出走確定(18.3.31)ネオリアリズム ドバイターフ  

 ■ネオリアリズム
 3/31 (土) メイダン7R ドバイターフ (GⅠ) 芝1800m 15頭 J.モレイラ騎手 57㎏



まず人気というか、海外での評価から。

JRA WEBサイトで公開されたブックメーカー3社(3/29時点)のオッズです。

JRA WEBサイト ブックメーカーオッズ
※Print Screen
※画像はクリックすると大きくなります

続いて、香港ジョッキークラブ(3/31 日本時間 9:45時点)のオッズです。

HKJC Dubai World Cup Day
※Print Screen
※画像はクリックすると大きくなります

ブックメーカーのオッズは3社ともネオリアリズムは2番手の人気。
香港ジョッキークラブの馬券では1番人気。
馬の香港での実績、それに鞍上が鞍上ですからね、人気しますわ。
ドーチェーアー。


今年は大阪杯と重なったため、JRAレーシングビュアーでの特集がありません。
仕方がないのでラジオNIKKEIの記事を貼っておきます。
ラジオNIKKEI】2018.3.30 【ドバイワールドカップデー】日本馬の近況(30日)~ドバイターフ
ラジオNIKKEI】2018.3.29 【ドバイワールドカップデー】日本馬の近況(29日)~ドバイターフ

記事によると30日のスクーリングは佐々木幸二調教助手が乗ったそうです。
聞き慣れない名前でしょ。
これまでネオリアリズムの背は金子晋二郎調教助手でした。
なお、サトノクラウンの背は高橋智大調教助手。

佐々木幸二調教助手は、2月末で解散した二ノ宮厩舎にいた方です。
エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタの凱旋門賞にも帯同していた方で、海外遠征にも慣れているのでいきなり抜擢されたということですかね。


※Print Screen 2018.3.27
http://www.dubairacingclub.media/


ネオリアリズムにとって4回目の海外遠征、そして初のドバイ。
昨年のドバイターフも出走する可能性がありましたが、回避し香港でクイーンエリザベスⅡ世カップ(GⅠ)を勝ちました。

4回目の海外遠征ともなると、当たり前のことになってしまい特別なことという感覚がなくなってしまいました。

早春の日本から熱いアラブの国への遠征。

12月の香港国際競走は、冬から日本のゴールデンウィーク頃の気候へ行っての競馬。
今回気候への対応はあまり心配していませんでしたが、スンナリとは行かなかったようです。

鞍上がJ.モレイラ騎手になった経緯、輸送のことはこれまでに書いたので省略します。


今回の課題は2つあると思います。
レースまでに堀師のコメントが出るかと期待していましたが、出ないままレースを迎えてしまいました。
先週のレクチャーで聞くのを忘れてしまいました。

1つ目はこれまで堀師が言ってきた海外競馬から帰国初戦の難しさ。
昨年は香港マイル後の中山記念を見事勝利。
今年は香港カップからの初戦がドバイターフになってしまいました。

2つ目はコース適性。
ネオリアリズムが得意とするのは、レース途中で息が入るコーナーが4つあるコース。
しかしメイダンの芝1800mはコーナーが2つのワンターン。


※Print Screen
JRA WEBサイト レース概要

昨年そのコースで勝ち、ネオリアリズムの気性、使える脚を知っているモレイラ騎手がどう乗るか?
不安と楽しみが錯綜します。


相手は青い勝負服のゴドルフィン軍団。
このレース、日本馬は5頭出走しますが、ゴドルフィン軍団が一枚岩なのに対し日本馬は各自思い思いの競馬をするでしょう。
15頭立てですからスムーズな競馬ができずに日本馬同士で邪魔をすることにもなるでしょうね。
そんな感じがします。

日本馬以外の前走までの成績は以下のとおりです。
https://www.horseracingnation.com/

 01 チャンピオンシップ
 03 プロミシングラン
 04 トレスフリュオース
 05 ベンバトル
 06 ジャヌービ
 09 モナークスグレン
 10 ウォーディグリー
 12 ランカスターボンバー
 14 レシュラー
 15 ブレアハウス


マジックマンの腕で2つ目のGⅠ勝利、そして種馬として社台スタリオンステーションでの供用を確定させる勝利を期待しています!


2017.4.30 香港・沙田8R クイーンエリザベスⅡ世カップ (GⅠ) 芝2000m J.モレイラ騎手
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)


今日はドバイからのライブ中継に釘付けですよ!
グリーンchの中継が始まるまではコチラ↓でお楽しみください。
ドバイとの時差は5時間。
既に関連番組の放送は始まっています!!
Dubai Racing
↓映像の縦横比はこちらの中継が良いでしょう。
Dubai Racing 2

Dubai World Cup Day 2017

現地の追い切り映像、関係者インタビューはコチラ↓
http://www.dubairacingclub.media/


entry1497 ネオリアリズム、ドバイに到着(2)
entry1495 ネオリアリズム、ドバイに到着(1)
entry1488 ネオリアリズム、ドバイターフの鞍上決まる
entry1485 ネオリアリズム、輸出検疫厩舎へ
entry1481 ドバイターフの地元前哨戦
entry1480 ネオリアリズム、出国日決定
entry1471 ドバイターフの出走想定メンバー
entry1470 ネオリアリズム、ドバイターフ招待受諾
entry1459 ネオリアリズム帰厩、そしてドバイ渡航は?
entry1448 ネオリアリズム、今日は観戦ツアー申込締切日
entry1433 ネオリアリズム、ドバイ観戦の旅案内が来た
entry1432 ネオリアリズム、ドバイから招待状
entry1427 ネオリアリズム、ドバイターフ予備登録
entry1413 ネオリアリズムの2018年は?

Japan Studbook】2017.12.22 2018 ドバイ・ワールドカップ・デイ施行競走 登録要綱(簡易版)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 2018 ドバイターフ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ