フラットレー、ゲート試験合格  

先週金曜日にユナニマスが栗東トレセンに入厩しました。

2歳出資馬は2頭しかいませんが、これで全頭入厩完了です。
めでたしめでたし。


■フラットレー
藤澤和厩舎在厩
entry926 2016年度 出資馬(1)リッチダンサーの15
entry1191 2歳馬移動第1号 フラットレー

16日にゲート試験を受け、無事に合格しました。

坂路で時計にならない程度のタイムで乗り込まれ、徐々にゲート練習というニュアンスでしたが、アッサリと合格しました。
相棒のレイエンダと一緒に受けてどちらも合格です。
2頭とも千島助手のコメントでしたが、フラットレーはデビューまでまだ時間を要する、レイエンダはすぐにデビューできそうなニュアンス。


スポーツ報知POGブログによると、札幌開催(7/29~9/3)でのデビューを目指すようですね。
スポーツ報知POGブログ】2017.6.13 あの馬は北から(美浦)

あの馬とはこの馬ではなくあの馬の全弟のこと。
報知POG本ではこの馬のほうが扱いが大きかったので、こっちかと思いましたよ(笑)。
藤澤和師、『この2頭は楽しみだね』(競馬王のPOG本)とコメントしていましたね。

この2頭、距離も被りそうです。
2頭とも札幌2歳Sを目標にするとは思えないし、どう使い分けするのでしょうか。

千島助手によると、フラットレーは同厩の玉を取られた”元兄”たちと比べても気性的には問題ないそうです。
まァ、今はという可能性もありますが。
これ↓を読むと気性面には注意しているようです。
スポーツ報知POGブログ】2017.6.14 入ってます(美浦)

デビュー目標の札幌開催は7月末からですからまだ1ヶ月半の猶予があります。
報知POGブログでは『460キロですが、緩いのでまだまだ成長しそう』(千島助手)とコメントがありましたから、一旦北海道に戻して乗り込むのかもしれません。

フラットレーはNF空港、レイエンダはNF早来と育成牧場が違います。
将来のことを考えたら、NF天栄でセットで両馬の特徴を掴むというのもアリでしょう。
だって2頭をどこでどう使うかという使い分けを考えるのは、藤澤和師ではなくNF天栄のエライ人でしょ。


フラットレーもレイエンダも出資している馬仲間が多い。
来年春まではいろいろと気を使わないといけませんね(爆)。


2016年 募集馬見学ツアー



■ユナニマス
友道厩舎在厩
entry928 2016年度 出資馬(2)リーチコンセンサスの15
entry1193 2歳馬移動第2号 ユナニマス

坂路ではハロン棒の影を見る度に驚いてジャンプしているそうですよ。
NFでの最後の更新動画ではメンコを被っていましたし、まだまだですね。
ですが、ゲートは難なく進められそうです。

14日現在でゲートはまだダクで出す程度なので、しばらく時間を掛けるでしょうね。
気性云々と言ってもまだ子どもなだけで、ゲートを怖がることなく駐立と出ること自体は問題ないそうです。
来週末までには試験を受けてみると思います。

トレセンの環境に慣れてしまえば大丈夫。
何も反応しないでボーッとしている馬よりは全然良い。

報知POGブログではトレセン入厩時に名前が出ましたが、その後は取り上げられていません。
スポーツ報知POGブログ】2017.6.10 土曜日はまとめましょう(栗東)

友道厩舎は毎回のように話が出ていますので、そのうち取り上げてもらえるでしょう。


メス馬なので『牝馬離れした雄大な馬格の持ち主』(平間助手)とコメントされても全然嬉しくないのですが、繊細すぎて飼い葉を食べないということではないので良しかなと思います。

14日に半姉シュネルギアが川崎で走りました。
楽天オークションを経由して個人馬主様に買っていただいた元出資馬。

馬体重410kgでした。
さすがにこの数字になって最後方を走っているのはかわいそうです。
元出資馬のカーライルみたいに耐久実験のようになっています。


ユナニマスはご一緒の出資仲間が少ないんですよ。
出資仲間が多い馬のほうが走る傾向なんですけどねぇ。
大丈夫かなぁ。


2016年 募集馬見学ツアー


そのうちentryしようと思いつつ、忘れていたのでこの機会に貼っておきます。
暇な時にでもご覧ください。

ザ・POGドラフト会議2017-2018 / JRA-VAN[公式]


スタートから26分35秒頃に来年のダービー馬が出てきます♪

【POG】2歳馬カタログ2017 Part.1 / JRA-VAN[公式]


Part.1ではノーザンFは早来のみです。

【POG】2歳馬カタログ2017 Part.2 / JRA-VAN[公式]


Part.2のスタートから21分頃に来年のダービー馬が出てきます♪


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2015年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ