでした。
堀厩舎の皆さま、申し訳ありませんでした。
ワンフットインヘヴンはバリングラと同じFastnet Rock産駒なので注目していましたが、日本でも人気していたんですね。
この馬はフランスからの遠征でした。
寒いところから来たからでしょうか、四肢を残して馬体の被毛はバリカンで刈られていました。



■5R 香港スプリント 浪琴表香港短途錦標

The HongKong Jockey Club THE LONGINES HONG KONG SPRINT Results



このレースは日本の馬が2頭出走していましたね。
どちらかが勝つと思っていたので、そういう馬券を買いました。



■8R 香港カップ 浪琴表香港盃

The HongKong Jockey Club THE LONGINES HONG KONG CUP Results



  1. エイシンヒカリ(榮進之光)
  2. モーリス(滿樂時)
  5. ステファノス(善得福)
 12. クイーンズリング(皇后寶戒)













この日のシャティン競馬場は前に行った馬が残らない馬場でした。
それでも後続を突き放して逃げた武豊騎手とエイシンヒカリ。
4角を回る時はスタンドが『オー!!』という声で湧きました。
馬場は内ラチ沿い1頭分は良かった、しかしその外側は芝が痛んでそこを走る馬は皆止まっていました。
ムーア騎手はそこを通って馬群から突き抜けました。
モーリス強かった、あそこまで強いとは思いませんでした。
馬券はラヴリーデイを切っていたのでステファノス様々でした。


シャティン競馬場には最終の10レースまでいました。
発走時間は17時50分(日本は18時50分)ですから、ナイター照明が点灯しています。



9レースと10レースの間、10レースが終わってから芝コースの内側にあるオールウェザーコースで打ち上げ花火の準備をしていました。
勝っても現地での祝勝会は無し、負けても残念会は予定されていなかったそうです。
最後までいたんだから花火を見て帰ればいいのにね。

競馬で負けてもこの花火を見ると『来て良かった、また来よう』と思いますよ。



2004年 國際都市、國際馬壇盛事 國泰航空香港國際賽事
World City,Turf World Championships. Cathey Pacific HONG KONG International Races 2004


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 香港国際競走2016

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ