ネオリアリズム、まだ結論は出ず  

ネオリアリズム、先週木曜日(3/30)から香港へ向けて時計を出し始めました。
目標レースの丁度1ヶ月前です。

そして2日の日曜日。
時計を出していなかったので何かあったのかと心配していたところ、パンプキントラベルから香港観戦ツアーの案内が届きました。
月曜日に投函されたんでしょうかね?
案内は来ましたが、タイミング的に香港参戦のゴーサインはまだ出ていないだろうと想像しました。

6日の木曜日に南ウッドを馬なりで時計を出しています。

 助 手 4.6 美南W良 72.7 - 56.5 - 41.5 - 13.2[5]馬なり余力
  レイダー(三未出走)馬なりの内を0.6秒追走同入


堀師によると、先週木曜日の追い切り後に背腰の張りが少し出てきたそうです。
それで2日の日曜日は15-15程度に留め、時計になる追い切りは行わなかったそうです。
毛ヅヤは良化傾向にあるようですが、レースまで1ヶ月を切った段階としては、馬の状態は不安のほうが大きいように感じます。
正直、無理なんじゃないかなぁと思う。

昨年末の遠征とはトーンが違う気がします。
今回は勝ちに行くという気持ちが大きいと思いますし、中途半端な状態で行くと勝てずにダメージだけが残ります。
だから余計にゴーサインは出せない。

昨年末の香港国際競走と同じスケジュールで挑むならば、来週日曜日(4/16)には出国検疫に入らないと間に合いません。
ですから、来週木曜日(4/13)の追い切りを見てゴーサインが出るかどうかでしょう。
私の想定ですが。。。
 4/16 出国検疫へ(5日間 4/17~21)
 4/22 夜、成田から出国
 4/23 沙田競馬場に到着
 4/30 クイーンエリザベスⅡ世カップ



パンプキントラベル『香港クイーンエリザベスⅡ世カップ観戦の旅』の申込締切は、追い切り翌日の4/14です。

昨日のentryの繰り返しになりますが、今回の観戦ツアーは会員の定員は20名。
ゴーサインを待ってからの申込だと定員オーバーでキャンセル待ちの可能性があります。
すでにツアー参加取消料のかかる期間に入っているので、参加申込と同時に取消料の対象になります。
来週木曜日の更新で今回の遠征は取り止めるとなった場合も取消料の対象です。

そんなリスクを覚悟で申込んでも20名以上の申込があった場合は、抽選により口取り参加者を決定。
今回は2回目の香港ですし、値段が値段ですから20名には達しないでしょう。
しかし抽選になった場合、抽選が行われるのは日程的に締切後。
口取りが外れ『じゃ行かない』となった場合も取消料の対象です。

ほとんどの出資者は勝って口取りをしたいという思いでわざわざ香港に行くのでしょう。
同じ金額払って『アンタは外れだからダメ』と言われて承服するほど私はお人好しじゃない。


観戦ツアーのしおりによると、まだどの航空会社で行くのか決まってないようです。
昨年の同ツアー(一般募集)が111,000円。
今年が160,000円で約50,000万円増額。

昨年の航空会社はツアー募集時にキャセイパシフィックで決まっていたのが、今年はキャセイ・香港航空・ANA・JALのいずれか。
宿は昨年もリーガル・カオルーン・ホテルでした。

2016 香港クイーンエリザベスⅡ世カップ 観戦の旅
2017 香港クイーンエリザベスⅡ世カップ観戦の旅3日間

てるみくらぶの事件があったばかりですからね。
嫌な感じですよねぇ。
Yahoo!】てるみくらぶ倒産でわかった「格安航空券ビジネス」の限界〈AERA〉


ちなみに、私が1月中旬に調べた往復運賃は以下のとおりでした。

 キャセイパシフィック \45,700- (機内食あり 受託手荷物20kgまで)
 JETSTAR \5,8420- (機内食あり 受託手荷物20kgまで)
 バニラエア \39,620- (機内なし 受託手荷物20kgまで)


なお、メモを捨ててしまったのでうろ覚えですが、キャセイパシフィックでリーガル・カオルーン・ホテルと同クラスのホテル2泊とのパックで8万円程度でした。
口取りを捨てるなら、香港ジョッキークラブの指定ホテル送迎付き特別席観戦(食事付)を付けても9万円程度です。

朝飯は無駄に豪華なホテルのバイキングよりも街中で安いお粥で十分、セブンのサンドウィッチでもO.K。
昼飯は競馬場のフードコートでクソ不味いランチよりも、断然特別席の豪華ビュッフェ。


ご飯がHK$40ちょっと、ビールがHK$30ちょっとで合計1,000円ぐらい。




『ホテルの豪華朝食2回分』と『特別席観戦』の値段は差がないでしょ。
客にお金を使わせるところが違う。

まァ、ツアーの場合はホテルのバイキングになってしまうのは仕方ないですけどね。

Japan Studbook】2017.2.8 2017 オーデマ・ピゲ・クイーン・エリザベスⅡ世カップ(GⅠ)、チャンピオンズマイル(GⅠ)およびチェアマンズ・スプリント・プライズ(GⅠ)の要綱
日刊スポーツ】2017.3.26 サトノクラウンとネオリアリズムにQE2世C招待状
スポニチ】2017.4.6 ステファノス QE2世C選出!藤原師「状態を見てから考える」


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 2017 QEⅡ世カップ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ