FC2ブログ

2歳馬近況(18年3月中旬)ヴァイトブリック  

2018年3月中旬、ヴァイトブリック(ヴァイスハイトの16)の近況です。
馬体重は今月中旬のものです。

この馬はキャンセルが 6口 出ました。
会員ならば誰にでも出資するチャンスがある馬です。
6口なら当りやすいんじゃないですか?(笑)。

 ■ヴァイトブリック
 entry1294 2017年度 出資馬(1)ヴァイスハイトの16
 父:シンボリクリスエス / 母:ヴァイスハイト(BMS:アドマイヤベガ)
 牡 美浦 和田正一郎厩舎

 NF空港 B-3 細田厩舎在厩 466kg(先月から-4kg) (NFYearlingから 9/12 移動)

【現在の調教メニュー】
1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整メニューを中心に、週3回900m屋内坂路コースをF15~17秒のキャンターで2本


3/16に育成中の静止画と動画が更新されました。


※画像はクリックすると大きくなります。
2018.3.16 更新 NF空港
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

まずは静止画を見ての感想。
やっぱり頭頚が高いんですよねぇ。
わざわざこの瞬間で撮らなくてもいいと思いますが(苦笑)。
『スピード面には秀でたものを感じさせるものの、まだ非力な印象を受けます』とあるように、トモがしっかりして後躯の推進力が増してくると頭頚が下がってくると思います。
『更なる成長が期待できると感じている』とあるのは、そういうことだと思います。

スピード面云々は直飛の馬ですからね、ビュッと行ってくれないと困ります。

1月末の更新ではゴールデンウィーク頃に内地へ移動させそうなコメントでしたが、そうでもないのかな?


続いて動画を見ての感想。
最初の常歩部分の鞍上はこれまで何頭もの出資馬がお世話になったFさんですかね?
やっと登場です。

3/13撮影の動画では坂路を 16.5-16.7-16.5 3F49.7 という時計で駆けています。
顎は上がっているのでやっぱりまだまだなんですけど、真っ直ぐ走れていますからね、それだけで十分と思います。

カテドラルが相変わらずなんで、余計にそう思いますよ。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2016年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ