カテドラル、競走馬登録  

 ■カテドラル(2歳 牡 新馬)
  NFしがらき在厩

3日にゲート試験を受け、無事合格しています。
この日、池添学厩舎の馬はカテドラル以外にセプタリアンとブラックモリオンもゲート試験を合格したようです。

これまでの調教タイムは以下のとおりです(競馬ブック)。
 助 手 4.29 栗坂 良 1回 57.2 - 42.1 - 27.7 - 13.8 馬なり
  セプタリアン(二歳新)馬なりと同入

 松 山 5. 3 栗E 良 13.6 馬なり ※ゲート試験
 助 手 5. 6 栗坂 良 1回 57.7 - 41.9 - 27.6 - 13.4 馬なり
  セプタリアン(二歳新)馬なりと同入



カテドラル、2018年5月3日登録分で受付られ、5月7日更新でJRAデータベースに載りました。
池添学厩舎に入厩した2歳馬としては6頭目です。

※画像はクリックすると大きくなります
※JRA WEBサイトのスクリーンショット

池添学厩舎の管理馬は5/7現在で46頭、在厩馬は20頭。
貸付馬房数は今年の3月に増減なしで20馬房です。
entry1468 2018年、調教師別貸付馬房数


このまま6/2からの阪神開催でデビューする可能性もあったのですが『条件も限られていますから、無理をさせずいったん放牧』ということになり、8日にNFしがらきへ放牧に出ました。
条件?
距離ですかね。
第3回阪神競馬の2歳新馬戦最長距離は芝1800m、最終日に1つ組まれています。
6/30からの第3回中京競馬の最長距離は芝2000m、2つ組まれています。

 7/08 (日) 中京5R 芝2000m
 7/22 (日) 中京5R 芝2000m

気性的に2000mはどうかと思っていましたが、2000mを使うつもりですかね?

また、放牧理由としては『全体的に緩さがあります』というのがありました。

池添学師がどれぐらいの頻度で北海道に見に行っていたのかはわかりませんが、聞いていたほどではなかったということですかね?
牧場からは阪神競馬で使えそうという話だったので直接トレセンに入れてみたが、そうでもなかったということかもしれません。
ていうか、そういうことでしょ。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2016年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ