FC2ブログ

2歳馬近況(18年3月末)カテドラル  

2018年3月末、カテドラル(アビラの16)の近況です。
会報の2歳馬近況の冒頭に記載されていますが、写真撮影は1ヶ月前、馬体重及び近況レポートは半月前のものです。

 ■カテドラル
 entry1295 2017年度 出資馬(2)アビラの16
 父:ハーツクライ / 母:アビラ(BMS:Rock of Gibraltar)
 牡 栗東 池添学厩舎

 NF早来 山内厩舎在厩 (NFYearlingから 9/27 移動)


【3月】2月19日~3月7日撮影(3月中旬482kg)

【2月】1月22日~2月6日撮影(2月中旬482kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)

【現在の調教メニュー】
週4日周回コースでキャンター2400m、週1日はトレッドミル、週2日は屋内坂路でF15~16秒のキャンター1本


31日に更新されたコメントと静止画ついて触れておきます。

この馬の左前蹄の外側に欠けた部分あったことを以前書きました。
その欠けた部分は蹄が伸びたことでなくなったのですが、3/30の更新ではその部分に直径1cm以下だと思いますが、黒いポチッとしたのもがあります。

何なのでしょうか?
画像を拡大してみました。


左:17.10.31更新 / 右:18.03.30更新


また、1/31の更新分からその周辺箇所の色が白くなっているんですよ。
蹄油を塗って他の部分がテカテカしているので余計に目立つんですよ。
左前の歩様が影響してどこかにぶつけてヤスリのように蹄が削られるのか?

馬の蹄は上から下に向かって1ヶ月で約1㎝程度伸びます。
それまでなかった横方向の模様が数ヶ月間同じ所にあるということは、何かあると思って間違いないと思います。

気になったので2/28更新の画像を拡大してみました。

これはちょっとおかしい。
怪しすぎて貼れない。
クラブWEBサイトの画像を取り込み、画像編集ソフト等でブロック崩しが見える程度までに拡大してみてください。
何かが見えます。


軽度の外傷によるハゲは1ヶ月程度でわからなくなるので1ヶ月に1回の写真では撮影時期がズレればわかりません。
しかし、蹄は誤魔化せない。


前回の更新で書いた乗り役さんのブーツで擦られている横っ腹の被毛の擦り切れが徐々に大きくなっていますよ。

同じ乗り役さんに乗られているエングレーバー(マルティンスタークの16)にはそれがありません。
カテドラルのほうが馬体に幅があるので擦り切れ易いということもかもしれません。


エングレーバー 2月下旬~3月上旬撮影(3月中旬463kg)
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)

横っ腹については、他の馬でも気になったことがあるので別途entryします。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2016年産

tb: --   cm: 4

コメント

お久しぶりにコメントさせて頂きます。
濱田屋さんのブログではいつも勉強させて頂いております。
更新写真から蹄の状態を把握されていてスゲーとしか言えません。
馬の蹄ってデリケートで血流などにも影響してきますからねぇ。

出資馬のグルーヴィットの蹄を見てみましたが、前脚は蹄鉄を打っているのが確認出来ますが、後ろは蹄鉄ないように見えます。
前だけ打つ理由が良く分からないですが、何かあるんでしょうか?
馬によって蹄の形が違って面白いです。蹄にも今後注目したいと思います。

乗馬とか興味がありますが、高いんですよね。地域的にそこまで盛んでもないので、余計に選択肢も少なくて(笑)
フラットレーの復帰に期待して、濱田屋さんのフラットレー記事も楽しみにしています。長々とコメント失礼しました。

ショホホ #z8Ev11P6 | URL
2018/04/08 03:21 | edit

カテドラルの蹄、やっぱり違和感がありました。大したことでなければ良いですね。次回の画像更新に注目したいと思います。

横っ腹のあの馬も気になります。
牧場見学の際は好印象だった馬でした。
他の月の画像でも気になる部分が見受けられるでので、こちらも注目しています。

エングレーバーは良いですね。出資したかったです…。

Emma #- | URL
2018/04/08 06:26 | edit

■ショホホさん。

ありがとうございます。
下衆の勘繰りですからどこまで当っているかはわかりません。
ですが、画像は嘘をつきませんからね。

育成中に前肢だけ蹄鉄を履かせることは珍しいことではありませんよ。
過去の募集馬を見ても何頭もいると思います。
聞くと前肢を叩きつける走法だからとか、前肢の力が強いので負担が掛かるからと言われます。

オーバーレイはツアーの時にボロボロの蹄を保護する目的で前肢に履かされていました。
15.12.24更新の前から撮った写真では両前肢蹄の先端が▲に切れ込まれているでしょ。
蹄鉄をズレないようにした跡ですよ。

乗馬で前肢だけの場合は、足癖が悪く他馬を蹴りにいくからってことが多いと思いますが。

乗馬は近くに乗れるところがあるかが大前提になりますね。
費用はかかります。
馬そのものを買うと話が大きく変わってきますけど、入会金と騎乗料・指導料・借馬料がかかります。
身の回りの道具代も。
お金がかかりますが、あと毎週乗りに行けるかどうかも重要だと思います。

フラットレーですねぇ。
再来週の府中という話があるみたいですが、何ともいえませんわ。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/04/08 10:23 | edit

■Emmaさん。

でしょ。
1頭こういうの見ちゃうと、他も全部かと思いますよね。
俺の年賀状でももっと綺麗に処理するという感じで。

横っ腹の話は今夜にでもentryします。

エングレーバーは良いですね。
残念でした。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/04/08 10:27 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ