先週の結果(2015年第7週分)  

今日は東京で2頭が出走しました。
4Rと9Rの出走でしたから見に行きたかったんですけど、所用で行けませんでした。
ですからレースはレーシングビュアーと民放放送での観戦です。

今週も勝てませんでしたね。
まだ『先週の結果』になっていませんが、勝てなかったのでとっととentryして気持ちを切り替えましょう。


■ブレイクエース
2/14(土) 東京4R 3歳未勝利 芝2000m 岩田騎手 56㎏
14頭 4人気 5着 490kg(+4)


12/6以来の約2ヶ月ぶりの競馬でした。
チラッと見たパドックの映像では大腿二頭筋のラインがこれまでの2戦とは違う出方でしたね。

ではレースについてです。
岩田騎手も言っていますが、私も「う~ん…」という競馬でした。
道中は掛かり気味に進んで3角手前で折り合い、ここで中団後方へポジションを下げました。
これが最後に響きましたね。
乗り役が三浦騎手から岩田騎手に替わったんですが、先週の三浦騎手が乗ったラッシュアタックみたいでしたよ(爆)。
終いの切れる脚がない馬なので前に行けないと苦しいですね。

今回は集中力を欠くことなく真面目な良い子で走ってくれたのを良しとするしかないですかね。
う~ん、こんな馬のはずじゃなかったんだけどなぁ。

今後は問題なければこのまま続戦のようです。
ラッシュアタックもプルガステルもブレイクエースも、そのうち順番が回ってくると思うんですけどねぇ。
距離と気性は別として、3頭とも同じような着順で終いのキレがないです。
大きく負けることがないのが救いなんですけどね。

どの馬が最初に勝ち上がるのか!?
それとも、どの馬が最初にダートを使うのか!?


■ベルプラージュ
2/14(土) 東京9R テレビ山梨杯 (1000万下) 芝1600m 吉田豊騎手 55㎏
15頭 9人気 7着 450kg(±0)


トータルで12戦目、今年でいうと中2週続きで迎えた3戦目でした。
パドックはチラッと映った程度なので良くわかりませんでしたが、引いている厩務員さんに甘えるような仕草と多少チャカチャカと速歩になっていましたね。

馬体重は増減なしの450kgでした。
今年緒戦が452kgで、昨年9月の柏崎特別から+12kgでした。
柏崎特別は新潟への輸送がありましたから北海道に滞在していた時が444kgでしたから+8kgですね。
その増えた分は成長分だろうと思っていましたが、短期間で3戦して減らないところをみえると、やはり成長分でしょうね。
デビュー2戦目で-10kgということがありましたが、その2戦目から約10ヶ月後になった3戦目でデビュー戦と同じ446kgでしたし、今後もあまり大きくはならないでしょうね。
母ベルフィーチャーは現役時の馬体重最大と最小の差が8kgでしたし、娘も同様でしょう。


出資馬ではありませんが、先週のエルフィンSを勝ったクルミナルは、1歳の8月末が408kgで3歳の2月が494kgでした。
これだけの成長力を見せるメス馬はなかなかいませんよねぇ。

2013年募集馬見学ツアー クルミナル(クルソラの12)

ではレースについてです。
この馬はゲートはいつも良いんですが、今年のダート2戦とも道中のポジションが真ん中辺りでした。
ダートは4、5番手で競馬できればいいんですけど、なかなかそうは行きませんね。
芝に替わった今日のレースもゲートは良かったです。
今日もポジションは真ん中辺りでしたが、前がばらけて真ん中より後ろが団子になっていたのでベルプラージュは競馬をしやすかったんじゃないでしょうか。
4角を回って直線を向いてから9番のウインが内のオコレマルーナとの間に中途半端な間隔を開けていたのに行くに行けない状況でしたね。
あそこで動けていたら結果は変わっていたかもしれません。
ベルプラージュ自身は33.9秒の脚を使ってはいますが、勝ち馬はそれよりも速い脚を使っていますし、追い込んだ馬も同様です。
結果7着でしたが4着5着とはわずかな差ですから、芝の1000万下特別でも展開一つで勝ち負けもありそうですね。

で、今後ですが、尾形充師は短期間で3回の競馬を使ったので放牧ということになりそうなコメントです。
このまま続けて使って欲しい気持ちもありますが、ベルプラージュは暖かくなってからが良い馬でしょうし、次を考えるとお釣りを残して放牧に出すのも良いんじゃないですかね?
そういう意味でも3戦目で芝を試せたのも良かったでしょう。
次走は4月の福島かと思って番組表を見たら適当な番組がありませんね、中山でしょうか。


今年はこれで11戦して1勝となり、勝率は10%を切ってしまいました。
そろそろ2勝目がないと困るんですがねぇ。
関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ