フラットレー、兄貴たちとは違います  

フラットレーの同厩の兄貴というと、ホーカーテンペストムーンクエイクです。
まァ、今は兄貴でもなければ姉貴でもないんですけどね(爆)。


 ■フラットレー (2歳 新馬)
 藤澤和厩舎在厩
 8/13 (日) 札幌5R 2歳新馬 芝1800mをC.ルメール騎手で予定

同厩のレイエンダは15日に函館競馬場へ移動しましたが、フラットレーは美浦に居残り。
まだ詳細は発表されていませんが、今後は函館を経由して札幌競馬場に移動となるでしょう。


フラットレーの先週日曜日の追い切りは持ち乗りのスタッフが騎乗。

 助 手 7.16美南坂 良 1 回 55.9- 40.5 - 26.1 - 12.7 馬なり余力
  レッドオールデン(新馬)馬なりを0.5秒追走同入


何かにビックリしたのか周りを気にしたようで極端な反応を示す走りをしていたそうです。
が、状況が想像できません。
2歳の若駒ですからね、何かに驚いたのでしょう。

レッドオールデンは今日(22日)に札幌へ向けて出発し、 『8/6 (日) 札幌5R 2歳新馬 芝1800m』 でデビュー予定とのこと。


今週の追い切りは北村宏騎手が跨りました。

 北村宏 7.19美南坂 良 1 回 54.6 - 39.4 - 25.5 - 12.8 馬なり余力
  ラヴィエベール(古1000万)馬なりを0.4秒追走同入


北村宏騎手は先週日曜日の追い切りを気にして乗ってみたそうです。

北村宏騎手によると『確かに行き出しはグーッと来ていて、結構やる気を見せるなと感じました。ただ、それが行きすぎることはないんです。気性的にそうなりそうな感じはするのですが、馬も理解しているのか、収まるところは収まるんです』とのこと。
う~ん、やっぱり頭が良いんでしょうね。

私が危惧しているとおりに、苦しくなったら走るのを止める馬だったら困ります。
entry1216 フラットレー、一生懸命走る馬は賢い馬か?

また、北村宏騎手は首の高さについてコメントしています。
ちょうどいい高さで走るとのこと。
entry1231 フラットレー、先週の追い切りについて

育成中の動画を見た時はもっと顎を引いて走ればいいのにと思っていたんですけど。


ホーカーテンペストは首が反り返って走っていましたからね(苦笑)。


2013.9.28 中山11R 秋風S 芝1600m


2014.4.20 中山12R 春興S 芝1600m


先日、Sportiva webにこんな記事が出ました。
このタイトルだと『ムチャクチャいい』と言ったのは調教師だと勘違いされますよ。
Sportiva web】2017.7.17 藤沢厩舎がダービー連覇の夢を託す フラットレーは「ムチャクチャいい」

ネットやPOG本から拾ったような記事。
今更3ヶ月前の厩舎長のコメントを載せられてもね。
残念でした。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2015年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ