FC2ブログ

出走確定(18.3.25)エピカリス  

25日の4頭目の出走です。
勝ってください!!!

 ■エピカリス
 3/25 (日) 中山11R マーチステークス (GⅢ) ダ1800m 16頭 C.ルメール騎手 56㎏

昨年の11/5、みやこステークス(GⅢ)以来、約4ヶ月ぶりの競馬になります。

何から書けばいいのか、正直困る状況での出走です。
復帰緒戦の本命は3/14の船橋、ダイオライト記念(JpnⅡ)だったのですが、収得賞金が足りずに補欠4番手でした。
選出されていた馬がドバイに行き、出走確定後に回避した馬が出て結局JRAの馬は3頭。

今後もダート路線を進むなら収得賞金を加算しなければなりませんし、6月以降は収得賞金が5,240万円から2,620万円になってしまいます。
芝の重賞なら入るでしょうが、ダート重賞だと除外対象でしょうね。

昨年エピカリスと一緒にドバイに行ったアディラートは今年もドバイに行きました。
来年はエピカリスがドバイワールドカップに出走できるようになってくれないと困ります。


ハンデは56kgになりました。
ハンデキャッパーも出身者以外もそうは思わないでしょうが、馬の勢いから言うと背負わされた感はありますね。
まァ、よく56kgで止めてくれたと思うべきでしょうか。
いやいやいや。
何を言っているんだ。

昨年のUAEダービーは3月25日でした。
そのちょうど一年後に56kgでハンデ戦に出れてしまうなんて誰が想像した?


Dubai Racing

脱線してしまいましたね。


1週前追い切りはサーブルオールと併せ、楽に走られてしまいました。
そして最終追い切りは、オープンのアデイインザライフと併せられました。

 助 手 3.21 美南W 良 80.9 - 66.4 - 52.7 - 39.2 - 13.9[8]一杯に追う
  アデイインザライフ(古オープン)馬なりの内を0.8秒追走0.3秒遅れ


萩原師のコメントを読んでから映像を見たのですが、北村宏騎手のコメントどおりで並びかけてから4角出口までは良い脚でしたよ。
しかしそこからがサッパリ。
持ったままのアデイインザライフに対してエピカリスの鞍上は何発鞭を入れたかというぐらいに追っているんですが、動きませんでした。

4角出口で何があったのか?
JRAレーシングビュアーの動画をスロー再生で見ればよくわかると思いますが、手前が替わっています。
エピカリスはスムーズに手前を替える馬なのでいつ替えたのかわかり辛いです。
ですから、手前を替えたことが理由ではあそこまで遅れない。
再度アデイインザライフに並びかけることもなかった。



※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャ


フラットレーと同じで気持ちの問題なんでしょうね。

馬が脚元(蹄)を気にしてブレーキを掛けてしまう状況なんだと思います。
馬と話ができれば簡単なことなんでしょうが、自分で大丈夫だと自覚するまではトンネルから抜け出せないと思います。


鞍上は引き続きC.ルメール騎手になりました。
高松宮記念に乗り馬がいたら乗り替わりになったでしょうか?
聞けるもんなら聞いてみたいです。
ルメール騎手、今のエピカリスをどう乗るでしょうか。


競馬ブックでの萩原師のコメントは
『素質の高さには期待しているが、あの動き(今週の追い切り)では厳しい戦いになるかもしれない』
でした。
スポーツ紙等のインタビューでは
『今回は休み明けでもまずまずの態勢で出走できます』
とコメントしていましたが、本音はブックのとおりでしょうね。


『期待しています』で締めくくりたいですが、その思いはあってもそれでは締めくくれないのが正直な気持ちです。


2017.2.19 東京9R ヒヤシンスS (OP) ダ1600m

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ