FC2ブログ

ネオリアリズム、香港カップ3着の賞金  

ネオリアリズム、今週美浦トレセンへ帰厩する予定です。

 ■ネオリアリズム(7歳 牡 オープン)
  NFしがらき在厩

ドバイの前に昨年の香港国際競走の話。

今月の精算で香港カップ3着の賞金が振り込まれました。
賞金の詳細はコチラ↓
Japan Studbook】2017.9.12 2017 香港国際競走要綱(簡易版)

気になる為替レートですが、今回はこのとおり。

 HK$1 = \14.57 参戦表明時レート(2017.11.14現在)
---------------------------------------------------
 HK$1 = \14.66 遠征出資金計算レート(精算時)
 HK$1 = \13.75 賞金計算レート(精算時)



賞金計算レートですが、今回は遠征出資金計算レートよりもいいじゃないかっ!

と一瞬思いましたが、よく見たら \14.75 じゃかった。


\13.75 って書類作成時日付の2/10頃のレートですよ。

参考に2/15のレートはコチラ↓


Yahoo! ファイナンス

HKJCからいつ支払われたのか?
香港ドル、日本円のどちらで振り込まれたのか?
わかりません。

モレイラ騎手への進上金は\13.75のレートで日本円で引かれた計算になっています。

3着賞金を\14.66と\13.75で計算した時の差額は2,275,000円です。


絶対ではないでしょうが、遠征出資金計算時よりも賞金計算時のほうがレートは悪い。
もう両替商みたいですよ。

なお、進上金ですが、QEⅡ世カップの時は25%引かれましたが、今回は20%でした。
レースによって違うのか?
着順によって違うのか?
もしかして計算ミスか?

気付かなかったことにしておこう。

ちなみに、UAEダービーの2着は25%引かれていました。

そしてクラブ手数料の3%は共通です。


遠征出資金ですが、出走登録料はQEⅡ世カップよりも香港カップのほうが高額です。
騎手登録料は同額。

しかし、為替レートや海外送金手数料でQEⅡ世カップ時に取れれたものが香港カップでは取られなったりして、返金される金額は1口当り約30円の差に納まりました。
今回の返金は302円です。

なんだ同じかと思ったら、実はそうじゃない。

最初に取られた(預けた)金額が違う(笑)。

でも招待レースの場合、香港に行ってもドバイに行っても出資者の持ち出しはおおよそ約400万円と思っておけば大丈夫でしょう。


このentryで2017香港国際競走のentryは完結です。

【HKIR 2017】LONGINES HKIR Highlight 浪琴表香港國際賽事精華


ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 2017 香港カップ

tb: --   cm: 2

コメント

仮に円安進行中のタイミングなら、遠征費は安く、賞金は高くなったんですかね。

これまで無頓着だったので今さらですが(笑)

クラブが都合のいいレートでやってたり?

へてきち #- | URL
2018/02/21 19:17 | edit

■へてきちさん。

円安なら賞金が増えたと思いますよ。
まァ、そんな都合よくは行かないでしょうけどね。

ドバイですが、昨年のドバイレートだとこのまま円高で行くと1ドルが100円を下回ります。
4億円どころか、3億6千万円にも届きません!

詳しくはネオリアリズムが帰厩後のentryで!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/02/21 21:22 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ