サラブレッドオークション  

9/28のレースを最後に引退となったジェットブラックが、10/2に開催された楽天オークションシステムを利用したサラブレッドオークションに出品されました。

ジェットブラック 牡 青毛 3歳 ※中央登録抹消
【 開始価格: 300,000円 (税込 324,000円) 】
【 落札価格: 841,000円 (税込 908,280円) 】


税込で91万円ですか。落札者さんは良い買い物をしましたね。
と後から言えるぐらいに頑張って欲しいです。

JRAのWEBサイトを見ると。中央登録抹消は10/1付になっています。
引退レースのパドック写真はクラブ公式WEBサイトにアップされませんでしたね。
↑こちらにありますので、出資者の方は消される前に保存しておいてください。

オークション開始価格の30万円は、引退した競走馬としては一般的な価格です。
まァ、言ってみれば肉屋に卸す価格ですね。実際はもっと安いのかもしれませんが。
オークションに出品されず、乗用馬として引き取りたいとなれば事前に根回しをしておけば30万円程度で譲ってくれるんじゃないでしょうか?
預け先の乗馬クラブまでの馬運車代は安くありません。
乗馬クラブに置いてもらうとして飼い葉代、運動代等々が10万円強。
別途、装蹄代、医療費もろもろで5万円程度。
医療費は栄養剤の点滴が結構掛かります。
歯科治療は専門の先生にお願いしなきゃいけません。
乗用馬としての馴致をクラブにお願いすれば別途料金は発生します。
自分でやればいいんですが(笑)。
馬を自分で持ちたいと思っても、なかなかできるもんじゃないんですよね。

ちなみに乗用馬の値段は、簡単にいうと障碍競技の馬はどれだけの高さ障碍が跳べるか、馬場馬術の馬だとどういう歩様で歩けるか、走れるかで決まります。
ワンオーナーに大切に扱われると、20歳ぐらいまで元気でいてくれます。


ジェットブラック、全て終わりにならずよかったです。
新しい馬主さんに可愛がられるように頑張って走れよ!
関連記事

category: ●出資馬2011年産

tb: --   cm: 2

コメント

確かシルクでは会員に向けて購入のあっせん情報があったような(笑)
自宅で一緒に暮らすのもいいですね!

ラム #- | URL
2014/10/03 06:51 | edit

■ラムさん。

シルク、そうなんですか!
早い馬だと引退して1週間以内でオークションですからね。
走る前から負ける予定で斡旋するんですか?

田舎なら自宅で飼えるんですけどね。
しかし馬の獣医が近くにいないと最悪の時は自分で注射しなきゃなりません。
歳をとったら動けるうちに馬運車に乗せるか、最後の最後まで面倒を看るか。
一緒に暮らせない私が考えても仕方ないですね。
でも広い土地を見ると、ここなら馬を置けるなと思いますよ。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2014/10/03 07:36 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ