サーブルオール、幕張S出走回避  

日付は変わりましたが、今日の15:25にエピカリスを乗せた飛行機が成田から関空に向けて飛び立ちました。
そして関空で栗東組8頭を乗せて19:00にドバイへ向けて出国しました。
競馬ブック】2017.3.8 日本馬9頭が15日に出国――ドバイWCデー諸競走

その時間がレース発走じゃないんですけどね。
時間を知っているとなぜかレース前のような気分なりましたわ。




■サーブルオール (4歳 1600万下)
萩原厩舎在厩
【回避】3/19 (日) 中山9R 幕張S (1600万下) 芝1600m

最終追い切りは戸崎騎手鞍上。
今週土曜日の中京、伊勢崎特別を使う古馬1000万下のモンドアルジェンテ(馬なり)を馬なりで1.0秒追走し0.4秒先着。

 戸 崎 3.15 美南W 重 68.0 - 54.1 - 41.0 - 13.3[9]馬なり余力
  モンドアルジェンテ(古1000万)馬なりの外を1.0秒追走0.4秒先着



幕張Sは出走すれば勝ち負けと期待していたのですが、追い切り後に鼻出血を発症してしまいました。

萩原師、モンドアルジェンテを『その相手もこの間1000万下クラスを勝って準オープンクラスに入った馬』と勘違いしているぐらいに動揺しているようです。
気付いたのか気付かないのか、それをそのまま更新してしまうキャロットクラブ。


鼻出血は昨年7月の洞爺湖特別のレース後以来、2回目の発症です。

その前回は両鼻腔からじんわりと滲み出ている程度でした。
今回も大量ではないそうなので同じぐらいの量なのかもしれません。
ですが両鼻腔から出ており、内視鏡検査で肺からの出血を確認したとのこと。

昨年の募集場見学ツアーでNF天栄の某スタッフにサーブルオールの鼻出血のことを聞いてみたら、実はけっこうな量が出ていたそうです。
実際のところ、よくわかりません。

パドックでも返し馬でも、いつも血管がブチ切れそうな形相の馬ですからねぇ。。。


2016.4.9 中山11R ニュージーランドトロフィー (GⅡ) 芝1600m


よって幕張Sは出走回避になり、しばらく休養ということになりました。
トレセンで様子を見てNF天栄へ放牧に出る予定です。

昨年夏はNF空港ではなくNF天栄に戻して休養しました。
今回も同様でしょう。

レース中の発症ではないので2ヶ月の出走停止処分は適用されないでしょうが、復帰までは3~4ヶ月程度はかかるでしょうね。
夏の北海道で1000万下からやり直し。
この馬に限っては降級制度が恨めしい。

深管骨瘤のこともありますからこれが良い休養になってくれればと思いたいですが。。。
前回も今回も大量の出血ではありません。
オルフェーヴルやマカヒキのように鼻出血を発症しても大成した馬はいます。

とはいえ、内因性の鼻出血なので今後は習慣性なるでしょう。
ですから今後競馬を使えたとしても一戦一戦が勝負となります。

今年は古馬マイル路線での活躍を期待していたので残念でなりません。





2016.11.6 東京8R 3歳上1000万下 芝1600m


出資馬が年明けから順調に走っていてくれていたのですが、先週のバリングラ敗戦から流れが悪くなってきました。

そして悪い流れは続く。。。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2013年産

tb: --   cm: 2

コメント

続く.....はダートでエピカリスと双璧になるであろうあの馬ですかね。

うちもアレ?という馬がいたのでさっさと更新して、悪い流れを断ち切る準備をします。

来週末にはアゲアゲになりましょう。

まこと #GCA3nAmE | URL
2017/03/16 12:27 | edit

■まことさん。

そうです。

順番としてはサーブルオールが続いちゃったんですけどね。
まァ、そっちは時間が解決してくれますけど、こっちはねぇ。

昨日の更新はエピカリスの出国情報があるかと思って見たら、サーブルオールが更新されていました。
通常の時間より早いなとは思ったんですけどね。

コメントのまとめかたが上手いのか、まさか鼻出血したなんて思いませんでした。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/03/16 12:49 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ