FC2ブログ

ネオリアリズム、輸出検疫厩舎へ  

 ■ネオリアリズム(7歳 牡 オープン)
  美浦トレセン・検疫厩舎在厩

堀師のコメントにはハッキリとした日付はありませんでしたが、レイデオロの更新情報で『他の馬たちは火曜日から入っている』とあったので、こういうスケジュールなのかもしれません。

 3/13(火) 検疫厩舎へ移動
 3/14(水) 輸出検疫開始(6日間)
 3/18(日) 国内最終追い切り
 3/19(月) 輸出検疫終了
 3/20(火) 成田国際空港を出発し、関西国際空港で栗東組を載せドバイヘ向け出国
 3/21(水) ドバイ国際空港到着
 3/31(土) ドバイワールドカップデー 当日


となると、検疫期間が5日間でいいとこを余計に1日長く入ったことになります。
ネオリアリズムの過去3回、そしてエピカリスの過去2回はキッチリ5日間だったので、腑に落ちないんですがねぇ。


美浦トレセンで検疫を行うのは、美浦の4頭に栗東・森厩舎のマテラスカイを加えた5頭。

 レイデオロ 美浦・藤沢和雄厩舎
 サトノクラウン 美浦・堀宣行厩舎
 ネオリアリズム 美浦・堀宣行厩舎
 ルッジェーロ 美浦・鹿戸雄一厩舎
 マテラスカイ 栗東・森秀行厩舎


『他の馬たちは火曜日から入っている』と言ってもそれはルッジェーロとマテラスカイで、堀厩舎の慣れた2頭は水曜日から入ったんじゃないですか?
この記事の美浦組の検疫期間が入厩退厩日を含めて10日になっており、誤りだと思っていましたが移動日を含めた全頭の期間でいうと間違いではないですね。
競馬ブック】2018.3.11 日本馬の出国日程――ドバイWCデー諸競走


栗東組の9頭は20日の10時5分に関西国際空港から出国予定。
美浦組の5頭は20日の13時20分に成田国際空港から出国予定。
とあり、便名がどちらもEY9946便なので、今年は昨年と逆で関空出発、成田経由でドバイなのでしょうか?

なお、今年のフライトはエティハド航空(EY9946便)B747-400型のようです。
昨年のエミレーツ航空(EK9351便)B777型よりも大きな機体です。

馬を飛行機に積む時に入れる馬用ストールは、3頭まで入れられるそうです。
ですから、14頭を2頭ずつで振り分けると、7個のストールが必要です。
B777では7個を積めないのでB747に変更したのでしょうかね?

トレセンと性別で分けるとこうなります。

 美浦  4頭(牡 4 / メス 0)
 栗東 10頭(牡 6 / メス 4)


2頭ずつで7個のストールで行こうと思ったら、成田で1個を降ろし2頭積みにしてストールを積み直すことになります。
時間が掛かるし最初に積んでいる馬に負担が掛かります。
そんなことしますかね?

もしかしてネオリアリズムはドバイの帰りに香港に寄るので専用にして1頭積みで行く?
そんなことあるかなぁ。


騎手に関しては何もコメント無し。
状況としては先週、先々週と同じということになりますが、コメントされないだけで調整は進んでいるんでしょう。
レースまで2週間ちょっとですが、R.ムーア騎手の可能性がまだあるということなのか?


11日の追い切りは以下のとおり。
サトノクラウンと併せられました。

 助 手 3.11 美南 W稍 82.4 - 68.6 - 53.6 - 39.0 - 13.3[4]馬なり余力
  サトノクラウン(古オープン)馬なりの内を1.4秒追走同入


馬の状態は良いようですね。
年齢敵は肉体に傷みが出てもおかしくないのですが、これまで無理せずに大事に使ってきたので『ネオリアリズムの場合はむしろ脚元がしっかりとしてきて体が固まってきた印象を受ける』とのこと。


今年はドバイターフよりもクイーンエリザベスⅡ世カップのほうがメンバーが揃うと思います。
そうは言っても目一杯で走らないとドバイターフは勝てません。
それにいつも目一杯走る馬ですから、これまでもレース間隔を開けなければなりませんでした。

それが香港への空輸があっての中3週での競馬を堀師が考えているとは思えないんですけどねぇ。
香港で待ち構えているのは、タイムワープ、ワーザー、パキスタンスターですよ。

なお、香港の予備登録締切は、ドバイへ向けて出国する前日の3月19日(月)です。
Japan Studbook】2018.2.6 2018 香港 オーデマ・ピゲ・クイーン・エリザベスⅡ世カップ、チャンピオンズマイルおよびチェアマンズ・スプリント・プライズの要綱


entry1481 ドバイターフの地元前哨戦
entry1480 ネオリアリズム、出国日決定
entry1471 ドバイターフの出走想定メンバー
entry1470 ネオリアリズム、ドバイターフ招待受諾
entry1459 ネオリアリズム帰厩、そしてドバイ渡航は?
entry1448 ネオリアリズム、今日は観戦ツアー申込締切日
entry1433 ネオリアリズム、ドバイ観戦の旅案内が来た
entry1432 ネオリアリズム、ドバイから招待状
entry1427 ネオリアリズム、ドバイターフ予備登録
entry1413 ネオリアリズムの2018年は?

Japan Studbook】2017.12.22 2018 ドバイ・ワールドカップ・デイ施行競走 登録要綱(簡易版)

ポチッと押していただけると嬉しいです。

category: 2018 ドバイターフ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ