出資馬、2016年の総括  

私の出資馬、2016年総括です。

■ 2016年の成績 ■
 52戦 14勝 (14-3-2-4-3-26)
  勝  率 26.9%
  2 着 率  5.8%
  3 着 率  3.8%
  掲示板率 50.0%
  入 着 率 69.2%



過去の年次別成績は コチラ

今年は出走数52戦、そして過去最多の勝利数14勝という結果でした。
勝率は26.9%ということで、目標最低ラインとしている10%を大きくクリアできました。
一時期は勝率30%を超える勢いでしたが、さすがに持続はできませんでした。


2016年の年始は、10頭の現役馬でスタートしました。
ラブラバード、ベルプラージュ、シュネルギアが引退し、2歳のエピカリス、バリングラ、エルデュクラージュが加わり、現役馬10頭で終わり。
この10頭という数字は、意識して合わせたわけではなく。。。まァ、故障で引退する馬を想定できるわけはありませんから(爆)。
2014、2015、2016年と3年連続で同じで、2歳馬を入れて13頭という数字も3年連続で同じになりました。

そして、来年2017年も現役馬10頭でスタートします。
しかし2歳馬は2頭なので、出資馬頭数としは12頭です。

このところ毎年のようにセカンドクラブの話を書いていますが、来年もキャロットクラブ一本で行くことになると思っています。
そのためにも、1歳馬出資は票読みを見誤ることなく慎重に”攻め”なければなりませんね。
ちなみに、来年も最優先枠は×無し、母馬出資者優先権はありません。


以下、備忘録です。

【出資馬別成績】

※画像はクリックすると大きくなります。


【クラス別成績】


クラス毎の過去3年の出走回数を比較してみると、
 オープン重賞 0 → 8 → 11
 1600万下 22 → 11 → 2
 1000万下 7 → 11 → 11
 500万下 10 → 10 → 15
 未勝利 20 → 14 → 5

となり、数字が逆転しました。
今年は出資馬がコンスタントに重賞に出走してくれました。
500万下が増えてしまったのは、4歳の500万下トリオが不甲斐ないからです。
未勝利戦が減ったのは、2歳馬の3頭が全頭新馬勝ちをしてくれたからです。

日本ダービーは昨年のアダムスブリッジに続いて今年はアジュールローズが出走してくれました。
来年、可能性があるのはバリングラでしょうね。
楽しみにしています。


【馬場別成績】

【距離別成績】


芝コースの過去3年の出走比率を比較してみると
 75% → 76% → 67%

中距離(1700~2200m)の過去3年の出走比率を比較してみると
 53% → 62% → 52%

となり、安定した数字になっています。
ノーザンF生産馬の得意とする中距離の芝馬を狙って選んでいけば、安定した成績は残せるんじゃないでしょうか?
しかし、大きいところを狙っていくには、長距離(2300m)の出走比率 (9% → 7% → 6%) を上げていかなければなりません。
これが今後の課題です。


【競馬場別成績】


競馬場別の出走回数は、3年連続で東京競馬場がトップでした。
出走比率は全体の 23% → 30% → 25% です。
出資馬自体の比率が関東馬が高くなってしまいましたから自然なことではありますが、やはり大きいところを狙うには府中で勝てる馬を選ぶことが大事でしょうね。


【騎手別成績】


過去3年の出資馬騎乗回数トップの推移はこうなります。
 高倉・勝浦 → 吉田豊・柴山 → 吉田豊

勝浦騎手も吉田豊騎手もベルプラージュの騎乗によるものです。

騎手に関してはルメール騎手がダントツの成績です。
昨年からの連続騎乗機会8連勝を継続中です。
年明けのエルデュクラージュ、そしてエピカリスと連続優勝はどこまで続くのか楽しみです。


今年は台湾の神様に助けていただきました。



台湾 十分老街 天燈(ランタン)上げ


【今年の引退馬】
今年は3頭の出資馬が引退しました。
たくさん勝つことができたのは嬉しいことなのですが、嬉しい事があればやっぱり残念な悲しいことがあります。
幸い今年は競走中止や予後不良ということはありませんでしたが、ラブラバードの故障引退は忘れることができません。
念願の重賞制覇、そして海外競馬への挑戦がありましたが、ラブラバードの競馬・調教とは関係ないところでの故障で、全て帳消しという思いです。

entry758 ラブラバード号、引退
entry897 シュネルギア号、引退
entry1007 ベルプラージュ号、引退


【来年の展望】
来年の展望を古馬から順に簡単に書いてみます(年齢は来年)。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
 来年は障害重賞に挑戦でしょうね。
 暮れの中山大障害が考えられるほどに飛越が上手になってくれたらと思います。

■ネオリアリズム (6歳 オープン)
 来年の活躍は距離を2000mに戻せるか?に掛かっているでしょうね。
 また暮れに香港の話ができるような活躍を期待しています。

■ブレイクエース (5歳 500万下)
 戸田師、来年一年は使うでしょうね。
 それにクラブがどこまで付き合うか。。。でしょうかね?

■プルガステル (5歳 500万下)
 これが最後と覚悟した暮れの一戦でしたが、無事に走り終え次走に迎えそうです。
 気性的にアテになりませんが、まだまだ諦められません。

■ラッシュアタック (5歳 500万下)
 蟻洞で4歳は棒に振りました。
 まずは古馬500万下でどこまでやれるかでしょうね。

■サーブルオール (4歳 1600万下)
 鼻出血が落ち着いたと思っていたら、今度は深管骨瘤を発症しました。
 半年の休養は覚悟しなければなりませんし、今後は常に繋靱帯炎の心配をしなければなりません。

■アジュールローズ (4歳 オープン)
 ダービー後の骨折から戻ってきました。
 それまで戦ってきた相手の成績を見ると、古馬の重賞でも十分勝負になると期待しています。

■エピカリス (3歳 オープン)
 来年は会員がどう思おうとヒヤシンスSからUAEダービーへということになっているでしょう。
 そして結果次第ではそのまま大西洋を横断、太平洋を横断して日本に帰ってくることになるでしょうね。

■バリングラ (3歳 500万下)
 クラシックに乗ってくれればおもしい存在になると思っています。

■エルデュクラージュ (3歳 500万下)
 芝がダメなクロフネ産駒牡馬ですからね、ダートでどこまでやれるか。

■リッチダンサーの15 (2歳 未登録)
 ホーカーテンペスト以来、満を持してのリッチダンサー産駒出資です。
 年末の藤澤和厩舎の好調が来年秋まで持続していれば楽しみですよ。

■リーチコンセンサスの15 (2歳 未登録)
 まずは母産駒の出資馬初勝利を期待します。


このentryが今年最後になります。
今年も1年お付き合いありがとうございました。
特に年末年始の御挨拶はentryしません。

では皆さま、来年もよろしくお願いいたします。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出資馬年末総括

tb: --   cm: 10

コメント

今年一年大変お世話になりました。
ご一緒が多いので来年もどうぞ宜しくお願いします。
エピカリスはもうどんなローテでも構わないので、無事にそして、精神的にも壊れないで日本に戻ってからも活躍できるなら良いです^^;

あとはサーブルオールが少しでも早く戻ってこれますように。

良いお年をお迎えください。

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/12/31 13:43 | edit

ラブラバードのアクシデントは今思い出しても残念でなりません。
あれがなければ、セカンドクラブにも入会せず、出費も抑えられたでしょうし(笑)

来年はネオリアリズムを筆頭に、活躍を期待される馬たちが揃いましたね。
中でもエピカリスがどれだけの戦績を残すのか、興味が尽きません。

それでは、本年はコメント色々ありがとうございました。来年も宜しくお願いします。
佳いお年をお過ごしください^^




猪鹿蝶 #- | URL
2016/12/31 14:58 | edit

濱田屋さんのところは、素晴らしい成績ですね。なかなかそれだけの勝率は叩き出せませんし。自分の方は出走回数は濱田屋さんより多いのに勝ち鞍が少なくお恥ずかしい限りです。

リーチコンセンサスも繁殖能力がどうなのか疑わしい部分もありましたが、年末に産駒の初勝利もありましたし、シュネルギアの分もやってくれるのではと期待しております。

それでは良いお年をお迎えください。

Yuki #/.bpAT1M | URL
2016/12/31 19:53 | edit

こんばんは。
この分析があるからこの成績をたたき出せるんですね。ほんとに感服です。

ウチは、来年はエピカリスに半分かかってます。とにかく無事にいってほしいですね。

よいお年を。

まめぞう #- | URL
2016/12/31 21:22 | edit

■まことさん。

あけましておめでおとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。

ネオリアリズム、サーブルオール、エピカリスに続くまことさんと相性の良い馬を今年は出資しましょうね!
募集馬見学ツアーもご一緒しましょう。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/01/01 15:46 | edit

■猪鹿蝶さん。

あけましておめでおとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。

ラブラバードは故障したタイミングが最悪でしたからね、忘れることはできません。
幸い乗馬として元気にしているようですので、良かったです。
今年はネオリアリズムで大きいところを勝ちましょう!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/01/01 15:47 | edit

■Yukiさん。

あけましておめでおとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。

ありがとうございます。
出資頭数が少ないので勝利率にこだわっているのですが、馬が勝ってくれないと少数精鋭になりませんから昨年は結果が出ました。
年々出資できる馬が減ってきていますが、今年も良い馬に出会えたらと思っています。
リーチコンセンサスの15に期待です!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/01/01 15:48 | edit

■まめぞうさん。

あけましておめでおとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。

ありがとうございます。
キャロットでは欲しい馬に出資できないので、分析してもそれがなかなか生かせないないんですよねぇ。
エピカリス、今年はどういう成績を残してくれるのか楽しみです。
来年のカレンダーは集合写真ではく表紙を飾る活躍を期待したいです!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/01/01 15:49 | edit

あけましておめでとうございます。
例年と違う正月を過ごしています(笑)

勝率26.9%はすごいですね。下半期区切りだともっとすごい数字になるんでしょう。明け3歳がすごいことなりそうですね。うちの3歳エース候補は濱田屋厩舎では一番下ですかね(汗)

では今年もよろしくお願いします。目指せ暮れの香港競馬!

へてきち #- | URL
2017/01/03 13:09 | edit

■へてきちさん。

あけましておめでおとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いします。

そうですね、私が幹事をやる前からだと10年ぶりにという正月の過ごし方でした。
今年は中山で口取りをして新年会という予定でしたが、それは来年に取っておきましょう。

明け3歳は凄いことになりますよ!
そうなってくれないと困ります(笑)。

香港の出前一丁は本格的な味で嫁も子どもも喜んでくれました。
今年はおみやげに買ってくださいね♪

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/01/03 14:42 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ