競走結果(17.10.15)ホーカーテンペスト  

15日は子どものタグラグビーの試合がありました。
子どもに見にこないのか?と聞かれましたが、出資馬の障害競走、それも重賞ですからねぇ。
まだ出資馬の障害競走を生で見たことがありません。
前走の府中出走は見れませんでしたし、そうそう機会があるもんじゃないです。

そういうことで今回は馬優先で勘弁してもらいました。

タグラグビーってどんなラグビーなのか?

ずっと速歩のまんまのダクラグビーじゃありませんよ。

私もよくわかりません。
試合の結果は聞かないでください。

では、競走結果です。

 ■ホーカーテンペスト
 10/15 (日) 東京9R 東京ハイジャンプ (J・GⅡ) 芝3110m 五十嵐雄騎手 60㎏
 10頭 4人気 9着 510kg (+8)


ホーカーテンペストを見るのは2015年4月25日のメトロポリタンS以来でした。
私が府中に到着したのが7Rのパドック周回をやっている頃。
ずっと小雨が降っていました。





銜は相変わらずD銜。
鼻革は前走からストレートでノーマルなフランス鼻革。
それまでは銜を口の中で位置固定する八の字クロス鼻革。
丸い輪を捻って八の字にして鼻梁の真ん中でクロスさせるタイプ。
交差部分が固定されていないので従来のタイプに比べ自由度があります。
口を割って走る馬、舌を越す馬等の矯正用です。
歳を取って気性が丸くなったというか、以前のような津曲助手の言うエネルギッシュなところがなくなったということでしょうね。

今回は飾りみたいなチークピーシズを付けてしました。
エルデュクラージュのブリンカーと同じで、前に行けないと付けている意味がないですね。

一番人気のオジュウチョウサンは他馬が3周目周回の頃にやっと登場。




本馬場入場後、ホーカーテンペストだけというか五十嵐雄騎手だけが馬に障害を見せるためコースを一周しました。
見せてもダメなもんはダメなんでしょうねぇ。






相変わらずのスタート。
ゲートは出ているですけどねぇ。
勝っていた頃は前で競馬ができたんですが、サッパリです。
1つ目の障害はまあまあの飛越。
2つ目はタイミングが合わず、飛越後に五十嵐雄騎手が尻餅。
まァ、これはいつものことなんですけど。

問題の水濠障害は飛越後にトモを落としてしまい、派手に水飛沫。


※全周パトロールのスクリーンショット

これからは馬群の最後方に付いて行っているだけ。



人馬ともにお疲れさまでした。



気持ちの問題もあるんでしょうかねぇ。
騙馬ですから一度萎えてしまった気持ちもアソコも、もう元には戻りません。

レース後、五十嵐雄騎手はこのようにコメントしています。
『これだけ経験を積んでいる馬なのでもっと上達してきてほしいのですが、どこからでも飛べるというほど器用さ、応用力が備わりきれておらず、一度乱れるとなかなか修復が難しくなります。能力が足りていないわけではなく、僕も期待している馬なので、もう少しいろんなことに対応できるようになって欲しいです』
これが乗馬ならまだ8歳ですから1年2年掛けて障害馬に育てていけるんですが、競走馬にはそんな悠長なことができません。


さて今後です。
レース時に外傷を負ってしまったようです。
無事ならば 『11/18 (土) 東京8R 秋陽ジャンプS (OP 別定SS) 芝3110m 60kg』 もあるかなと思ったんですけどねぇ。
もう一度良馬場で見てみたいですし、ローカル開催のOP別定SA、SBは斤量で使えませんし。





おまけです。


2017.10.15 東京8R 3歳上1000万下 芝1800m ピンクブーケ

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 2

コメント

おまけ付きが嬉しい!

近ごろ目が悪くなっていることもあって、
チークPがあるかないか何度も見ちゃいましたよ。

あんなに小さくて効果があるの? と思っていたら、
どっちにしろ効果ない最後方でしたね。(笑)

前よりは、跳べるようになっている気がしました。
しかし、またしても水濠は攻略失敗‥‥残念。。。

まぁ、ご愛敬ってことで。(汗)

稲妻利一 #RPP6IxVA | URL
2017/10/17 06:22 | edit

■稲妻さん。

おまけ、もしかして8Rは間に合わなかった!?

あのチークピーチズじゃあ頬革で擦れて顔が痒くなるんで付けましたみたいな感じですよね。

今回は終始後ろからだったんで現地で見ないと何が何やらわからなかったでしょうね。
ゴール板前のスタンドから遠目で見ていましたが、最後の3角から4角はバランスを崩して途中でレースを止めちゃうかと思いましたよ。
最後までよく走ったというか、鞍上がよく走らせたというか、そんな感じでしたね。
まァ、あれで止めちゃうと馬が止めていいんだと思ってしまうんで、しっかり走らせないといけません。
自分が障害を跳んでいた頃を思い出しました。

ブックは次走へのメモで『参考外に近い』と書いていますが、そうじゃないと思いますねぇ。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2017/10/17 22:46 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ