出走確定(17.2.18)バリングラ  

続いて土曜日の2頭目です。

■バリングラ
2/18 (土) 東京9R フリージア賞 (500万下) 芝2000m 13頭 R.ムーア騎手 56㎏


実質連闘となった1/15の京成杯(GⅢ)以来、約1ヶ月ぶり。
バリングラ、早くも今年3戦目となりました。

その京成杯のあとは、1/19に美浦トレセン近郊のリバティホースナヴィゲイトに放牧され、ほぼ2週間の滞在で2/1にトレセンへ戻りました。



京成杯は同厩のサーベラージュも出走し、パドックでは鳴いてお互いを呼び合う仲の良さ(爆)。
若干のズレはありますが、サーベラージュもリバティに放牧されていました。
そのサーベラージュは日曜日の平場に出走します。
もしまた2頭出しになっていれば、京成杯の時のようにパドックで頭を抱えることになっていましたよ。


2017.1.15 中山11R 京成杯(GⅢ) 芝2000m


フリージア賞はフルゲート14頭に対して特別登録は20頭でしたが、実際に投票したのは13頭。
未勝利馬が1頭います。
今回が10戦目、過去9戦は全て二桁着順。
これでも鞍上人気で単勝馬券は売れるんですかね?
馬鹿馬鹿しい。
また、日曜日のサーベラージュが出走する平場にも未勝利馬が1頭います。
こちらは今回が7戦目、過去6戦のうち5戦は二桁着順。
馬名は『ビーハッピー(楽しもう)』
なんと言ったらいいのやら。


一週前追い切りは、バリングラがヒヤシンスSを使うフォギーナイト、サーベラージュが来週の中山記念を予定しているネオリアリズムと併せられました。
 助 手 2.9 美南W 稍 83.8 - 70.1 - 54.2 - 39.2 - 13.7[7]強目に追う
  フォギーナイト(三500万)一杯の外0.1秒先着


最終追い切りは、ダイヤモンドSに出走のアルバート(馬也)とサーベラージュ(一杯)に挟まれる形で行われました。
 助 手 2.15 美南W 良 71.3 - 55.8 - 41.0 - 13.0[7]強目に追う
  アルバート(古オープン)馬なりの外を0.2秒先行同入
  サーベラージュ(三500万)一杯の内を0.2秒追走0.8秒先着


Wコースで6F、ゴール板過ぎての1F、合わせて7Fの距離。
ゴール板を過ぎた辺りでサーベラージュが付いてこれなくなり、2頭併せに。
某紙の脚色は一杯だったようです。
肩鞭は入っていましたが、一杯じゃないでしょ。


※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャー

馬具に関してですが、今週の堀師コメントでは舌を越す話はありませんでした。
舌を出して走ったら、バイアグラ改めベロリングラだな(爆)。

前走で使った薄いチークピーシズは今のところ使う予定とのことですが、ムーア騎手が返し馬で様子を見て輪乗りの段階で外す可能性もあるとのこと。
馬の気持ちが少しずつ人間へ向くように改善されてきているそうです。

今回の鞍上はデビュー戦と同じムーア騎手。
またゲートを出てからゴールまで追い通しになるかもしれません。
ここを勝ってクラシックトライアルへ向えるか?
期待しています!


2016.11.26 東京5R 2歳新馬 芝1600m


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ