今週の動向(17年2週)やさしく歌って  

今年最初の『今週の動向』entryです。

まず2月1日に開催される JS冬季繁殖馬セール2017 について書いておきます。
もしかしたらベルプラージュが売られてしまうかなぁと覚悟していましたが、リストに馬名はありませんでした。

リストはこちらです。
2017 冬季繁殖馬セール 上場馬一覧

キャロットクラブの馬は、昨年11月末に引退したシュシュブリーズの名前がありますね。


■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
藤澤和厩舎在厩
1/21 (土) 中京5R 障害4歳上オープン (別定SB) 芝3330mを五十嵐雄騎手 61kgで予定

次走で障害オープン(一般)を勝ち、更に障害オープン(一般)を使おうとすると、負担重量は以下のとおりになります。
 オープン一般(別定SA)の場合負担重量は、64㎏ 60+4(1600-400 1200/300=4)
  (収得賞金400万円以上の馬は300万円毎に1㎏増)
 オープン一般(別定SB)の場合負担重量は、62kg 60+2(1600/700=2 余200)
  (収得賞金700万円毎に1㎏増)


別定SBなら障害オープン3勝は大丈夫でしょう。
番組自体少ないですし上手いこと馬の状態とマッチすれば使えるでしょうね。


■ネオリアリズム (6歳 オープン)
NFしがらき在厩
12/20からの着地検疫は1/10に終わりました。
馬の状態について特にコメントはありませんでしたから、大きな問題はないのでしょう。
しばらくはNFしがらきでリフレッシュさせるようです。
厩舎の大看板モーリスが引退し、次はこの馬かと思っていましたがサトノクラウンが看板馬になってしまいましたね。

以前まことさんがブログで書いてらっしゃいましたが、ネオリアリズムを中距離路線に戻すとなるとサトノダイヤモンドとぶつかることになります。
そうなるとルメール騎手はサトノダイヤモンドに乗ることになるでしょう。

今年の夏はモレイラ騎手、秋はムーア騎手に乗ってもらうのかもしれませんが、それまでに中距離路線に対応できる馬に戻さなければなりません。
日本人だと某リーディングジョッキーでも御せない馬ですし、外人なら誰でもO.Kという馬でもありません。
距離云々の前に、誰を乗せるかが気掛かりです。


■ブレイクエース (5歳 500万下)
ムラセF在厩
12/22にムラセファームへ放牧に出ました。
次走は昨年500万下を勝った2月の小倉競馬か関東圏での出走を目標にしています。


■プルガステル (5歳 500万下)
木村厩舎在厩
1/21 (土) 中京8R 4歳上500万下 ダ1400mを予定

7日に美浦トレセンへ帰厩しました。
状況次第で翌週にスライドする可能性もあるそうですが、来週の中京競馬を予定しています。
息の入りはまだまだのようですが、前走の調整過程から使っても大丈夫という結論に達したようです。

前走後にNF天栄に戻してからはほとんどトレッドミルでの運動で、乗ってないでしょ。
戻して10日競馬(実際には2週間)に徹しなくてもいいとは思うんですが。
まァ、苦しくなると走るのを止める馬ですから、追い切り本数を重ねないというのもアリなのかも知れません。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
12/15にNF空港からNF天栄に移動しています。
坂路でF14~15秒で乗られ、良い意味で変わりはなく順調とのこと。
復帰時期を調教師と相談していくそうです。

今回の長期休養は蟻洞が原因だったのですが、発症の確認が3月中旬でしたから復帰まで1年を要したことになります。
ラッシュアタックは1つ勝っているからまだ良かったですが、2歳、3歳馬なら間に合いませんからね。
なお、蟻洞の発生原因は過度の乾燥、馬房や蹄の不衛生、穀物飼料の摂取過多および不足です。


■サーブルオール (4歳 1600万下)
NF天栄在厩
脚元の状況ですが、最悪を想定して悪いほうに考えていましたが症状は軽いようですね。
坂路でF15秒で乗られています。
とはいえ、今後骨瘤は大きくなることはあっても短期間で小さくなることはありませんから、繋靭帯を刺激しないよう治まってくれるのを祈るしかありません。


■アジュールローズ (4歳 オープン)
NF天栄在厩
12/23にNF空港からNF天栄に移動しています。
北海道ではラッシュアタックよりも乗り込みは進んでいたのですが、こちらは3月以降の復帰を予定。
まァ、500万下とオープン馬の違いでしょうね。
3月以降の関東圏の番組を見てみたところ、使えそうなレースがないですね。
オープン特別では 『3/11 (日) 中山10R 東風S (OP) 芝1600m』 ぐらいです。
マイルだと忙しいと思うんですよねぇ。
その2週後に 『3/26 (日) 中山11R マーチS (GⅢ ハンデ) ダ1800m』 があります。
ダートで勝ち上がっていますし、脚元のこともありますが、ここでダートを選択しますかね?
なお、休養期間は1年以内なのでハンデ戦には出走できます。


■エピカリス (3歳 オープン)
NF天栄在厩
2/19 (日) 東京9R ヒヤシンスS (OP) ダ1600mを予定
entry1031 エピカリスの2017年

今週、ヒヤシンスSの後をどうするのかコメントがあるかと思いましたが無しでした。
12日にUAEダービー、14日にケンタッキーダービー(米三冠)の予備登録をして来週報告でしょう。

順調です。
馬はどんどん良くなってきているそうです。
今月一杯はNF天栄に在厩でしょうね。
ヒヤシンスSの前か後にエピカリスを見に行けたらと思っていますが、話だけで終わるでしょ(笑)。


■バリングラ (3歳 500万下)
堀厩舎在厩
【確定】1/15 (日) 中山11R 京成杯 (GⅢ) 芝2000m 石橋脩騎手 56㎏

後ほど『出走確定』をentryします。


■エルデュクラージュ (3歳 500万下)
池添学厩舎在厩
1/28 (土) 京都4R 3歳500万下 ダ1800mを予定

5日のレース後、特に問題なく次走は中2週で同条件になります。
まだ”目標”という段階なので鞍上が誰になるのかわかりませんが、ソラを使わないように注意して乗ってくれれば勝ち負けでしょう。
引き続きルメール騎手に乗って欲しいのですが、エピカリスとダブりますからね。
国内はエルデュクラージュ、海外はエピカリスなんて私の希望どおりにはならないでしょ(笑)。
前走2着のタガノディグオが出てこなければいいのですが。


今日の締めはロバータ・フラックの邦題『やさしく歌って』です♪

Killing Me Softly With His Song / Roberta Flack


この曲、何年か前の馬仲間との新年会の二次会である方が歌ったんですよ。
あとになってその方がプロのジャズシンガーだと知って驚きました。
それを最初に知っていれば真面目に聴いたのに(笑)。

その方、長い間続けてた馬のブログを止めたそうです。
10年以上前からのお付き合いでした。
現在の出資馬が引退したらフェードアウトされるようです。
ありがとうございました。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 2

コメント

最後の部分を見て、ブログを見に行きました。
そうですか、いつかはと思っていましたが撤退されるのですね。
残念ですが仕方ありませんね。

私は同郷ということもあり大変お世話になりました。
うーん、残念。

まこと #GCA3nAmE | URL
2017/01/14 22:34 | edit

■まことさん。

同郷でしたか。

プロの歌手を前に『アソコの部分の透けてんの』(おそうじオバチャン/憂歌団)を歌ったのが恥ずかしい(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/01/16 00:33 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ