馬体のはなし  

今年のツアーに向けて何か書こうかと思っていましたが、ベトナム旅行記に時間を費やしてしまいましたので追加できませんでした。
昨年のツアー前に書いたものを置いておきます。

entry016 『側望肢軸』 と 『前方破折』

entry019 『蹄』 と 『蹄輪』

entry020 『仮性内向肢勢』

entry078 『外弧歩様』


昨年のツアーで見た馬について少し書いておきます。

『蹄輪』ですが、昨年のツアーでも蹄輪が出ている馬が数頭いました。
あえて馬名は書きませんが、その中の一頭はこの7月に蹄骨を骨折してしまったんですよ。



蹄輪が骨折と関係あるかどうかは判りませんが、全く関係ないってことはないんじゃないですかね?


それと、昨年のツアーは『雨負け』の馬が多かったですね。
私が見た馬の中では、ブレイクエースが一番酷かったと思います。



昼夜放牧をしているので、雨が馬にあたる時間が長くなってしまい、肌が負けてしまうんだそうです。
毛足が短いということかも知れませんね。
そもそも本来馬は昼も夜も外にいる動物ですし、雨に濡れるのが当たり前のはずですよね。
それが雨に濡れて皮膚が荒れてしまうんですから、サラブレッドはデリケートですね。

東サラの募集馬DVDを見てみたら、『雨負け』の馬がいましたね。
最近雨がよく降りますから、今年のツアーでも多いかもしれませんね。
私も肌が弱いのでツアー当日に雨が降りませんように(笑)。


話が少しずれますが、馬の汗には石鹸に含まれる『界面活性剤』と同じ成分が含まれているので、汗が泡状になりやすいんだそうです。
水の状態の汗がいつまでも肌に触れていると体温が下がってしまいますからね。
パドックでゼッケンの下や股間に白い泡がある馬をよく見るのはそのためです。
股間に白い泡があるのはトモがよく動いているからなんですけどね。
関連記事

category: ▲馬体のはなし

tb: --   cm: 2

コメント

またまた勉強になりました。
今年のツアーでは蹄の蹄輪を確認してきます。
汗が界面活性剤に近いとはボディーソープいらずなんですね(笑)

ラム #- | URL
2014/08/27 21:59 | edit

■ラムさん。

全身毛だらけですから、ボディーソープではなくシャンプーとコンディショナーが良いと思います(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2014/08/27 22:15 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ