ミホノブルボン死す  

先週の話ですが、ミホノブルボンが亡くなりました。

JRA NEWS】2017.2.24 ミホノブルボン号が死亡
日刊スポーツ】2017.2.24 「坂路の申し子」ミホノブルボン死す 老衰、28歳


門別で種牡馬をやっていた頃に一度見に行きました。
ブルボンと言えばトモの筋肉なんですが、現役競走馬を引退して10年は過ぎていたのでさすがに往年のボリュームはありませんでした。





故戸山為夫調教師の著書 『 鍛えて最強馬をつくる 』 という本をご存知でしょうか?

インターバル調教のこと。
有酸素運動のこと。
厩舎制度のこと。
調教師の定年引退のこと。
弟子の小島貞、小谷内騎手のこと。
鶴留調教師、チョウカイキャロルのオークス、タヤスツヨシのダービーのこと。
タニノムーティエ、タニノハローモアのカントリー牧場のこと。
ウオッカが誕生したのは、放牧地に関する戸山師の助言があったからこそでしょうね。
寿司屋のバイトから無理やり社台Fに就職した某調教師のこと。
レガシーワールド、フジヤマケンザンになぜその某調教師はる小島貞、小谷内騎手を乗せなかったのか?

いろいろと勉強になりましたし、私の競馬観の基礎になった本です。



1993年に出版された本です。
中古本や図書館に置いてあるかもしれません。
見つけたらぜひ読んでみてください。




ついでのentryで馬に申し訳ないですが、ホワイトマズルが26日に老衰で亡くなったそうですね。
JRA NEWS】2017.2.27 ホワイトマズル号が死亡

父のダンシングブレーヴが大好きな馬だったので、コマンダーインチーフも含め産駒にいつか出資してみたいと思っていたのですが、結局かなわずに終わってしまいました。

熊ちゃんが乗っていたダンシングサーパスも好きでいつも馬券を買っていました。
儲かった記憶はありませんが。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ▲馬の本

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ