今週の動向(17年30週)冷房は控えめに  

先日、2002年のオークスを勝ったスマイルトゥモローが亡くなりました。
JRA NEWS】2017.7.26 スマイルトゥモロー号が死亡

そのオークスの日に姪っ子が生まれました。
良い名前の馬が勝ったと喜んだのを覚えています。

あれから15年が経ち、その姪っ子は来年高校受験です。

 ■ 出走予定 ■
 08/06 (日) エピカリス
   新潟11R レパードS (GⅢ) ダ1800m C.ルメール騎手
 08/13 (日) フラットレー
   札幌05R 2歳新馬 芝1800m C.ルメール騎手
 08/20 (日) ネオリアリズム
   札幌11R 札幌記念 (GⅡ) 芝2000m J.モレイラ騎手
 08/26 (土) ホーカーテンペスト
   新潟08R 新潟ジャンプS (J・GⅢ) 芝3250m ○○騎手



古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
今週もネオリアリズム、エピカリス、フラットレーは別途entryします。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
NF天栄在厩
今週末もしくは来週トレセンに帰厩予定です。


■ブレイクエース (5歳 500万下)
ムラセF在厩
もうね、何があっても驚きませんよ。
少々のことでは落胆もしません。
だって想定どおりの展開だから。

この中間に腹痛の症状を見せたそうです。
冷房が効き過ぎてお腹が痛くなったんでしょ。
それとも、ちんたらちんたら緩い調教をしているから消化不良になったんですか?

その際に馬房でバタバタして体中に擦り傷をつくり、腰角や肩だけでなく、顔も擦ってしまったとか。
調教師は夏使えるとしても最後の最後くらいになるかもコメントしています。
残暑がどうのこうので、結局10月でしょ。


■ラッシュアタック (5歳 500万下)
NF天栄在厩
21日にNF天栄へ放牧に出ました。
右前肢の蟻洞は、前回の放牧から良くも悪くも変化無しということです。

菊川師は『もう少しだけでも見極めをしていき続戦するか、少し間を空けて秋競馬からにするかを考えていきたい』とコメントしていましたが、その2日後に放牧されました。
この判断で良かったと思います。


■サーブルオール (4歳 1000万下)
NF天栄在厩
肺に負荷を掛けることなく約2ヶ月休ませ、先週から坂路に入れてF16~17秒ぐらいのペースで動かしています。
問題はこれからです。
15-15の壁を越え、競馬を意識した乗り込みをしてどうなるかです。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ