FC2ブログ

2歳馬移動第1号 グレートバニヤン  

今年の2歳馬移動第1号はグレートバニヤン(フェアリーバニヤンの16)でした。

3/26にNF空港からNF天栄に移動し、3/28にNFしがらきへ移動。
4/13に栗東トレセン・牧田和弥厩舎に入厩しました。

私がキャロットクラブで3歳世代までに出資した馬は36頭です。
これまで3月に内地へ移動した馬はいませんでした。
最早はプーカの4/18でした。
トレセン入厩はベルプラージュの5/22でしたから、大幅に更新しました。

 ■グレートバニヤン
 entry1296 2017年度 出資馬(3)フェアリーバニヤンの16
 父:ダイワメジャー / 母:フェアリーバニヤン(BMS::Honour and Glory)
 牡 栗東 牧田和弥厩舎

 育成:NF空港 B-2 樋口厩舎 (NFYearlingから 9/6 移動)


【カタログ写真】

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)

【募集馬見学ツアー 17.8.31撮影】


【NF空港 18.3.30更新】

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)


募集開始時はそうでもないなぁ~と思っていたんですが、顔が父ダイワメジャーに似てきました。


ダイワメジャー 2014年募集馬見学ツアー 社台SS

頭絡の鼻革が当っている分部から鼻の先端に向うカーブが。
ロンドンタウンのスッと真っ直ぐな顔を見ると余計にね。


2018.3.25 中山11R マーチステークス (GⅢ) ダ1800m


NFしがらきでのゲート練習では『前扉を開けている状態では寄り付きもしなかったのですが、今日は前扉が閉まっているところに自分から進んで入ろうしていました』ということでした。
スタッフもコメントしていましたが、初めてのものには慎重なようですが、馬が大丈夫と認識すれば問題無さそうですね。

ストレスを感じずにゲート試験は受かるんじゃないですかね?

今回のトレセン入厩はゲート試験までで一旦NFしがらきに戻して乗り込んでから6月の阪神でデビューという段取りだと思います。
トレセンの環境を一度経験しておけばデビューに向けての調整はスムーズに行くでしょう。


NF空港の坂路映像を見ても馬群に入れても問題なさそうです。



5頭横並びではなく、3頭、2頭になり間の馬が挟まれる格好。
グレートバニヤンはその挟まれる形。

6月の新馬戦なんて前に行ったもん勝ち。
前進気勢のあるダイワメジャー産駒ですから、新馬戦は楽観視しています。
まァ、牧場で評判が良いから競馬に行って走るってもんじゃないですが。


来週からPOG本が発売されます。
私はPOGをやったことはありませんが、本は買います。
どれかで取り上げてもえますかね?

走るとか走らないとかは別にして、メディアで取り上げられるの悪い気はしませんから(笑)。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2016年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ