競走結果(2015年第21週分)  

土曜日は4Rがその日の最初の芝コース使用でした。
前が止まりませんでしたね。

では競走結果です。

■ブレイクエース
5/23(土) 東京4R 3歳未勝利 芝1600m 武豊騎手 56kg
18頭 1人気 9着 488kg (±0)


まずは鼻革に注目!
これまでの6戦全てで付けていた白いシープスキンノーズバンドがありませんでした。




それにしても、シープスキンノーズバンドを外した途端に蹄鉄に問題が出るかねぇ。

武豊騎手が出資馬に乗ることは今後無いかもしれないので、少し多めに(笑)。





戸田師のコメントによると、レース後に武豊騎手が馬が躓くと言っていたので確認してみたら前脚の蹄鉄が外れかけていたそうです。
状況はわかりませんが脚が交突して引っ掻けてしまい、釘が抜けかけて蹄鉄が浮いてしまったんでしょう。
それがいつ起こったのかはわかりません。

ですが。。。
ゲートがよく「ヨシッ!」と思ったら馬を下げてしまい、3角手前から馬は行きたがって折り合いを欠きました。
あそこである程度前に行かせてもよかったと思います。
まァ、前走のこともあるのでそうしなかったのかも知れません。
ですが、キレる脚がないブレイクエースには4角では絶望的な位置でした。

敗因は落鉄しかけた事よりも道中のポジションだと思います。



前走のような負け方だと悔しいし、憔悴感もあります。
しかし今回のような負け方は悔しいというよりも、ただ残念と思うだけ。

口取りに外れたのも、負けたのも全て来週のため。
そう思うしかないのかなぁ。
関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 4

コメント

ユタカはもう末脚大好きの人になってしまったので、どんな馬でも基本芝では下げちゃいます。
それで位置取りが悪くなり、末脚がそれ程出せない場合は負けてしまう・・・そんなレースが多い気がします。
ちょっと前のエクストラペトルがそうでした。
馬に合わせ、その馬の力を出しきる・・・そんな姿が見えません。

昔のユタカとは違うと思います。

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/05/24 21:01 | edit

■まことさん。

そうですか。
最近は真面目に競馬を見ていないのですが、勝率だけをとってみても勝率が2割を軽く超えていた頃とはだいぶ違いますね。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/05/24 21:34 | edit

私も最近はほとんど競馬を見れていませんので、的はずれな点もあるかもしれませんが・・・。
ただ、一口で知っている方の馬とかたまにVTRで見たりすると、基本的にはそういう騎乗をしているなと思います。

勝率に関しては最近騎乗依頼してくれている方たちの馬の質とかもあるかとは思いますが、それでもやはり以前とは色々違うように思いました。

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/05/25 12:37 | edit

■まことさん。

コメントありがとうございます。
ポルトドートウィユの3戦を見て私もそう思いました。

勝率に関してはそうでしょうね。
勝負服の柄も影響していると思います。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/05/25 21:42 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ