出走確定(17.3.4)ブレイクエース  

まずは『出走確定』の前に『出走回避』についです。


弥生賞に特別登録していたバリングラは、出走回避になりました。
水曜の夜から雨が降りましたが、中山の馬場が渋るほどではありません。
今後は馬の状態と天気予報を見ながらレースを選んで行くそうです。

ちなみに特別登録時点の競馬ブック騎手想定は。。。

【京成杯】
 サーベラージュ 柴山 → 柴山
 バリングラ 石橋脩 → 石橋脩


【弥生賞】
 サトノマックス シュタルケ → シュタルケ
 バリングラ ○○ → 出走回避


たまに想定どおりにならないこともありますが、かなりの的中率ですよ。


JRA NEWS】2017.3.1 アンドレアシュ・シュタルケ騎手に短期騎手免許交付
シュタルケ騎手は西の騎手だと思っていたので、堀師が身元引受になるのは意外でした。

サンスポ】2017.3.2 【弥生賞】堀厩舎の大物正式GOサイン マックス豪快走
東スポ】2017.3.2 【弥生賞】サトノマックス バリングラに2馬身先着「デキは前走以上で距離も二千の方がいい」
追い切りの映像を見ました。
素人の私には2馬身差があるようには見えませんでした。


※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャー


ていうか、4角でバリングラの鞍上が内から来るサトノマックス(鞍上シュタルケ)を待っているのが映像でわかります。
ゴール板を過ぎてからシュタルケ騎手は追っていますが、バリングラの鞍上は抑えたまま。
サンスポの『突き放した』も言い過ぎ。
どれもこれもポンコツ新聞ですな。


■ブレイクエース
3/4 (土) 小倉7R 4歳500万下 ダ1700m 15頭 丸山騎手 57㎏


先週土曜日の同条件で3着。
entry1083 競走結果(17.2.25)ブレイクエース

その結果、連闘での出走になりました。
今回も後ろからの競馬になるでしょう。
3角過ぎから動き出し、捲くって行く競馬。
4角で先頭を捕らえて押し切る競馬じゃないと勝てません。


私の出資馬が連闘することは稀です。
2014年、レックスパレードが6歳の4月に総武S 14着、上賀茂S 15着となり、矢作厩舎から追い出された時以来です。

私の出資馬ではないですが、2/21にオプティマイズ(データの14)が3歳未出走のまま矢作厩舎から池添学厩舎に転厩ということになりました。
もっと早く決断していれば他のやり方もあっただろうにと思います。

この馬が矢作厩舎を予定しているということで出資した人もいるでしょう。
逆に矢作厩舎じゃなかったらという人もいたでしょう。
また、池添厩舎とわかっていたらという人もいたでしょう。

ブレイクエースには関係ない話なので、この辺でストップ。


戸田センセイはキューの仔LOVEですから、まず転厩なんてありません。

さて、どうなりますやら。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ