今週の動向(17年21週)セレクトセール上場予定馬  

22日に今年のリストが公開されました。
JRHA 日本競走馬協会】セレクトセール2017 上場馬一覧

兄姉がキャロットの馬、キャロットで募集になれば『母馬出資者優先馬』になる馬がたくさんいます。
毎年こんなもんでっしたっけ?
私がそう感じるだけですかねぇ。
過去のデータと比較してみたいところですが。。。

そこまで暇じゃないですわ。
『母馬出資者優先馬』なんて私にはほとんど関係ないし。

リーチコンセンサスの17(ロードカナロア)がリストになかっただけで満足です。

と思っていたら、不受胎で今年も産駒無しですか。
前年が流産だったのですが、それにしては種付け時期が遅いなと思っていたんですよ。

また、無事に生まれてもキャロットでは募集されないだろうベルフィーチャーの17(ローエングリン)ですが、こちらも不受胎で産駒はおりません。

来年も『母馬出資者優先馬』が使えないことが決定しました。


古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
NF天栄在厩
馬体に問題はないそうですが、次走について『目の前のことだけ考えるとそう遠からず使うこともできるかもしれませんが、いちおう夏競馬のどこかという形で検討しています』ということで、明確なコメントはありません。
夏競馬と言ってもねぇ。
使えるのは『6/24 東京ジャンプS(J・GⅢ)』『8/26 新潟ジャンプS(J・GⅢ)』しかありませんよ。

秋以降のことを考えると、この辺りでもう一度いけ垣障害、水ごう障害を試してもいいと思います。
コメントの感じだと新潟一本で行くでしょう。

無理は禁物ですが、オジュウチョウサンのようなGⅠ馬じゃないんですから、使えるもんなら使って欲しいです。
もう8歳ですからね。
有力馬が休んでいるうちに使わないと重賞を勝てるものが勝てないで終わってしまいます。


■ネオリアリズム (6歳 オープン)
NF空港在厩
8/20 (日) 札幌11R 札幌記念 (GⅡ) 芝2000mを予定

現在は3週間の着地検疫中です。
来週月曜日には終わるかな?
それまでは伝染病などの潜伏期間を考慮し、隔離生活のはずです!?

キャロットクラブからクイーンエリザベスⅡ世カップの優勝記念グッズが発売されました。
バスタオル、マフラータオルは無いんですね?
暮れの香港カップでドーンと拡げれば現地のテレビ局が映してくれるでしょ。
まァ、ジョッキークラブのマークなどは勝手に使えないから無理でしょうね。
女人街でバッタもんを売れば買う人がいると思いますよ(爆)。


■ブレイクエース (5歳 500万下)
ムラセF在厩
ムラセFの同じ馬場をグルグル回っているだけだと馬も飽きるでしょ。
そろそろ走路に横木を転がしてみませんか?
器用に跨ぐかもしれませんよ。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
日によって坂路でF15秒で乗られているそうです。
心配の蟻洞ですが、歩様には出ていないそうです。
コメントだけだと蹄の状態がわかりませんねぇ。
私は獣医ではないので写真を見ても『ふぅ~ん』としか言えませんけど(爆)。


■サーブルオール (4歳 1600万下)
NF天栄在厩
ウォーキングマシンで調整中です。
その程度で動かしている分には問題ないそうですが、いつゴーサインを出すかですね。
無理せずにやって欲しいです。
今年のクラシックはハービンジャー産駒が活躍していますね、このままこの馬を失いたくないです。


■アジュールローズ (4歳 オープン)
古賀慎厩舎在厩
6/3 (土) 東京10R 稲村ヶ崎特別 (1000万下) 芝2000mを柴山騎手で予定

24日の1週前追い切りの鞍上は北村宏騎手でした。
前走も追い切りで北村宏騎手が乗っていましたが、レースでは『負けるならこう負ける、そして言い訳はこう言う』と想像できる新人みたなベテラン騎手でした。
entry1143 競走結果(17.4.16)アジュールローズ

はい。
稲村ヶ崎特別はその『負けるならこう負ける、そして言い訳はこう言う』と想像できる騎手で挑みます。

オープンから2つ下への降級ですからねぇ。
一発でクリアして当然なんです。
ヘタレが乗ろうが誰が乗ろうが勝ってくれないと困ります。

何、この絶望感。
溜め息しか出ません。
同じ負けるなら新人を乗せて負けたほうがまだ納得できる(爆)。


■バリングラ (3歳 500万下)
NFしがらき在厩
6/25 (日) 東京9R 稲城特別 (500万下) 芝2400mを予定

クラブからのアナウンスはありませんが、競馬ブックの近況メールによると次走は稲城特別を予定しているそうです。
古馬と初めてのレースですし、1000万下からの降級馬もいるでしょう。
ですが500万下で足踏みをしてもらっては困る馬です。
簡単には勝てないかもしれませんが、緒戦でクリアしてくれたら先が楽しみになります。

堀師と打合せて『近々の移動を視野に』ということなので、早ければ来週前半には帰厩かな?
鞍上は石橋脩騎手でしょうね。


■エルデュクラージュ (3歳 オープン)
池添学厩舎在厩
6/18 (日) 東京11R ユニコーンS (GⅢ) ダ1600mを予定

レースを使ったダメージは無いとのことで、除外の可能性がありますがユニコーンSを予定しています。
う~ん。
『しばらくは適鞍もありませんし、伏竜Sあたりを目標にしていったん放牧に出させていただくことにします』ということでヒヤシンスSを使わなかったのは、エピカリスには敵わないからということですかね?
まァ、除外でしょうかね。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 2

コメント

セレクト組はざっと見ましたが、元出資馬の仔では、クリムゾンブーケ、アソルータ、ピュクシス、ラスティングソングあたりが出ていたようです。まぁ、このあたりはキャロットに出て来ないのは織り込み済みですし、仕方ないです。
いまは、キャロットに回ってくるかのボーダーは準opと言われてますが、ここ数年で重賞勝ち馬も続々と繁殖入りしたので、opがボーダーになってくるかもしれませんね。

Yuki #/.bpAT1M | URL
2017/05/29 20:28 | edit

■Yukiさん。

なるほど、織り込み済みですか。
そうですね、セレクト、サンデーR、G1、シルクにけっこう流れますからね。
元々キャロットもサンデーRから流してもらっている立場でしたし、仕方ないのかもしれません。

オープンがボーダーとなるとかなり数が絞られてしまいますが、なんでもかんでもとは行きませんから実際それぐらいにしないと牧場も辛いでしょうね。

私の場合今更メス馬を出資しても間に合いませんし、一口を継続するには何か別のプランを考えるしか無いかなぁ~と日々思っています。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/05/29 21:29 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ