アダムスブリッジ、その後③  

本日、次走について石坂師のコメントがありましたのでentryしておきます。


5/13 石坂厩舎
13日は栗東坂路で追い切りました(54秒7-39秒9-27秒0-14秒1)。
「先週末に無事帰厩しました。ザ石の傷みが長引いてしまいましたし、無理に京都新聞杯を狙うのではなく、ダービーはもし入ったらラッキー、無理ならば白百合Sと切り替えて調整してきたのですが、おかげで急仕上げということもなく、目標から逆算してちょうどいい体つき、状態で戻ってきてくれたと思います。今朝は坂路で15-14程度という予定でしたが、思ったよりは速くなってしまいました。もちろん、それだけ動ける状態ということですし、脚元を含めて今のところは問題ありませんよ。ここまで動向を探っていくと、どうも今の賞金でもダービーに出られるのではないかという見通しも出てきています。素質的には十分通用する馬ですし、出走できるなら万全の状態で行けるように、あと2週間しっかりと調整していきます」(石坂師)
31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に和田騎手で出走を予定しています。


5/7 石坂厩舎
7日に栗東トレセンへ帰厩しました。


5/5 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間も坂路では終い15秒程度のところを交えて乗り込みを行っていますが、反動が出ることもありませんし、順調に調整が進められています。今のところは今週中の帰厩という話を聞いており、当初より予定は1週間延びてしまいましたが、その分しっかりとケアをすることもできましたからね。歩様も含めて馬の状態はだいぶ良くなってきていますので、今度は競馬でいいレースを見せてほしいと思います」(NFしがらき担当者)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

これまでの流れはコチラ↓↓↓↓
entry482 アダムスブリッジ、その後①
entry488 アダムスブリッジ、その後②


まだ確実に出れるということになったわけではありませんが、石坂師からダービーを目指すというコメントが出ました。
優先及び賞金順では微妙な位置にいますし、アダムスブリッジより上位でダービーを回避すると言っている馬がやっぱりという可能性は十分にあります。
ですから17日の特別登録を見てみないとなんとも言えませんね。
馬の状態は良いということですし、なんと言ってもGⅠを勝たせる仕上げができる厩舎ですから一旦ゴーサインが出れば何の心配もいりませんね。
これからの2週間が楽しみです。




一度は完全に沈んでしまった太陽ですが、また輝きだしました。
ということでこの曲を!

Katrina & The Waves / Walking On Sunshine


この曲を聴くと元気が出ます。
40歳以下の人は知らないでしょうね。

まァ、40歳でも知らないと思いますが(爆)。
関連記事

category: ●出資馬2012年産

tb: --   cm: 2

コメント

ダービー出走の目が出てきましたか。どうなるかドキドキですね。

ベルプラージュは日曜の方になってますね。予想外れました(笑)

へてきち #- | URL
2015/05/14 19:42 | edit

■へてきちさん。

はい、ドキドキのモヤモヤですよ。
最初で最後になるでしょうから、そのドキドキのモヤモヤを楽しみたいと思います。

今週の尾形師、饒舌でしたね(笑)。
相槌を打ちながらコメントを取って活字にしなきゃいけないし、饒舌すぎるのもスタッフは大変ですね(爆)。

日曜になりましたね。
観戦に行けるかどうか、メールでお知らせします。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/05/14 21:40 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ