今年のプレミアムパーティー  

今年のキャロットクラブのプレミアムサマーパーティーは東京開催でしたね。
そうそう、会報4月号にパーティー参加申込葉書が同封されていました。

パーティーの名称を間違えていましたので訂正しておきます。
 ○ プレミアムパーティー
 × サマーパーティー


東京開催は奇数年の開催になるわけですが、私は2007年と2009年に参加しました。
2011年は行こうか迷いましたが、震災のあとでしたのでそういう気持ちにならず、行きませんでした。
2013年は2011年に行かなかったことを後になって後悔していれば行ったでしょうが、行かなきゃ行かないで特に後悔もなかったので行きませんでした。
まァ、当時の出資馬は関西馬が多かったというのもあります。

ゲストとして、社台グループの牧場の方、美浦の厩舎関係者と騎手、南関東の厩舎関係者と騎手、当日東京競馬場で馬を使った栗東の厩舎関係者、当日東京で乗った栗東の騎手などいろんな競馬関係者が来ます。
関係者と話ができ、サインも貰え一緒に写真も撮れる良い機会ですから、興味のある会員さんは参加してみたらいいと思います。
ただ、会員数も多いですし、関係者と話ばかりしていると何にも口に入れずに終わりますよ。
競馬関係者の方は話しかけるといろいろと話してくれますが、そういうのが苦手な方は料理の列に並んで食べて次に並んで飲んで。。。で終わります。

余興でテレビでよく見るお笑いの人も来ますよね。
その時に料理を待つ列に並んでいれば見ますが、ほとんどの会員もゲストも余興を見てないし、誰が来たのかも覚えていないでしょうね(爆)。
ていうか、アレまだやっているんですかね。



関係者に話を聞く場合、ただ「○○はどうですか?」と聞くのではなく、具体的に聞いて自分の質問に対する関係者の答えをいくつも想定しておいて、その次の質問をすぐにできるようにしておかないと会話にならない調教師もいます。
まァ、だいたいの調教師は答えを準備しているでしょう。
2歳馬の話を聞くと、細かく状態を把握している調教師もいれば、「アンタ馬見てないのか?」と思ってしまう調教師も。
酒に酔って逸走コメントをする調教師、それを御す後輩の調教師。。。普段見れないものが見れますよ(爆)。


今年の3月開業した池上昌和調教師が助手だった頃、シルキーラグーンが現役だった頃の話になりますが、シルクのパーティーで話を聞きました。
昌和クン、何を聞かれるか想定して答えを準備してきたんでしょう。
再生ボタンを押したかのように話始めたので、適距離について「そうかもしれませんが・・・」と話の腰を折ったら嫌な顔をされました(爆)。
その時は1200m以上の競馬は使わないのかと聞くと、対応できるように厩舎はやっているということでした。

なぜこの話を書くかというと、そのパーティーは2005年の年明けに幕張のニューオータニで行われました。
シルキーラグーンは前年同様にその年の3月のオーシャンS(当時OP特別)を勝ち連覇しましたが、前年とは異なり距離云々とは別にそもそも輸送競馬がダメなの馬で高松宮記念に向かわずダービー卿CTを使いました。
結果は出なかったのですが、ダービー卿CTを使ってもらったことは嬉しかったです。
当時の池上厩舎は、朝の調教の後に厩舎の大仲で朝メシをトラックマンと食いながらミーティングをするとかいろいろと話題になっていましたね。

そろそろだとは思っていましたが、そんな昌和クンも今は調教師です。
あれから10年が経ってしまいました。
今年、募集馬がいるならなば出資を考えてみたいんですが、池上パパ厩舎に近年はキャロットの馬は入っていませんしねぇ。
過去に入っていた馬はいろいろと問題を抱えている馬ばかりだったでしょ。
ノーザンFには『重賞を勝たせられない厩舎』というイメージがあるんですかね、そういう馬しか行きませんでしたね。
ですから毎年気にはしていましたが、残念な思いをするのが嫌なので敬遠していたら募集されなくなってしまいました。

さて、今年の募集馬に池上昌和厩舎の預託馬がいるでしょうか?
新人ですからね。。。
どちらにしろ『これで勉強してください』という牧場サイドが調教師の腕を試す馬が充てがわれることになるでしょう。
まァ、そのやり方が悪いということではないですよ。

長々とどうでもいいことを書きましたが、私は今年のサマーパーティーも行きません(爆)。
関連記事

category: ▲馬の雑談

tb: --   cm: 8

コメント

私も行きません。
葉書が同封されてなかったですから(笑)

ラム #- | URL
2015/05/05 06:56 | edit

サマーパーティーありましたっけ?葉書あったか記憶にない(笑)
サマーパーティーは2005年に1回行ったきりですね~。

へてきち #- | URL
2015/05/05 14:33 | edit

■ラムさん。

葉書、そうなんですか(笑)。
ラムさんの場合、行ったらアレをアレでしょうからね。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/05/06 01:38 | edit

■へてきちさん。

へてきちさんの場合、行かなくても金を徴収されるパーティーがあるので、自分から金を出すパーティーに行く必要もないですね(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/05/06 01:41 | edit

ご無沙汰してます。
そういえば私も暫くパーティー参加してません。話をしても短時間..食べたくなったら並ぶ....パーティーの時間を6時間ぐらいにして参加開始時刻自由にしたらどうでしょう..それでも同じかな(笑)

まちだ #- | URL
2015/05/06 10:37 | edit

■まちださん。

こちらこそご無沙汰しております。
まちださんも行く行かないに関係なくお金を徴収されるパーティーがあるんじゃないですか?
関係者と話ばかりしていたら料理を食べる時間も食べるものも無くなってしまいますよね。
新年会のように次から次へと料理が出てくるといいんですが(笑)。

そうそう、共通の馬仲間がまちださんと同じターフの馬に出資しているのは話しましたっけ?

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/05/06 16:24 | edit

3月に初勝利したターフ馬かな
次も楽しみです!

まちだ #- | URL
2015/05/08 21:49 | edit

■まちださん。

私の出資馬のことではないのであまりよく覚えていませんが、確か2歳馬だったと思いますよ。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/05/08 22:24 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ