愛馬近況(2013年8月末)  

募集馬カタログが見れるようになり、今年も楽しくて苦しい2週間が始まってしまいました。
忙しくなる前に、ブログを開設してからまだ触れていない馬もいるので、簡単にですがここで近況をまとめてみます。

今月オクターブユニゾン号とプーカ号が引退ということになりました。
これで愛馬は全9頭となります。
関東馬3頭、関西馬6頭
古馬の雄馬3頭、準オープン
3歳の雄馬2頭、500万下
2歳は雄雌2頭づつで4頭、未勝利・新馬・未登録

3歳も2歳も頑張ってもらわないといけないんですが、やっぱり古馬の準オープン3頭に頑張ってもらいたいです。
まずは古馬3頭からです。

なんとまあ、骨折・剥離の多いことで。

■ アンヴァルト 雄6歳 1600万下 栗東 平田厩舎
昨年10月、右トウ骨遠位端剥離骨折の休養から復帰、ゴールデンウイークの新潟芝直線1000mの1000万下特別を快勝。
(膝の大腿骨側の骨の端部が欠けて飛んだ状態、競走馬にはよくある骨折)
続いて同条件の準OPを使うが駿風Sを5着。
阪神の芝1200m、水無月Sが6着。
そのまま各上挑戦でアイビスSD(GⅢ)を使うプランもあったが、夏場は休養に充てた。
先日トレセンに帰厩し、9月の阪神開催で復帰予定。


■ レックスパレード 雄5歳 1600万下 栗東 矢作厩舎
昨年9月の松戸特別を勝って以降成績が振るわず。
悪い条件が重なり、一応”参考外”ということになっている。。。
6/23の中京・白川郷Sに向けての追い切りで故障。
左前球節の第一指骨の剥離骨折が判明し、トレセンの診療所で手術。
NFしがらきを経由し、7/13にノーザンF空港に放牧。
現在、ウォーキングマシンでの常歩程度、550kg。


● ホーカーテンペスト 雄4歳 1600万下 美浦 藤澤和厩舎
昨年暮の1000万下平場、今年3月の韓国馬事会杯と中山で連勝しオープン入り。
続くダービー卿CT(GⅢ)は末脚不発。
府中、中京を使った後、函館に持って行き漁火Sを内田博騎手で出馬投票するも非当選除外。
一旦美浦に帰厩し天栄へ放牧。
一応9月の中山で復帰予定。


■ ラブラバード 雄3歳 500万下 栗東 松田博厩舎
6/29にNFしがらきから帰厩。
復帰緒戦で-18kgの大誤算。
久々を一度使い、放牧に出しても中身が良くならないだろうということで2戦目を使ったが馬体重増減なし。
7/28 小倉 筑後川特別 芝1800 4人気 10着
8/18 小倉 英彦山特別 芝2000 8人気 12着


立て直す意味で8/22にNFしがらきへ放牧。
背中の筋肉は物足りなく感じ、まずは馬体の張りを戻していくイメージでじっくりと調整。


■ ヴァーティカルサン 雄3歳 500万下 栗東 石坂厩舎
昨年10/13の2歳未勝利戦で勝利。
復帰緒戦の3/9のゆきやなぎ賞は久々が応えて馬群に沈む。
大型馬の叩いた2戦目ということで期待した3/30のアザレア賞だが、レース当日朝の歩様が思わしくなく出走取消。
NFしがらきを経由し、5/30にノーザンF空港に放牧。
右前脚の一部の骨の骨端が腱を圧迫していることが判明し、クリーニング手術を行う。
現在、角馬場でフラットワークの運動程度、598kg。


● ベルプラージュ メス2歳 未勝利 美浦 尾形厩舎
募集開始時 442kg ⇒ デビュー時 446kg
5/22にトレセンに入厩し、6/5にゲート試験合格。
1戦目 6/23 東京 2歳新馬 芝1600 4人気 4着
2戦目 7/6 福島 2歳未勝利 芝1200 4人気 2着


6月の府中でデビュー後、中1週で不向きの1200mを使いに福島へ。
レース後の経過観察で左トウ骨遠位端剥離骨折が判明。
(アンヴァルトと同じ骨折)
トレセンの診療所で摘出手術。
その後、北海道へ放牧。
なんのために府中でデビューさせたのか?
現在、厩舎回りで曳き運動程度。


● ネオリアリズム 雄2歳 未登録 美浦 堀厩舎
募集開始時 489kg ⇒ 8/15現在 522kg
出資確定後の9月末、定期の検査で右飛節部分に離断性骨軟骨炎(ODC)が見つかったため、内視鏡手術による軟骨摘出手術を行った。
現在はノーザンF空港牧場で1000m周回ダートコースでキャンター2500mの調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをF14~16のキャンターで2本。
秋のトレセン入厩を目標。


■ ジェットブラック 雄2歳 未登録 栗東 友道厩舎
募集開始時 442kg ⇒ 8/15現在 514kg
2月中旬、左前球節部分の疲労でトレッドミルの運動にペースダウン。
3月末頃、両前肢に蹄鉄を履かせる。
4月末頃には全肢に蹄鉄を履かせる。
5月末、左前球節部分の疲労再発でウォーキングマシンの運動にペースダウン。
現在はノーザンF空港牧場で1000m周回ダートコースでキャンター2500mの調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをF14~16のキャンターで2本。
徐々に内地への移動を目指して取り組む。


■ ミナスジェライス メス2歳 新馬 栗東 北出厩舎
募集開始時 459kg ⇒ 8/27現在 515kg
今年の3月末に出資。
6/1、天栄を経由してNFしがらきへ移動。
7/13にトレセンに入厩し、7/25にゲート試験合格。
ゲート試験後、右前脚に骨瘤が目立つようになり、馬が気にするようになった。
8/1にNFしがらきへ放牧。
現在、軽めの調整。
この先1ヶ月ぐらいでだいたいのメドは立つだろうとの事。
関連記事

category: 出資馬月末近況

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamadayalabo.blog.fc2.com/tb.php/22-17fe1f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ