FC2ブログ

今週の動向(18年8週)一番強いと思う馬  

年末年始に家の模様替えをしました。
処分するものと新たに購入したものを入れ替えるため業者が家に入りました。

リビングルームにある本棚に、馬関係の書籍と昔の口取り写真やグリーンchを録画したマニアックな馬学のDVDが無造作に置いてあります。

嫁によると、運送会社の若い兄ちゃんがそれに反応してピタッと動きが止まったとか。

何か言うかと思ったら、特に何も(苦笑)。


今の家に引越しする時、引越屋が見積に来ました。

『一番強いと思う馬は何ですか?』と聞かれました。

競馬の話で盛り上がったんですが、その引越屋は使わずに他社にしました(苦笑)。
その営業マン、他の引越屋の悪口しか言わなかったから。

 ■ 出走予定(想定) ■
 【確定】 2/24 (土) ブレイクエース
  小倉07R 4歳上500万下 ダ1700m 丸山騎手
 【確定】 2/24 (土) ラッシュアタック
  中山10R 富里特別 (1000万下) 芝1800m 石橋脩騎手
 【確定】 2/25 (日) エルデュクラージュ
  阪神08R 4歳上1000万下 ダ1800m 荻野極騎手


 3/14 (水) エピカリス
  船橋11R ダイオライト記念 (JpnⅡ) ダ2400m ○○騎手
 3/18 (日) バリングラ
  中京11R 小牧特別 (1000万下) 芝2000m  ○○騎手
 3/25 (日) エピカリス
  中山11R マーチステークス (GⅢ ハンデ) ダ1800m ○○騎手
 3/31 (土) ネオリアリズム
  メイダン07R ドバイターフ (GⅠ) 芝1800m ○○騎手
 4/15 (日) サーブルオール
  中山12R 春興ステークス (1600万下) 芝1600m ○○騎手
 5/05 (土) ホーカーテンペスト
  新潟04R 障害4歳上オープン (別定SB) 芝3290m ○○騎手


古馬から順に今週動きがあった馬を中心に書いてみます。
出走確定馬は後ほど『出走確定』をentryします。

 ■ネオリアリズム(7歳 牡 オープン)
  堀厩舎在厩

22日に美浦トレセンに帰厩しています。
書き始めると長くなるので別途entryします。

 ■エピカリス(4歳 牡 オープン)
  萩原厩舎在厩

20日に美浦トレセンへ帰厩しました。

心配なエピカリスの状態ですが、これまで馬が探るように歩いていたのが解消されたようです。

いちおう3/14のダイオライト記念を目標にしていますが、JRA勢の出走枠は4つしかありません。
エピカリスに枠が回って来ない場合は、翌週のマーチステークスへ向かいます。
ていうか、回ってこないでしょ。

エピカリスを出走させたほうがテラ銭は儲かると思うんですけどねぇ。
まァ、主催者がどうこうできるもんじゃないですが(笑)。
行く気マンマンなんですけどね。



マーチステークスはハンデ次第のところがあります。
帰国後の成績から背負わされないんじゃないかという目論見のようですが。
なお、この日は中京で高松宮記念があります。
ルメール騎手からの乗り替わりは仕方ないでしょうね。

有力騎手は中山に残っとらんで。
御神本騎手、乗りに来んされんかね?

 ■バリングラ(4歳 牡 1000万下)
  リバティHN在厩

20日に美浦トレセン近郊のリバティホースナヴィゲイトへ放牧に出ました。



私の予想とは違う部分がありましたね(笑)。
entry1454 バリングラ放牧

先週末に小倉競馬場から美浦トレセンへ移動し、厩舎で数日間様子を見たのちにリバティHNへ移したそうです。
てっきり小倉競馬場からリバティHNへ直行したのかと思いました。
美浦トレセンとリバティHNは目と鼻の先の距離ですから同じ扱いになるかもしれませんが、馬運車代のことを考えたらトレセンに一旦入ったほうが出資者への請求額が違いますからね。

皿倉山特別を回避した理由は、馬の状態云々ではなく2600mという距離の不安からとのこと。
日本語もまだ理解できてないかもしれませんが、スペイン語もがんばれ!!

次走ですが、中京の1000万下クラス、芝1800~2000mの番組から3月18日の小牧特別と25日の熊野特別のどちらかと思いました。
番組表を見直してみたら、熊野特別は(混)ではないのでバリングラは出走できません。

 ■フラットレー(3歳 牡 500万下)
  NF天栄在厩

20日にNF天栄へ放牧に出ました。

レース後にムーア騎手が『息遣いがちょっと荒かった』と表現したことについて津曲助手のコメントがありました。
やはり追い切りでは喉に違和感があるような音はしなかったそうです。
ということでムーア騎手も通訳さんも”喉が鳴る”と言っていないんじゃないですかね。

追い切りは動けていたし、正直首を傾げてしまう結果だったと。
これからどうしますかねぇ。
なお、脚元などに大きな問題はないとのことです。


2018.2.17 東京6R 3歳500万下 芝1600m


私の答えは『ナリタブライアンです』でした。

一度そう思ったら、たとえ後から強い馬が出たとしても思いは変わりませんよ。
それが自分の出身馬でも(笑)。



ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ