今年はカタログが来なかった  

2014年、2015年と2年連続で某クラブの募集馬カタログを取り寄せていました。

2014年は先行受付期間の最終日に事務所に申込書を持参するか当日の朝まで考えていましたが、結局見送り。

昨年の2016年は、カタログを取り寄せませんでしたがクラブが勝手に送ってくれました。
今年も送ってくれるんじゃないかと期待していましたが、届きませんでした。

まァ、欲しいと思っていた馬が募集取り下げになったので、今から送らなくてもいいですよ(爆)。

どこのカタログかというと。。。こんなヤツ


某駅のエレベータ外壁

東サラのカタログ表紙に似ているでしょ。

2014年度募集馬で出資しようと思っていた馬は、オープンまで行きました。
(6月に降級し現在は1600万下)
2015年度募集馬で出資しようと思っていた馬はメス馬。
キャロットに限らず、私が選ぶメス馬は走らないということがわかりました。

ここの馬は某牧場提供馬と某育成場育成馬を除外すれば走る馬は引けるような気がしますが、そんな簡単なもんじゃないですね。


また新しい一口馬主クラブができるようですね。
netkeiba.com】2017.7.25 日高愛のオーナーズクラブに注目 生産牧場を回って馬を選定

代表者の方はシンボリホースメイトからサウスニアへと変わっていった某一口馬主クラブにも馬を提供していたと思います。
う~ん、記事では触れられていませんが、円満に事は進んだのでしょうか?

日高(新冠・静内)、浦河の生産馬を募集馬としている一口馬主クラブは、いつ倒産してもおかしくないクラブや、新規会員が入るのかどうかというクラブばかり。
そこでパイ(募集馬、出資会員)の奪い合いをしても仕方ないと思います。

社台グループに対抗できる育成システムがないと、キャロットやシルクの欲しい馬が買えずにお金が余っている会員は魅力を感じないでしょう。
また、会費等を抑えるとしても、既にノルマンディーがあります。

ワラウカドのようにBTC(軽種馬育成調教センター)で育成するといっても、BTCで募集馬を育成していたクラブが馬が売れないという状況じゃないんですかね?

ターファイトのファンディーナが走りましたね。
どこのクラブも突然変異のように一頭、二頭は走る馬が出るかもしれませんが、継続しなければ会員は集まりません。


もう一つ。
エロ動画の会社も一口馬主クラブを始めるようですね。
昔は公式WEBサイトで人間用精力剤でしたっけ?そんなものを販売している一口馬主クラブもありましたね(爆)。

こちらのクラブは募集馬の価格、口数、そして儲かるのは会社だけ?そんなシステムに思えるので、興味ありません。

馬の情報はアプリを通して配信するそうですね。
JRAは『馬主』”ウマヌシ”と読ませているのに、なぜ『バヌーシー』って名前にするかね?

ウチの子どもでも”ウマヌシ”と言うぞ。


センカンドクラブ入会は今も考えています。
今年のキャロットの出資状況、そしてキャロットの出資馬の成績次第です。

つまり、キャロットの馬に出資できなかったら、キャロットの馬が稼いだお金を他のクラブに使うというと。
母馬出資者**を持っていない私は、今後も一口馬主を続けようと思ったらそうするしかありません。
entry1232 キャロットクラブ 2017年募集予定馬リスト

まァ、嫁名義でもう一枚同じ柄の勝負服を用意するという方法もありますけど。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 2017年度募集馬&見学ツアー

tb: --   cm: 2

コメント

配偶者割引、夫婦で入ったら2人目の月会費は半額に!
親子割引、親子で入ったら2人目の月会費は半額に!

となると、名義増やす人が増えそうですね。

キャロットには全くメリットがないのでやらないのは明白ですが(笑)

まこと #GCA3nAmE | URL
2017/07/27 12:34 | edit

■まことさん。

配偶者割引ですか、良いですね!

実際に夫婦でキャロット会員という方はいますからね。
会報は2部もいりませんし。

月会費を割引しなくても馬は売れますから、わざわざ損をすることはしませんね(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/07/27 22:27 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ