ネオリアリズム、エピカリスの春(4)  

『ネオリアリズム、エピカリスの春(4)』は、しばらくはentryしないつもりでしたが、さっそく次のネタが見つかったので書いてみます。

今週火曜日の2月7日、社台スタリオンステーションで種牡馬展示会『社台スタリオンパレード2017』が開催されました。
その様子が馬市.comでレポートされていました。
馬市.com】2017.2.8 【社台スタリオンパレード2017】が開催!-Vol2(全種牡馬編)


堀師が管理馬だった新種牡馬ドゥラメンテモーリスの紹介コーナーでマイクを持って話をしています。
現在、社台SSに在厩している元管理馬は、その2頭に加えキンシャサノキセキリアルインパクトがいます。
凄いですね、正に美浦の種馬製造所ですよ。

堀師のモーリスの馬体についての話を聞きながら改めて馬体を見直してみると、後肢の形状が独特です。
このブログで何度も取り上げたスズカマンボによく似ています。
シルクで募集された全弟と比べてみたら、全く違いました。
産駒にこの形が遺伝するかわかりませんが、募集馬に出てきた時に気にしてみましょう。
まァ、遺伝したら走るというものでもないですけどね(笑)。


ヴィクトワールピサの紹介コーナーではアジュールローズの名前が出てきます。
初年度産駒でクラシックに出走した馬ですからね、そりゃあセールスポイントになりますよ。

ヴィクトワールピサ - 社台スタリオンパレード2017 b y馬市.com (2017/2/7撮影)



ゴールドアリュールの紹介コーナーではクリソライトとエピカリスの名前が出てきます。

ゴールドアリュール - 社台スタリオンパレード2017 b y馬市.com (2017/2/7撮影)


三輪さんのコメントがどこまで本気なのか(笑)。
『今年はアメリカ競馬への参戦を表明しております。かなり見たことの無いレベルでのエピカリスの能力でございます。おそらくどれかアメリカで重賞タイトルを獲得してくるんではないかと期待が高まっております』

ヒヤシンスSもUAEダービーもまだ終わっていないのに、それを飛び越して米三冠の話ですからねぇ。
どちらも勝ってアメリカに行くことは決まっているみたい(汗)。
余程自信がなければ、生産者を前にここまで言わないでしょ。
今回の ”エピカリス・ワールド・ツアー” が、どこの主導で行われるのかよくわかるコメントですわ。

日本ダービーを何度も勝っている牧場の人はUAEダービーやケンタッキーダービー目標にしたいのでしょうが、私には日本ダービーに出走させること、勝つことのほうが重要です。
UAEダービーやケンタッキーダービー目標にして馬を選んでないですからね(爆)。
実際に現地に行けば気持ちも変わるでしょうが、行かないし。
次元が違いすぎますわ。


ついでにネオリアリズムとエピカリスの『今週の動向』もentryしてしまいます。

■ネオリアリズム (6歳 オープン)
堀厩舎在厩
2/26 (日) 中山11R 中山記念 (GⅡ) 芝1800mをM.デムーロ騎手で予定

今週は鞍上についてアナウンスがありました。
京都記念に出走するサトノクラウンもM.デムーロ騎手ですから、堀厩舎として今年はM.デムーロ騎手を主戦として乗せていくということなのでしょう。

今回は香港遠征帰り初戦になります。
堀師はドゥラメンテ、モーリス、リアルインパクトを例に出して遠征帰り初戦の調整の難しさをコメントしています。
その時の経験やノウハウを活かして、今回のネオリアリズム復帰戦へ向かっているそうです。
そのおかげで今のところは順調に来ているとのこと。


R.ムーア騎手が2/11~2/28の期間に短期騎手免許で来日します。
JRA NEWS】2017.2.8 ライアン・ムーア騎手に短期騎手免許交付
身元引受調教師:堀宣行
契約馬主:吉田和子氏

今回のムーア騎手の短期免許は何のために来るんでしょうか?
マカヒキに京都記念で騎乗という話が先行していましたが、中山記念でネオリアリズムに乗るわけでもなく。。。
バリングラですね(爆)。

ヒヤシンスSのフォギーナイトが主目的でしょうか?
といっても、フォギーナイトは1勝馬ですから登録状況によっては除外になります。

フォギーナイトは血統から土馬場のダートでこその馬。
UAEダービーに予備登録していますから、ヒヤシンスSの結果が余程悪くなければドバイに行くでしょうね。
そして米三冠レースにも予備登録をしています。
UAEダービーでエピカリスのライバルになるのはこの馬ではないかと思っています。

堀師は味方に付けたら最高な調教師ですが、敵に回したら最悪の調教師ですよ。


■エピカリス (3歳 オープン)
萩原厩舎在厩
2/19 (日) 東京9R ヒヤシンスS (OP) ダ1600mを予定

順調です。
2/8の1週前追い切りは、南Wでロジムーン(2歳500万下)を0.6秒追いかけ0.6秒先着。

 助 手 2.8 美南W良 66.1 - 51.3 - 38.0 - 12.6[8]一杯に追う
  ロジムーン(三500万)一杯の内を0.6秒追走0.6秒先着


一杯で追われたのは新馬戦の1週前追い切りでマキャヴィティ(古馬OP)に併せて以来です。
ヒヤシンスSは3ヶ月半ぶりの実戦になりますから、しっかりと追われました。

今週の更新でやっと出走予定表にヒヤシンスSが挙がりましたが、騎手名は空白のまま。
ルメール騎手じゃない可能性もあるのか!?

今日、JRAからドバイワールドカップデーに追加登録した馬のアナウンスがありました。
JRA NEWS】2017.2.9 2017ドバイワールドカップデー ~日本馬が追加登録~


もうひとつ、今日クラブからパンプキントラベルの 『 ドバイワールドカップデイ観戦の旅 』 案内が届きました。

今回の案内はエピカリス号のみです。
いつの段階でネオリアリズム号の案内が届くのか?
行き先はドバイなのか豪州なのか?
とりあえずどっちも届くのか?
堀師の次走コメントの前にどっちに行くかわかるのか?


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 2017 春の海外競馬

tb: --   cm: 2

コメント

ね、ノーザン主導が分かるコメントでした。
アメリカ......残念ながら行くんですね。
ドバイも決定だし、本当に日本で見る機会が少ない可能性が高いですね。

まずはヒヤシンスステークス、勝たないと。
日本代表の立場でUAEに行きましょう。

まこと #GCA3nAmE | URL
2017/02/09 23:15 | edit

■まことさん。

ね。
ですよ(笑)。

残念ながらなんて言っちゃダメですよ(爆)。

ヒヤシンスSが壮行レースになって、6月に戻ってきて。。。それからどうなるか!?
昔シチーがやっていたみたいに豪州の現地愛馬会法人『キャロットインターナショナル』、アメリカの現地愛馬会法人『USAキャロットオーナーズ』になったりして。
まァ、ないでしょうけど。

シルクも旧シルクの末期に血迷って豪州の現地愛馬会法人をやろうとして頓挫しましたね(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/02/10 00:31 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ