1歳馬の状況(2013年12月下旬)  

先日、12月下旬の1歳馬の育成状況が馬毎に動画と静止画が2枚アップされました。

entry104 1歳馬の状況(2013年12月上旬)で登坂時の後肢に肢巻(バンデージ)を巻く
云々と書きましたが、今回のメジロヒラリーの12は巻いていますねぇ。
メジロヒラリーの12の11月末の情報を読んだ感じでは坂路入りはもう少し先かと思っていましたが、坂路入りしてますね!
とはいえ、まだ無口頭絡の上に水勒頭絡を付けています。
まだまだこれからですね。
銜にはビットガードを付けています。

では坂路を上る姿を撮った静止画と、私の感想です。

■メジロヒラリーの12
父:アグネスデジタル BMS:エルコンドルパサー
牡 美浦 菊川厩舎 NF空港

動画の始まりの部分は乗り役さんが『立つ座る立つ座る』のダク、軽速歩(けいはやあし)をとっています。
競馬でも本馬場入場の際、レースが終わって戻って来る際に軽速歩をとっていますよ。
普通はそこまで気にしませんか!?
メジロヒラリーの12だけではなく、他の馬の乗り役さんも軽速歩です。
同じ軽速歩ですが、他の馬の乗り役さんは上半身が真っ直ぐで、頭から踵までが軸、芯が通って直線上にあります。
メジロヒラリーの12の乗り役さんは若干前傾しているでしょ。
あれは馬の前に進む気持ち、前身気勢を殺がないように収めようとしているからなんです。
単純にブレーキをかければいいってもんじゃないんですよねぇ。



坂路の動画は4頭でF20秒のものと、2頭でF18秒のものです。
4頭のは乗り役さんの様子を見た感じでは、ペースを整えるためにわざと抑えて他馬の後ろに入れたように感じます。
まだまだこれからなんですが。。。
この馬、もしかして走りますかね(笑)。



※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。
関連記事

category: ●出資馬2012年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ