FC2ブログ

出走確定(18.2.24)ラッシュアタック  

続いて今年初戦のラッシュアタックです。

 ■ラッシュアタック
 2/24 (土) 中山10R 富里特別 (1000万下) 芝1800m 16頭 石橋脩騎手 55㎏

昨年の12/28、JRA関東圏の最終レース以来の競馬です。
entry1401 競走結果(17.12.28)ラッシュアタック

レース後は年明けまでトレセンで過ごし、1/4にNF天栄へ放牧されました。
NF天栄では、左前脚の膝(腕節)から球節にかけてわずかながら熱を帯びることがあるということでしたが、大事に至ることなく31日に美浦トレセンへ帰厩しました。


2/4から時計を出し始め、先々週、先週と一杯で追われました。

 助 手 2. 8美南 W良 62.6 - 48.9 - 36.3 - 12.4[2]一杯に追う

 助 手 2.15 美南W 良 65.5 - 51.6 - 38.5 - 13.4[5]一杯に追う
  タイセイエナジー(障未勝)一杯の内を0.8秒追走4F併1.8秒先着


 助 手 2.21美南W 良 67.0 - 52.2 - 38.5 - 12.9[7]馬なり余力
  タイムトリップ(古オープン)一杯の外を0.4秒先行同入


最終追い切りは2頭併せで先行。
後ろから並んできたタイムトリップをいったん前に出させ、そこからラッシュアタックを動かして最後は併入という内容体。
最後まで余力を持って動けていたそうです。

モタれが解消され、馬体は絞れ、悪くない状態で送り出せそうとのこと。


鞍上は引き続き木幡巧騎手になるんだどうと思っていましたが、先週の段階で石橋脩騎手で行くと発表されました。
木幡巧騎手は小倉へ乗りに行っているそうなので。
なお、この日の木幡巧騎手は小倉で菊川厩舎の馬2頭に騎乗。

石橋脩騎手は昨年4/29に新潟で乗っています。
この馬の特徴は掴んでくれたでしょうから期待したいですね。


大外の16番枠に入ってしまいました。
う~ん、試練ですねぇ。
前で競馬をしたほうが良さが出る馬ですから、1角をどのポジションで回るかに掛かっているでしょう。


2月の会報『Trainer File』は菊川正達調教師でした。
ラッシュアタックについて、現状はコーナー4つの芝1800~2000mがベスト、これはハッキリと言えるとコメントしていました。

中山の芝1800mを狙っての出走です。

菊川師は競馬ブックで『善戦を期待』とコメントしていますが、私はそれ以上を期待しています!


2017.12.28 中山12R ベストウィッシュカップ (1000万下) 芝1800m

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ