ネオリアリズム、間もなく出国  

■ネオリアリズム (6歳 オープン)
4/30 (日) 沙田8R クイーンエリザベスⅡ世カップ (GⅠ) 芝2000mをJ.モレイラ騎手で予定


ネオリアリズム、今夜9時過ぎに日本を出国し、香港に日付変わって1時(現地時間)に到着予定です。

 4/16 美浦トレセン御の検疫厩舎に入り、輸出検疫(5日間:4/17~4/21)
 4/22 成田国際空港から21時15分発の日本貨物航空(KZ203便)で出国
 4/23 香港国際空港に1時00分着(現地時間)


競馬ブック】2017.4.12 ネオリアリズムが招待を受諾――QエリザベスⅡ世C
The Hong Kong Jockey Club】2017.4.20 2017 Audemars Piguet QEII Cup - Flight schedule for overseas horses


ネオリアリズム、飼葉に胃薬を混ぜて与えなんとか毛ヅヤを良くしようと対処しています。
状態は万全ではありません。

とはいえ、ここまでは順調とのこと。
昨年暮れの遠征が良い経験であり、現地のスクーリングも一通りできていますからね。
そうそう、昨年暮れの遠征ではパドックのスクーリングができませんでした。
理由はモーリスのチャンピオンズマイル時に比べて報道関係者の申請数が多く、パドックで至近距離でカメラ音をバシャバシャやられては慣らすつもりが精神状態に悪影響をあたえる可能性があるとのことでキャンセルされました。

その甲斐あってか、本番のパドックは日本で見るのを変わらない印象でした。


2016.12.11 沙田7R 香港マイル (GⅠ) 芝1600m

あとは一頭での空輸と現地の国際厩舎でも一頭で過ごさなければならないことがどうかでしょう。


20日に美浦・南Wでレースまで1週前となる国内最終追い切りが行われました。
香港の気温が高いので現地ではビッシリとは追わない予定とのこと。
これが実質の本追い切りです。

 助 手 4.20 美南 W良 65.9 - 50.6 - 36.6 - 12.6[6]直強目追う

堀師は『最低でも終いをシャープに伸ばすように考えていたものの、入りからそれなりのペースで入り、終いにかけてもしっかりと動かしています。やや一杯という動きでしたけれど、思ったような追い切りを無事に終えることができています』とコメント。
正にそういう追い切りでした。


※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャー

鞍上は中山記念の最終追い切りと同じでナリタブラアン主戦騎手だった菅沼助手(騎手時代は森安姓)でしたね。
スポーツ報知】2017.4.21 【香港・クイーンエリザベス2世C】ネオリアリズム、鋭く伸びて好調アピール!


出走メンバーについては、後日改めてentryしますが、ムブタヒージ(Mubtaahij)の出走回避(Withdrawn)により、1頭減って8頭立になります。
サンスポ】2017.4.20 【香港QEII】ムブタヒージ回避で選出馬は8頭に

以下、レーティング順の出走メンバーです。

124. ワーザー (Werther) HK 明月千里 騙6 57kg 4-2-1-2
119. シークレットウェポン (Secret Weapon) HK 天才 騙7 57kg 6-1-5-10
118. デザインズオンローム (Designs On Rome) HK 威爾頓 騙7 57kg 10-2-2-15
117. ブレイジングスピード (Blazing Speed) HK 將男 騙8 57kg 8-7-4-22
117. ネオリアリズム (Neorealism) JPN 新寫實派 牡6 57kg 7-1-2-7
116. ザユナイテッドステイツ (The United States) AUS 美國聯邦 騙7 57kg 7-3-3-10
115. ディクトン (Dicton) FR 民間智慧 牡4 57kg 6-2-2-5
112. パキスタンスター (Pakistan Star) HK 巴基之星 騙4 57kg 3-4-0-2



香港ジョッキークラブのクイーンエリザベスⅡ世カップ専用サイトです。
The Hong Kong Jockey Club】Audemars Piguet QEII Cup
The Hong Kong Jockey Club】CONTENDERS


こちらの出馬表(出走予定馬)にブックメーカーのオッズが載っています。
ウマニティ】香港クイーンエリザベス2世カップ 2017 - 出走予定馬・最新出走馬情報

ブックメーカーのオッズでは1番人気、1.8倍(4/21 12:20)ですね。
現地のオッズはわかりませんが、JRAのオッズでも1番人気になるんでしょうね。


以下、何かのお役に立てば幸いです。
entry1013 キャロットクラブ 香港国際レース観戦の旅
entry1014 香港国際競走2016_シャティン競馬場(1)
entry1016 香港国際競走2016_シャティン競馬場(2)
entry1017 香港国際競走2016_シャティン競馬場(3)
entry1018 香港2016 香港ドル
entry1021 香港2016 オクトパスカード




Japan Studbook】2017.2.8 2017 オーデマ・ピゲ・クイーン・エリザベスⅡ世カップ(GⅠ)、チャンピオンズマイル(GⅠ)およびチェアマンズ・スプリント・プライズ(GⅠ)の要綱


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 2017 QEⅡ世カップ

tb: --   cm: 4

コメント

今晩は。

いつも詳細な情報、ありがとうございます。
知らない事も多くあり、非常~に参考になります。。

ここまで毛艶が良化せず、心配な部分もありますが、
そこは堀師の事。現状での最善な状態で出走させて
くれるはず!!

勝って欲しいですね。。

tamaki.h #eHP7HEy2 | URL
2017/04/22 20:18 | edit

ご無沙汰しております(笑)

物凄い勲章を手に入れてください。
日本の期待を背に!!

ラム #- | URL
2017/04/23 08:18 | edit

■tamaki.hさん。

こんにちは。

どうもどうも。
状態が今一つという感じなんですよねぇ。
昨年暮れは、マイルCS後から香港に向って馬がグングン状態を上げて行った感じでしたが、今回はそうでもない。
まァ、我々は実馬を見れないので関係者のコメントから想像するしかないんですが、その時とは堀師のトーンが違う。

2回目の遠征ですからコメントも慎重になるでしょうし、今回は勝ちに行く遠征ですからねぇ。
ニュアンスも違ってくるのかも知れませんが。

表彰式を現地で見れないのが残念です。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/04/23 11:54 | edit

■ラムさん。

ご無沙汰しすぎですよ(爆)。

勲章、手に入れたいですね♪
御期待ください!!!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/04/23 11:57 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ