今週の動向(17年38週)残りは8頭になりました  

一昨日と昨日の2日間でキャロットクラブの通称1.5次募集が行われました。

それにより、新たに 17頭(JRA予定 16頭、NAR予定 1頭)が満口に。

JRA入厩予定馬は、第1次募集終了時点で満口が 81頭中 59頭 でしたから、残口がある馬は 6頭 になりました。
NAR入厩予定馬は、同じく満口が 4頭中 1頭 でしたから、残口がある馬は 2頭 になりました。

よって、残口がある馬は合わせて 8頭 ということです。

第2次募集は来週月曜日、25日から始まります。

昨年は、JRA入厩予定馬は第2次募集開始2日間で 8頭 が満口(残り11頭)でした。
残口が表示されていない馬では、マルティンスタークの16の残口は151口かもしれません。

3日目の27日には残っているのはレーヴディマンの16だけの可能性もあります。
秋のGⅠシリーズでキャロットの馬が活躍すれば、これもすぐに満口ですよ。

追加を考えてる方は、待ったなしです!!

 ■ 出走予定 ■
 09/30 (土) ラッシュアタック
   中山10R 習志野特別 (1000万下) 芝2000m 吉田隼騎手
 10/07 (土) エルデュクラージュ
   京都09R 北國新聞杯 (1000万下) ダ1900m ○○騎手
 10/08 (日) サーブルオール
   東京09R 鷹巣山特別 (1000万下) 芝1600m ○○騎手
 10/15 (日) ホーカーテンペスト
   東京09R 東京ハイジャンプ (J・GⅡ) 芝3110m ○○騎手
 10/21 (土) フラットレー
   東京09R アイビーステークス (OP) 芝1800m ○○騎手



古馬から順に今週動きがあった馬を中心に書いてみます。

■ホーカーテンペスト (8歳 平/障オープン)
NF天栄在厩
17日に美浦トレセンへ帰厩しました。
次走の鞍上ですが、まだ正式なコメントはありませんが五十嵐雄騎手に戻ると思います。


■ネオリアリズム (6歳 オープン)
NF空港在厩
今週も天皇賞(秋)を使う使わないという話はありません。
ただ『本州移動に向けて更にピッチを上げて進めています』というコメントがありました。
堀さんからゴーサインは出たんだと思います。

今月の精算で蹄の治療費代と函館競馬場までの往復馬運車代をガッツリ請求されました。
なんだかねぇ。

豪・コックスプレートに予備登録していたハイランドリールですが、どうやら凱旋門賞に出走するようですね。
ということは、コックスプレートの当日も翌日もあの方は日本で短期免許で乗っている可能性がある!?

他の外国人騎手の動向はというと。。。
アジュールローズでプリンシパルSを勝った豪州のH.ボウマン騎手が短期免許を取得して11月18日から12月24日まで騎乗予定。
フランスのV.シュミノー騎手は今年2度目の短期免許取得で10月21日~11月12日、12月2日~24日に騎乗予定。
日刊スポーツ】2017.9.13 「世界1位」ボウマン3年連続来日 11月中旬から

ついでに気になるニュースを2つ。
日刊スポーツ】2017.9.18 香港・豪州の検疫問題を考える
日刊スポーツ】2017.9.19 QE2世Cなど香港春G1・3鞍、来年から同日開催


■ラッシュアタック (5歳 1000万下)
菊川厩舎在厩
次走の鞍上は前走で勝ってくれた木幡巧騎手を予定していましたが、騎乗停止のため吉田隼騎手になります。


■サーブルオール (4歳 1000万下)
萩原厩舎在厩
この馬の場合、近況を一行一行ゆっくりと覚悟をしながら読んでいます。
先週土曜日、そして今週木曜日に時計を出しましたが、鼻血は出していません。

出走予定はツアーの時に聞いた情報から1週前倒しになりましたね。
まだ終いがピリッとしないようです。
かといってビッシリやるわけには行かないでしょうから、もどかしい気もします。

またジークカイザーと対決ですか。


■エピカリス (3歳 オープン)
NF天栄在厩
今月の精算でベルモントステークスの遠征精算がありました。
主催者NYRAと交渉を行い、今回は特例として以下の対応がとられました。
 ・主催者側判断での出走取消だった為、出馬登録料・騎手登録料が返還
 ・輸送費用補助金が支給


それにより、事前に5月に請求されていた遠征費の40%強が戻ってきました。
これ、口止め料ですか?(爆)。

この返還金と補助金は賞金として計上されます。
確定申告の雑所得を考慮して別の方法で分配して欲しかった。

ちなみに今回のニューヨークまでの往復輸送費は約1,100万円でした。
なお、ドバイのケチな石油王と違い、アメリカ人は適正な為替レートで円換算してくれています。


■バリングラ (3歳 500万下)
NF空港在厩
先週から騎乗運動を再開し、今週は坂路でF17~18秒で乗られています。
このペースで行ければ雪が降る前に内地への移動は可能だと思いますが、現在の馬体重が564kgですからねぇ。
ツアーの時に某見学案内人の方と話をした際、NFしがらき経由ではなく直接トレセンじゃないか?という話だったのである程度は北海道で乗り込まれると思います。
牧場としてはとっとと馬房を空けて欲しいそうですが、堀さんはそうはいかない。


■エルデュクラージュ (3歳 1000万下)
池添学厩舎在厩
15日に栗東トレセンへ帰厩しました。
NFしがらきではやっと15-15で動かし始めた程度だったので、その週末に帰厩させるとは思っていませんでした。
それで、いきなり出走予定も出ました。
なんだか(バリングラと違って)馬の状態よりも番組が優先されているような気がしますね。

アビラの16の出資が決まったばかりですが、今回もしくじったらN.G厩舎入りですよ。

今週の追い切りで併せた相手はロックディスタウン以上にベタな馬名のソシアルクラブです。
ブエナビスタの娘ですね。
母と娘のセットでこれになります。




■フラットレー (2歳 オープン)
NF天栄在厩
アイビーステークスに向けてそろそろトレセンへ帰厩のようです。
先週日曜日、アイビーSの前週を予定している一番上の兄ちゃんが帰厩。
その翌日の今週月曜日に走った姉ちゃんが登録抹消。
同厩2番目の兄ちゃんはレイデオロの帯同馬で今週の阪神競馬を予定。
四兄弟がトレセンの一つ屋根の下に揃うことはありませんでした。

他馬動向。
日刊スポーツ】2017.9.21 タニノフランケルは福永騎手でアイビーSへ


■ユナニマス (2歳 新馬)
NF天栄在厩
20日にNF天栄へ移動しました。
そのうち北海道へ移動する予定です。
書き始めると長くなるので、別途entryします。


今日の締めは懐かしいこの曲で。
シーザーシーの16の馬名で困ったらこれで応募してみてください。
盲目の天才ギタリスト、ジェフ・ヒーリーでシー・ザ・ライトです。

Jeff Healey / See The Light


Dr.ジョンのピアノも良い。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 4

コメント

任せましょう

五十嵐騎手の騎乗復活ですか! それはいい!

東京はちゃんとした障害を跳ぶから手が合うのが重要だし、
水濠障害への再挑戦を果たしてほしい。

またドボンのような気もしますが。(汗)

稲妻利一 #RPP6IxVA | URL
2017/09/23 23:25 | edit

■稲妻さん。

五十嵐雄騎手、稽古に乗っていますから復活でしょうね。
オープン、重賞だと平地の脚力で挽回とはいきませんからね。
飛越でのロスを少なくすることが重要ですね。

またドボンはありそうですね(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/09/24 11:18 | edit

2次スタートで8頭なんて酷いですね。
クラブにとっては全く酷いとはいうかウハウハなので何も思わないでしょうけど(笑)
1次で勝負しなきゃいけないのに、抽選で取れる馬も少ないなんて、
会員にとっては悲惨な状況です。
それでいて入会お待ちしていますなんて拡販するんだからすごいよね。

まこと #GCA3nAmE | URL
2017/09/24 15:03 | edit

■まことさん。

そうですね。
凄いというよりは『酷い』が合っていますね。
クラブの社員は馬を持ちたくてもこれじゃ別クラブの会員になるしかないですね(苦笑)。

母馬優先を持っていないと1次では勝負のしようがありませね。
今後どうするか半年考えます、考えても答えは見つからないでしょうけど。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/09/24 15:29 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ