FC2ブログ

拍車痕  

カテドラル(アビラの16)の横っ腹から関連した話を書いておきます。

タイトルを拍車痕(はくしゃこん)にしてみましたが、話の内容は拍車痕ではなく横っ腹にある毛が擦り切れた部分の話です。


2月末更新のタッチングムービー(クライフォージョイの16)が気になりました。
横っ腹にハゲが2箇所あります。


※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)

複数あるので拍車痕とは思えませんし、それに拍車を付けて乗る段階でもない。
踝の内側でスリスリしただけじゃあそこまでは削れない、というかえぐれない。
突然2月末に出てきて3月末には跡はあるが消えてしまった。

これ、もしかして他馬に噛まれた痕じゃないですかね。
頭を横向きにしてガブッとやられたのでは?

馬の治癒能力は高いので、表面だけの傷ならば1ヶ月で皮膚が再生され毛も生えます。

しかし、昼夜放牧があった時期ならば考えられますが、育成段階に入ってからそれが発生するシチュエーションがあるかどうかはわかりません。
精神的に弱い馬ならトラウマになって馬群に入らないとか、ゲート試験を合格しないとかになることもあります。
2/27撮影の坂路では3頭併せの真ん中で走っていますから大丈夫かな。


拍車痕というのはアップライトスピン(オリジナルスピンⅡの16)の横っ腹のような状態を言います。
と言ってもこの馬も拍車を使ってはいません。
ですから拍車痕ではない。


※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)

毎年書いていると思いますが、乗り役が踝と踵の内側で馬腹をスリスリすると、あのように毛が擦り切れてしまいます。
スリスリ・グリグリやらないで当っているだけならば、あそこまではならないのはわかりますよね。

あのような状況になるということは、敏感な馬ではないということでしょうかね。
乗馬経験者なら、これはちょっと。。。と思ってしまう状態ですよ。

馬を一定のスピードで動かそうとする時、前進気勢が強い馬は抑えなければならず腕が棒のようになり上半身が疲れます。
ズブくて重い馬は、脚で締めて扶助することで脚が棒のようになり下半身が疲れます。


実際の拍車痕は、横っ腹に拍車をグリグリブスブス押し付けるので穴が開いたり、その部分だけ皮膚が伸びて弛んでしまいます。
グリグリブスブスをやり過ぎると、そこが鈍感になってしまい反応しなくなります。
まァ、乗り方が悪いのもあるでしょうが、動かんものは動かんのよ。

簡単に説明すると、乗馬(ブリティッシュ)で使う拍車は棒状のものがノーマルな拍車です。
西部劇映画で見るようなウエスタンで使うギザギザのクルマが付いて『それ階段下りれないだろ』みたいな大きく出っ張ったものはありません。
馬腹に当ててコロコロ転がして刺激するだけですから、見た目の印象とは違うらしいです。
ブリティッシュでもクルマの拍車もあります。


拍車を使うということがどういうことかというと、ヴィグラスムーヴの2015/9/15の画像を見ていただければと思います。


※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)

NFしがらきの屋内角馬場で撮られたものです。
内地に移動して2歳の9月に馴致を最初からやり直しみたいな画像を見せられたら、勝ち上りは諦めますね。

胸前から銜に向ってのびている2本のひも状のものはネックストレッチバンドです。
ゴム製のロープなので、馬にとっては折り返し手綱ほどの締め付けはありません。
レースでも使えます。
2010年の菊花賞を勝ったビッグウィークが使っていましたね。


これは私が使っていた拍車です。
10年使って拍車の先端部が擦れメッキが剥がれました。




ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ▲馬体のはなし

tb: --   cm: 8

コメント

ガブッ

どんな形にせよ濱田屋さんに自分の出資馬(タッチングムービー)を取り上げて貰えるのはいつでも嬉しいものですね(笑)

傷痕ですがまばらに数ヵ所あるのを見ると踵擦れでも帯擦れでも無さそうですね。
痕が鋭角(バリカンで毛刈りして?)で軟膏を塗っているで皮膚病かなと位にしか考えてませんでした。
腹を噛まれたならちょっとどんくさいですね~(笑)

しんぷる #- | URL
2018/04/09 10:56 | edit

■しんぷるさん。

御出資馬でしたか。
余計なことを書いてしまいましたね(汗)。

場所が場所だけに皮膚病とは思いませんでした。
その可能性もありますね。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/04/09 21:11 | edit

■Aさん。

御出資馬でしたか。
余計なことを書いてしまいましたね(汗)。

これが男馬ならそういうもんかなと思いますが、繊細なはずのメス馬だと心配ですね。
実馬を見ていませんし、自分で乗ってみたわけでもありませんから断定的なことは書けません。
あくまでも私の経験上での話です。

某所ですが、あそこは無法地帯でいろんな人が好き勝手に書いて罵り合っていますからぇ。
来てほしくない人を呼ぶことになっては困るので、ネタ元がここと明かさないでの投稿ならばO.Kです。

あそこにこういうネガティヴなことを書くと攻撃されますよ(冷汗)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/04/09 22:20 | edit

■Lさん。

こちらこそご無沙汰しております。
おめでとうございますなんですが、そんなこと言ってる状況じゃないじゃないですかっ!
大人しくして、お大事にしてください。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/04/10 20:58 | edit

突然の質問失礼します

初めまして、ゆいと申します。乗馬を最近始めて乗馬用品を色々探しているのですが、名称が分からず探すにも探せないものがありここにたどり着きました。
拍車とブーツの間にしているカバー曲のようなものはどこで買えるのでしょうか?また、名称を教えていただけると幸いです。
突然記事とは関係ない投稿をして申し訳ございません。

ゆい #- | URL
2018/06/09 11:11 | edit

■ゆいさん。

初めまして。
あれはカバーではなく拍車のズレ止めなんです。
https://blog-imgs-65-origin.fc2.com/h/a/m/hamadayalabo/boots05.jpg

私の長靴はジッパーが真後ろにあり、かかとの下まで開くので拍車止が無いんです。
ですから拍車自体に拍車止をセットして長靴にベルトで留めるという方式でした。
高級な長靴やオーダーメイドなら少し外側にジッパーがされていて拍車止が長靴についているんですがね。
出来合いのものでしたから。

20年以上前のことなので確かなことは言えませんが、『習志野稲毛屋』だったと思います。
http://www.yosikawa.jp/

何度も修理に出しましたが、対応が早かったです。
モノによっては無料で修理してもらえました。
ご希望の品をオーダーメイドで作ってもらえると思います。
ただ、WEBサイトの更新が止まっていますから、もしかして?の可能性もありますね。

乗馬、最初は楽しいことよりも辛いことが多いと思います。
頑張ってください!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/06/09 12:46 | edit

ご返答ありがとうございます

濱田屋さん

丁寧な説明ありがとうございます。あれはカバーではなかったのですね。ラインストーン付きの拍車を買ったのですがブーツも傷つけたくないなと思い、色々探し回っていたのでとても助かりました!

始めて4ヶ月も経っていないので分からないことだらけです。今のところ楽しいですが、これから辛いことが待っているのかもしれません…頑張ります。本当にコメントありがとうございました(ˊᵕˋ)
これも何かのご縁、時々こっそり覗かせていただきますね!

ゆい #- | URL
2018/06/09 14:13 | edit

■ゆいさん。

ラインストーン付きの拍車ですか!?
今はそんなのがあるんですね、馬具は日々進化していますから話に付いて行けません(笑)。

私は乗馬を止めて10以上が経ちましたのでだいぶ記憶も感覚も薄れてきました。
馬に乗ったことのある人にしかわからない感覚というものがあります。
それを忘れないようにたまに乗馬のことも書いています。

馬と一緒に楽しく乗馬をやってください。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2018/06/09 18:49 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ