出走確定(17.3.12)バリングラ  

まずエピカリスついて。
以下の情報がありました。
日刊スポーツ】2017.3.11 エピカリス問題なく調整、25日UAEダービー出走

来週月曜日に国内最終追い切りを行う予定とか。
特例で休みの日に馬場に入れるんでしょうか?
通常、検疫中の馬は他の馬と接しない時間に馬場入りすることになるのですが、休みの日ということは通常の時間帯に追い切りを行うんでしょうかね?
そんなどうでもいいことが気になりました。


バリングラ、今週土曜日の阪神ゆきやなぎ賞に特別登録されましたが、日曜日の中山平場へ出走となりました。
ゆきやなぎ賞はムーヴザワールドエアウィンザー(特別登録のみ)など手強そうなメンバーとなりましたが、2400mでどういう走りを見せるのか興味深かったんですけどね。
それに相手云々を気にするようでは、その先が見えてきませんから。。。
結果を見たら、阪神に行ったほうがよかったということはないですか?
まァ、中山の平場で勝てばいいんですけど。


■バリングラ
3/12 (日) 中山6R 3歳500万下 芝2000m 12頭 A.シュタルケ騎手 56㎏


2/18のフリージア賞以来、中2週での競馬になります。
デビューから5戦目、今年に入って4戦目です。

 11/26 東京05R 2歳新馬 芝1600m R.ムーア騎手 1着
 1/05 中山09R ジュニアカップ (OP) 芝1600m 川田騎手 6着
 1/15 中山11R 京成杯 (GⅢ) 芝2000m 石橋脩騎手 6着
 1/19 リバティホースナヴィゲートへ放牧
 2/01 美浦トレセンに帰厩
 2/18 東京09R フリージア賞 (500万下) 芝2000m R.ムーア騎手 2着


使いながら競馬を覚えさせるということですが、中山記念が17戦目だったネオリアリズムとは全く異なる使い方。
馬に合わせた調整が施されています。

しばらく競馬にならないという判断ならば放牧に出すところを昨年11月末の新馬戦以降トレセンに置いたまま。
まァ、トレセンに近郊の外厩に2週間出しましたけど。
使いませんでしたが、ホープルフルS(GⅡ)にも特別登録しました。

クラシックへ向けた大事な時期。
有力馬がいくらでもいる厩舎。
堀師が期待していなければこういう使い方はしないでしょう。
と、改めて期待です!


先週の弥生賞(GⅡ)は特別登録だけ。
堀厩舎はサトノマックスとバリングラの2頭を登録していましたが、天気予報から良馬場で使いたいというサトノマックスを出走させました。
鞍上は堀師が身元引受のドイツ人A.シュタルケ騎手でした。
JRA NEWS】2017.3.1 アンドレアシュ・シュタルケ騎手に短期騎手免許交付

よくまあ堀師が引き受けたねと思う騎乗で5着でした。

今週末、堀厩舎は5頭を使い鞍上は全頭A.シュタルケ騎手です。
ということでバリングラの鞍上はそういうこと。
う~ん。
期待したいんですけどねぇ。
一度バリングラに乗っている石橋脩騎手でO.Kなんですけどねぇ。
京成杯の騎乗も悪くなかったですし。

レースは12頭立になりました。
有力馬はほぼフリージア賞組ですね。
キャロットは2頭出し。
そのもう1頭は昨年10/23の新潟で新馬勝ちしたエピカリスみたいな名前のリカビトスで、鞍上はルメール騎手。
例えルメール騎手が空いていたとしても、バリングラの鞍上はシュタルケ騎手になっていたんでしょうね。
う~ん、次の言葉が出てこない。

バリングラは馬場の固さを気にして弥生賞を回避したわけですが、リカビトスも相当蹄底が敏感なようですねぇ。


バリングラ、フリージア賞の1週前追い切りで舌を越したということでした。
レース前にもレース後にも堀師のコメントはありませんでしたが、レースでは舌を縛っていました。


2017.2.18 東京9R フリージア賞 (500万下) 芝2000m

そのせいかパドックでは鳴けずに吼えてましたけど(笑)。
今回も縛るんじゃないですかね?


前走の競馬ができればここも勝ち負けでしょう。
シュタルケ騎手、ムーア騎手に電話してバリングラの乗り方を聞いてくれ。

Long Distance Call / Muddy Waters



ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 2

コメント

濱田屋さん こんにちは
バリングラ調子は良さそうです
同一馬主のリカビトスはなかなか強敵でしょう
どんな競馬になりますか
マイネルとサトノも絡めて買ってみます
シュタルケいちおう凱旋門賞JKなんですが
過去の栄光でしょうか

天馬の領域 #- | URL
2017/03/12 11:56 | edit

■天馬の領域さん。

シュタルケ騎手、凱旋門賞を勝っていますね。
まァ、走る馬ならば誰が乗っても勝つってことじゃないですかね。
どうやらバリングラはそういう馬ではないみたいですけど(爆)。

リカビトスが勝ちましたね。
走る馬なんでしょうけど、ルメール騎手が上手く乗ったと思います。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/03/12 21:33 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ