FC2ブログ

ドバイターフの地元前哨戦、ジェベルハッタ  

 ■ネオリアリズム(7歳 牡 オープン)
  堀厩舎在厩

10日にドバイターフの地元前哨戦ジェベルハッタ(Jebel Hatta)が行われました。

結果を動画の前に書いておきます。

ブックメーカーで1番人気になるだろうベンバトル(Benbatl)は2着でした。

 1着 Blair House(3番)
 2着 Benbatl(10番)
 3着 Janoobi(8番)


動画は全体で4分3秒ですが、発走は1分27秒頃です。
なお、馬番とゲート番号は同じです。

Race 5 Jebel Hatta

youtube MeydanRacing

このレースを勝ったブレアハウス(Blair House)の動向が気になりますね。
これを参考に貼っておきます。
https://www.horseracingnation.com/stakes/Dubai_Turf


この動画で改めてメイダン競馬場の芝1800mコースを見たのですが、ワンターンのコースなんですよねぇ。
ネオリアリズムが競馬をしやすいのはコーナーが4つあるコース形態。

まだ堀師からコース形態について何のコメントはありませんが、騎手の腕が問われるのは間違いないでしょう。


entry1480 ネオリアリズム、出国日決定
entry1471 ドバイターフの出走想定メンバー
entry1470 ネオリアリズム、ドバイターフ招待受諾
entry1459 ネオリアリズム帰厩、そしてドバイ渡航は?
entry1448 ネオリアリズム、今日は観戦ツアー申込締切日
entry1433 ネオリアリズム、ドバイ観戦の旅案内が来た
entry1432 ネオリアリズム、ドバイから招待状
entry1427 ネオリアリズム、ドバイターフ予備登録
entry1413 ネオリアリズムの2018年は?

Japan Studbook】2017.12.22 2018 ドバイ・ワールドカップ・デイ施行競走 登録要綱(簡易版)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 2018 ドバイターフ

tb: --   cm: 2

コメント

Twitterでちょこちょこ調べていると、
Blair Houseは今回の結果から、Dubai Turf参戦方向とか。
頭数増えるが仕方ない。
レースを見る限り、本番ではBenbatlの方が怖いですけど。

まこと #GCA3nAmE | URL
2018/03/12 12:43 | edit

■まことさん。

やっぱりそうなるでしょうね。

青い軍団vsオブライエン軍団vs日本馬軍団

という構図でしょうか。
主催者の馬が勝ち、強さを世界に知らしめる。
もし日本馬が勝ったらあり得ないレートで賞金を払う。

なんかアホ臭いですね。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/03/12 21:31 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ