今週の動向(17年7週)今週は3頭出走  

先週、今年の騎手免許合格者が発表されました。
話題は木幡家の三男の合格と、横山家の三男の合格ですね。

JRA NEWS】2017.2.9 2017年度 調教師・騎手免許試験合格者
スポニチ】2017.2.8 夢の木幡家4人同時騎乗も!三男・育也、卒業式でGⅠ全獲り宣言
デイリースポーツ】2017.2.8 横山武史君が競馬学校CS優勝「馬を第一に考える父が目標」

う~ん。
父親が現役騎手だと話題にしてもらえますが、元騎手じゃダメですか?
騎手免許試験合格者に武藤善則元騎手(現調教師)の御子息もいるんですが。。。

馬柱表の名前は以下のとおりになるでしょう。
 木幡広
 木幡初
 木幡巧
 木幡育
 横山典
 横山和
 横山武


一番下が勝ちそうだ(爆)。

今年の新人騎手がデビューするということは、昨年デビューした騎手は1年経ったということ。
昨年の話題の主は、325戦7勝、勝率0.022(地方・海外を含む 2月9日現在)という成績。
やっぱりね、本人の技量は別にしても社台グループの馬はセレクトセール購入馬以外入らない、年間10勝もしない厩舎に入れておいて勝てと言われても無理でしょ。

デビュー間もない頃は、追えないのをカバーする為でしょうかアブミをズッポリ履いていましたが、近頃はつま先で乗っているようです。
(マニアじゃないので全レースは見ていません)
いつまでマスコミがもて囃してくれますかね。
最近目にする記事は痛々しいものばかりですが。。。


古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
出走確定馬は、後ほど『出走確定』をentryします。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
NF天栄厩舎在厩
次走の話が出ました。
5月の新潟を目標にしているそうです。
重賞はありません、あるのは 『5/6 (土) 新潟4R 障害4歳上オープン (別定SC) 芝3290m 60kg』 です。

別定SCというのは、1年間に1戦5月の新潟だけに組まれているレアな競走です。
オープンを2勝しているホーカーテンペストでも60kgで出走できます。
障害競走の負担重量については、以下pdfの2枚目に書いてあります。
http://www.jra.go.jp/keiba/program/pdf/29ni1.pdf

重賞と遜色ないメンバー構成になるでしょう。
中山はパス、慎重なレース選択ですね。


■ネオリアリズム (6歳 オープン)
堀厩舎在厩
2/26 (日) 中山11R 中山記念 (GⅡ) 芝1800mをM.デムーロ騎手で予定

先週の京都記念は、同厩のサトノクラウンが勝ちました。
先週、堀師は海外遠征後国内初戦の調整の難しさをコメントしていましたが、結果を出しました。
さすがです。
関係者の皆さん、おめでとうございます。

サトノクラウンの次走はドバイでもなく豪州でもなく国内に留まり大阪杯(GⅠ)を予定しているとか。
ヒヤシンスSに出走を予定していたフォギーナイトは除外対象でしたが、フルゲートにならず出走ということになりました。
ダイヤモンドSに出走するアルバートもいます。
ネオリアリズムの中山記念の結果とは別に、この2頭の動向がネオリアズムに影響してくるでしょうね。


■ブレイクエース (5歳 500万下)
小倉競馬場在厩
13日の小倉競馬代替開催で5着でした。
小倉競馬は再来週までありますが、馬の元気と騎手の元気の都合を見ながら中1週になる来週の同条件を予定してます。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
菊川厩舎在厩
【確定】2/18 (土) 東京7R 4歳上500万下 芝1800m 石川騎手 56㎏


■サーブルオール (4歳 1600万下)
NF天栄在厩
萩原師と移動の話をという段階になりました。
今週末にトレセンに戻せば 『3/4 (土) 中山10R スピカS(1600万下) 芝1800m』 でしょう。


■アジュールローズ (4歳 オープン)
NF天栄在厩
馬の状態は良いようですが、デブが直りません(爆)。
3月はこの馬に適当と思える番組がないですし、適距離は 『4/16 (日) 福島11R 福島民報杯 (OP ハンデ) 芝2000m』 だけ。
昨年のダービーからまだ1年経っていないので、ハンデ戦を使えます。


■エピカリス (3歳 オープン)
萩原厩舎在厩
【確定】2/19 (日) 東京9R ヒヤシンスS (OP) ダ1600m M.デムーロ騎手 57㎏


■バリングラ (3歳 500万下)
堀厩舎在厩
【確定】2/18 (土) 東京9R フリージア賞 (3歳500万下) 芝2000m R.ムーア騎手 56㎏



ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 2

コメント

そうですね。父が元騎手で現役調教師、姉は元さくら学院でも、武藤君は全然扱いがないですね。(苦笑)
まぁ、調教師合格の記事でも、元騎手だと武英とか扱いが小さいですしね。
武藤父の騎手時代は記憶にありますが、何に乗っていたかも正直、記憶にないです。

それにしても新人騎手を育てるのも大変ですね。受け入れる調教師も少ないみたいですし。正直、出資馬が新人の練習馬になって欲しくないなぁと思いますし。
とはいえ、今週のディアデルレイで自厩舎の見習いを乗せるからと長々とコメントしたりしてますが、コワタクならそこまで言い訳しなくてもという気はします。

Yuki #/.bpAT1M | URL
2017/02/17 20:31 | edit

■Yukiさん。

武藤父騎手ですか。
そうですねぇ。
関東には騎手時代の記憶が薄い調教師はたくさんいますね(爆)。
武藤厩舎にはキャロットの馬も預託され、高額の馬が入った時期もありましたが結果が出ず。
まァ、今思えば血統から値段するが馬の能力は。。。という馬だったのでしょう。

はい、出資馬が新人の練習馬になってほしくないです。
クラブ馬って以前はそういうイメージでしたね。

ディアデルレイは戸崎、内田に断られての木幡巧騎手なんですね。
下手クソなリーディングジョッキーより全然良いじゃないですか(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/02/17 22:52 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ