今週の動向(17年8週)やっと明言。  

先週日曜日は競馬で節目の勝利となった時にいつも行っている鰻屋さんに行きました。



出資馬の重賞初勝利となった昨年8月の札幌記念以来です。
いつも美味しい鰻です。

今週はその札幌記念を勝ったネオリアリズムが中山記念に出走します。
結果次第ではドバイ、もしくは豪州へ行くことになるでしょう。


ついでにもう一つ。
19日からバニラエアの東京(成田)=函館線が運航開始になりました!
バニラエア】2017.2.19 東京(成田)=函館線 本日より運航開始

安いプラン(シンプルバニラ)で行けば片道4,990円からです。
ただし、函館競馬開催時はこの値段では行けないようです。
それに、一日一往復しかなく
 成田⇒函館 12:55 → 14:35
 函館⇒成田 15:20 → 17:00

ですから、土日の一泊二日で行っても復路の飛行機は別会社を選ぶことになりますね。
使えないな。


古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
出走確定馬は、後ほど『出走確定』をentryします。

■ネオリアリズム (6歳 オープン)
堀厩舎厩舎在厩
【確定】2/26 (日) 中山11R 中山記念 (GⅡ) 芝1800m M.デムーロ騎手 57㎏


■ブレイクエース (5歳 500万下)
小倉競馬場在厩
【確定】2/25 (土) 小倉6R 4歳上500万下 ダ1700m 丸山騎手 57㎏


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
先週土曜日の4歳上500万下で13着でした。


2017.2.18 7R 4歳上500万下 芝1800m

11ヶ月半ぶりの競馬、掲示板無し。
ということで馬体に異常はありませんが、23日にNF天栄に放牧されました。
今後は4/8からの福島競馬、4/29からの新潟競馬を使えるように調整されます。


■サーブルオール (4歳 1600万下)
NF天栄在厩
先週末に美浦に戻し、次走は3/4のスピカSになると思っていたんですけどね。
そうなりませんでした。
先週のヒヤシンスSの後に聞いた話では、次走は関西圏を予定しているそうです。
それ以上のことは聞いていませんが 『3/19 (日) 阪神10R 但馬S (1600万下 ハンデ) 芝2000m』 でしょうね。
鞍上をルメール騎手でということならば、阪神大賞典のサトノダイヤモンドに合わせてということだと思います。

このタイミングでわざわざ阪神への輸送競馬は必要ないと思います。
同日の 『中山9R 幕張S (1600万下) 芝1600m』 でいいと思うんですけどねぇ。
芝2000mで新馬勝ちをしていますが、新馬戦で2000mを選んだ理由は確かこの馬のウィークポイントをカバーするためだったでしょ。
今準オープンを勝ってオープンに上がっても、もう1つ勝たないと準オープンに降級します。

2000mを試すのもアリなのかもしれませんが。。。
今後1800~2000mを主戦場にするならルメール騎手に拘らなくてもいいと思うんですよね。
オープンに上がって重賞戦線へ進むと、お手馬の多いルメール騎手はネオリアリズムでも乗ってくれない状況ですからねぇ。


■アジュールローズ (4歳 オープン)
NF天栄在厩
4/16 (日) 福島11R 福島民報杯 (OP ハンデ) 芝2000mを予定

ヒヤシンスS後のレクチャーで聞いた話では、脚元の状態は特に問題ないようですが、やはり体がなかなかフィットしてこないとか。
今週の更新で次走予定が出ましたが、その時の話でもそこが有力ということでした。
まァ、実際問題としてアジュールローズが使えるレースはそれしかないんですけど。


■エピカリス (3歳 オープン)
NF天栄在厩
3/25 (土) メイダン4R UAEダービー (GⅡ) ダ1900mをC.ルメール騎手で予定

先週日曜日のヒヤシンスSを勝ちました。


2017.2.19 東京9R ヒヤシンスS (OP) ダ1600m

22日にNF天栄へ放牧に出ました。
23日の昼頃、イレギュラーの情報更新がありました。
萩原師から『今朝クラブ、牧場と相談した結果、このあと問題なく順調に調整を進められるのであればUAEダービーへ挑戦する方向で考えましょうということになり、参戦を表明することにしました』というコメントがあり、正式に3/25にアラブ首長国連邦(United Arab Emirates)のドバイ首長国(Dubai)で開催されるドバイミーティング/ドバイワールドカップデーUAEダービー(GⅡ)へ出走することが決定しました。

ヒヤシンスSのレクチャーで聞いた”ドバイ後”の話を少し書いておきます。
詳細は書きませんが、一言で言えば”痛快”かなぁ。
会員の利益を考えればベストな選択であり、米三冠レースを勝利するということでもベストな選択だと思います。
しかし、輸送と検疫期間等、馬への負担を考えばこれがベストな選択かはわかりません。

あとは任せた!!!




ちなみに、モンサンレガーメは両前管焼絡治療痕。
アディラートは両前蹄エクイロックス。
でした。


■バリングラ (3歳 500万下)
堀厩舎在厩
先週土曜日のフリージア賞で2着でした。


2017.2.18 東京9R フリージア賞 (500万下) 芝2000m

今後はムーア騎手のコメントを参考にして在厩で調整。
特別登録を行いながら馬の状態と馬場コンディションを照らし合わせつつ出走機会を探っていくとのこと。

そうそう、フリージア賞のパドックで2回鳴いたんですよ。
周回中と止まれの合図の後に。
鳴いたというよりは吼えたという感じで。
『ヒヒィ~ン』『ブヒブヒ』ではなく、咽喉の奥から声を出す感じに『ブオォ~』と。
舌を縛られていたのでそういう音になったのかもしれませんね?


■エルデュクラージュ (3歳 オープン)
NFしがらき在厩
4/2 (日) 中山10R 伏竜S (OP) ダ1800mを予定

馬が左前の骨瘤を少し気にしているそうです。
今のところ大きな問題には至っていないようで、近々に乗り出してみてその様子でメニューを決めていくとのこと。
4/2の伏竜Sは間に合うでしょうが、その後の兵庫競馬、大井競馬の連戦はどうなるかわかりませんねぇ。
エピカリスが日本を離れている間はこの馬に頑張ってもらわないと!



ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ