出走確定(18.3.18)バリングラ  

 ■バリングラ
 3/18 (日) 中京11R 小牧特別 (1000万下) 芝2000m 10頭 藤岡康騎手 57㎏

2/13の小倉競馬、降雪の影響で代替開催になった壇之浦特別以来、中5週での競馬になります。
その前走後は、小倉競馬場に滞在のまま2/24の皿倉山特別を使うプランもありましたが、距離2600mを嫌って2/17頃に美浦トレセンに帰厩しました。
そして週明けの2/20にあみプレミアム・アウトレットそばのリバティホースナヴィヘイトへ放牧。

3/3に美浦トレセンに帰厩。

先週、堀師は『若干前捌きには硬さがあり、また毛ヅヤももうひとつに感じました』とコメントし、1週前追い切りが2週前追い切りのメニューでした。
回避の可能性もあると思っていましたが『前捌きに硬さが見られていたので慎重に確認をしていましたが、先週改めて血液の状態を確認したところ数値は正常のものに戻っていました』とのこと。

今回は中京競馬場への輸送競馬になります。
美浦から小倉へ輸送しても馬体重は減らない。
レース後1週間で美浦へ輸送してもレース馬体重が変わらないという馬ですから、輸送減りは皆無。
どこで走っても同じ(笑)。

最終追い切りは阪神大賞典に出走するアルバートと併せられました。

 助 手 3.14 美南W 良 69.6 - 53.2 - 38.1 - 12.5[6]一杯に追う
  アルバート(古オープン)一杯の外を0.2秒先行同入



※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャ

乗り役さんが左手を広げたのに反応して左にヨレましたが、すぐに修正されて同入しました。
実際にはバリングラが先着です。
ビッシリ追われているのはゴール板を過ぎてからなので、時計では追い切りの状況が判断できません。
なお、アルバートの鞍上は石橋脩騎手でした。

相手はダノンキングダムでしょうか?
鞍上はバリングラの前々走、長良川特別のゴール手前でヨレてしまった鮫島駿騎手。
バリングラがどれだけの脚を使うかを知っているのは嫌ですねぇ。
なお、ダノンキングダムの前走はサーブルオールが勝った1/28の平場で2着でした。

鞍上は前走と同じ藤岡康騎手になりました。
まだ遊びながら走っている馬ですから、引き続き乗ってもらうのはプラス材料ですね。
鞭の入れ方を工夫すればヨレないとわかってくれたようなので安心です。
そして、小倉競馬場よりも直線が長い中京競馬場というのも良い。

期待しています!


2018.2.13 小倉10R 壇乃浦特別 (1000万下) 芝2000m
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 2

コメント

ご無沙汰しています。
バリングラ楽しみですね!前走の内容からこのクラスでは上位でしょうし、休養明けは見違えるように馬が良くなっているので、ここは通過点になることを期待しています。

ジズー #xqgEXeZs | URL
2018/03/18 09:19 | edit

■ジズーさん。

ご無沙汰しています。
ここは通過点ですよ!
次の次。。。まァ、どちらかで降級はあるでしょうが、秋には重賞戦線で頑張ってもらわないといけない馬ですからね。
期待していますよ!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/03/18 10:23 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ